人気ブログランキング |
タグ:両毛漫遊~佐野・足利 ( 25 ) タグの人気記事

2006年 11月 19日
ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭 (足利市)
b0004675_21152733.jpg
b0004675_181443100.jpgb0004675_1814528.jpgb0004675_1815160.jpg

ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭/急峻な山肌の葡萄畑/確かに急峻

 沖縄サミットのパーティーでの乾杯の酒に選ばれたっつー、足利市のココ・ファーム・ワイナリーのワイン。空模様が悪りぃけんど、ワイナリーの収穫祭があるってゆーんで行ってみたで。

 足利市駅から、シャトルバスでワイナリーへ。道が細くなって渋滞。道の路傍には「飲酒運転撲滅」の幟が多いやぃね。(こんなご時勢でもきっと呑んで車で帰ぇちまうヤツ多いんだんべなぁ) まもなく噂に聞く山肌の葡萄畑。なっから急峻だぃね。

 シャトルバス停留所から山道を歩って、ワイナリーへ。あいにくの雨にもかかわらず、人がいっぺぇだぃね。オレは実はワインは苦手(笑)で(訳あって禁酒中なこともあり)今日はワインは飲まねぇでジュースと、出店の食べ物に舌鼓。でも雨なんでろくすっぽ画像も撮れねぇや。

 午後1時半ごろから雨はだんだん強くなってきて、しかもまっさか寒くなってきて、ホットコーヒーで暖を取る始末。もうちっといてみたかったけんど、風邪引くんも「や」なんで早々と引き上げることにしたぃね。晴れてたら葡萄畑でピクニック気分で、まっさか爽快だんべなぁ。

 収穫祭のチケットで、引き換えられるんは、今年の記念グラスと、ワインまたはスパークリングジュース。オレんちはスパークリングジュースにかえてもらったぃね。

b0004675_21151337.jpg

 ココ・ファーム・ワイナリー

by dr_suzuki | 2006-11-19 19:03 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback(1) | Comments(5)
2006年 05月 07日
2006 JFL: 前期第9節 栃木SC vs 横河武蔵野FC @ 足利市総合運動公園陸上競技場
b0004675_12162123.jpg
JFL前期第9節 栃木SC vs 横河武蔵野FC @足利陸上

 大型連休最終日。昨日、柏に行げなっかたし、サテの新潟はちっとんべ遠いし、夜中っから雨模様で外で遊ぶんもなんだし、家にいてもするこたぁねぇし・・・って、JFLの日程を見っと、今日は足利市陸上競技場で、栃木SCと横河武蔵野FCが対戦するみてぇだぃね。

 こないだの水戸ホーリーホック戦は「北関東ダービー」ってうたってたけんど、やっぱ群馬県人は対栃木が真の北関東ダービーだんべ??・・・もともと太古の昔は、毛野の国でいっしょだったんだからねぇ。栃木SCってゆえば、オレはあの「足利の悪夢」以来見てねぇし(南長野でのザスパホーム戦は運動会のため欠席)、最近はどんな感じなんだんべ?ってっつーことで、急遽足利陸上にJRで行ぐことにしたぃね。足利陸上はメインスタンドのほとんどに屋根がついてるんで、雨模様でも安心だしね。

 足利陸上は「足利の悪夢」の日、去年11月のザスパvsアビスパ福岡戦(0-2で敗戦)以来、3回目。まったくいー想い出はねぇやぃね。足利駅に着くと、いつの間にかキオスクもなくなってらぃね!駅前にもサポらしい人どころか、閑散。・・・・いつもどおり歩って陸上競技場へ。中に入ぇると、まさにあの悪夢の日と空模様も、ピッチにいる不吉な黒い鳥も同じ・・・・・ 試合開始前に、羽ヶ丘データスタジアムの新右衛門さんや、栃木サポのいまとちさんとご挨拶。今日は完全ニュートラルな立場で、サッカーを楽しませてもらうことにすらぃね。

 前半から栃木のペースで試合が進んだぃね。前半25分、栃木、横河のGKをかわして無人のゴールに流し込み先制。横河は前半30分ぐれぇのゴール前の混戦を決められず、流れを変えられなかったぃね。前半終了。栃木1-0横河。
 後半は、栃木の猛攻。後半6分ごろ、ペナルティエリアすぐ左外からのFKを直接決め2点目。後半17,23分ごろにも追加点。4-0と横河を圧倒。その後は、横河の反撃をGK中心に良く凌ぎ、試合終了。
 栃木の縦への突破力、広いスペースでの展開、こぼれ球への執念の寄せ、まっさか目についたぃね。・・・・横河は今日はあんまいーとこなかったぃね・・・・

 栃木が早くJに上がってきて、熱い両毛ダービーの実現を期待してぇやぃね。そん時の会場はぜひ太田か足利でたのまぃ!(桐生やみどりはJ公式戦のでぎそうな競技場、ねぇもんなぁー)

b0004675_14314954.gif栃木SC 4-0 横河武蔵野FC

b0004675_12165878.jpgb0004675_1837634.jpgb0004675_2281176.jpg
b0004675_18372420.jpgb0004675_18371549.jpgb0004675_2282714.jpg
足利陸上/栃木サポ様(九尾の狐、すばらしい!)/栃木1点目(見切れちゃったぃね・・・)
コーナーキックから栃木ヘッド(→入らず)/栃木、FK直接決め2点目!/栃木4-0横河


by dr_suzuki | 2006-05-07 18:46 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
2005年 12月 11日
あしかがフラワーパーク
b0004675_1043561.jpg
b0004675_2129135.jpgb0004675_21293493.jpgb0004675_874471.jpg
b0004675_21294817.jpgb0004675_2130128.jpgb0004675_21301558.jpg
 今日は夕方から、電飾がなっから綺麗だっつー噂の「あしかがフラワーパーク」に行ってきたで。「ぐんまフラワーパーク」は官営だけんど、「あしかがフラワーパーク」は民営なんだぃね。

 実はオレ、全然期待してなかったんだけんど、予想以上の立派なすげぇ電飾の数々にビックリ!なっから綺麗。電飾の数もさることながら、ここは藤が有名なパークだけんど、たとえば白色LEDひとつひとつを、紫色に着色して、電飾で藤を再現させたり、まっさか手間がかかってるんさ。日曜の夕方ってゆーのに、大盛況。ってゆーか、こりゃ一見の価値ありだぃね。

 ただ足利の郊外なんで、まっさか寒みぃ。すっかり体が冷えちまったんで、帰りは「桐生温泉湯らら」に寄って、体温めてけぇってきたぃね。行ぐ人はこれからの時期、防寒はしっかりしていったほうがいいで。

 オレんちも、昨年より気合入れてクリスマス電飾やっているんさ。今年は更に青と白のLEDなど新たに電飾数点を購入。LEDの性能は年々向上して、電気料もくわねぇし、まっさか明るくなってらいね。LEDは球切れしねぇのがいいやぃね。(電球は数年で球切れすっからね。→今年、早くも2セット御臨終。)

 あしかがフラワーパーク

by dr_suzuki | 2005-12-11 21:54 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
2005年 11月 19日
2005 J2: 第41節 vs アビスパ福岡 @ 足利市総合運動公園陸上競技場

ザスパ草津 0-2 アビスパ福岡

b0004675_23495752.jpg
J2 第41節 vs アビスパ福岡 @ 足利陸上


b0004675_17282513.jpg 腰の具合も良くなったんで、セガレといっしょに両毛線に揺られて足利に行ってきたで。
 家から岩宿駅まで徒歩25分だぃね。

 今日の会場は、ホーム戦だけんど、あの悪夢の地、足利陸上
 小雨の中、重い足取りで足利駅まで歩った帰路は忘れられねぇやぃね。
 屈辱のアウェイの地ってゆー印象だぃね。

 今日はあの日と違って、小春日和の陽だまり。暖かくってまっさか良かったぃね。
 再び訪れたこの地で、あの悪夢を払拭する活躍を期待してたけど、結果は0-2で完敗。
 まったく点を取れる気配がなかったぃね。福岡はおーか強かったで。
 今日は全然いーとこなかったな、ザスパ。

 北風に背中を押されるように、あの日と同じようにセガレととぼとぼと足利駅へ。
 初冬の日暮れはまっさか早ぇや。

 足利市サッカー協会のみなさん、おつかれさんでした。
 いつの日か、足利でザスパのバラ色の夢が見られますように。

 現在12位 (5勝8分28敗;勝点23、得失点差-49)

【J2:第41節 草津 vs 福岡 レポート】福岡J1昇格「王手」。上昇気流に乗る福岡は、気迫で草津を圧倒。 [ J's GOAL ]

b0004675_17284037.jpgb0004675_1138426.jpgb0004675_1232176.jpg
b0004675_17285333.jpgb0004675_11382491.jpgb0004675_11383491.jpg
悪夢の地・足利陸上/試合開始/オヤジの雄姿(結局オヤジのプレーを観たんはこれが最後・・・)
がんばれ!/敗戦/夕日に捲土重来を期すオレ


by dr_suzuki | 2005-11-19 17:38 | ザスパ | Trackback | Comments(2)
2004年 10月 12日
県境を越えると・・・「ドクターペッパー」
 今日は私用で足利市に行ってきたぃね。足利は文化的にも言語学的にも、栃木というよりは完璧に東毛の文化圏であろうことは疑いはねぇやぃね。「群馬県足利市」と揶揄されるのもわかる気がすらぁ。

b0004675_1944367.jpg 実際オレもよく足利に買い物にいったりするし、あんまり県境を意識することはねんだけど、これを見ると「栃木にきたなぁ」って感じることがあるんさ。それは「コカコーラの自販機で、足利では「ドクターペッパー」が売ってる」ことだがね!ドクターペッパーは栃木や茨城ではフツーに見かけるらしいだけんど、群馬は三国コカコーラの管轄(千葉・茨城・栃木は利根コカコーラの管轄)なんでみねぇよな。(東武の特急「りょうもう」号内の自販機にも「ドクターペッパー」があって、つい飲んじまうことがあらぃね)

 最近、マックで、「杏仁娘」っつーシェイクを売っているだけんど、この味が「ドクターペッパー」にまっさか似てる気がするんはオレだけかねぇ?ちなみに、マックも群馬と栃木で微妙にキャンペーンがちがぁ場合もたまにあったりすらぃね。(←知ってたん?)

【追記】
b0004675_1415547.jpg
足利市内の自販機にて(2008年11月)
ドクターペッパーが3つも並ぶと群馬県人にとっちゃ壮観の一言

そういや群馬でも、2007年ごろからそれまで三国コカコーラで扱ってなかった「MAXコーヒー」が販売機でも買えるようになったんさ。「ドクターペッパー」もベイ○アでペットボトルをフツーに見かけるようになったぃね。こないだ近所の自販機にもドクターペッパーのペットボトルを発見したんさ!

 ドクターペッパー倶楽部
 The Archive of Softdrinks

by dr_suzuki | 2004-10-12 19:44 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(13)