「ほっ」と。キャンペーン
タグ:東毛漫遊~館林・邑楽 ( 63 ) タグの人気記事

2016年 12月 14日
第34回 たてばやし駅伝大会 【4km】
b0004675_1324710.jpg
風が冷たく、そして強い・・・第34回 たてばやし駅伝大会

 やってきました12月!12月といえば「実業団対抗ニューイヤー駅伝」「箱根駅伝」と並ぶ、日本3大駅伝の「たてばやし駅伝」!

 忘年会を兼ねた恒例の大会。これで8年連続8度目の出場。今年こそ悲願のAクラス(参加チームの上位半分)入りを果たしたい。・・・いつも参加のOsato君から泣きが入る。「今年は公私共に忙しく全然走れていません・・・雑務一般はやりますから今年は補欠にしてもらえませんか?」 確かに忙しいことは知っていたので致し方あるまい。他のメンバーをと思いashikomaさんに声をかけるが「あたしは今年も監督でしょ?ちゃんとingressやポケモンGoやって、焼肉を食べに行きますから!えー選手はいいですよ、もう。」とツレナイ返事。

 こうなったら新戦力をスカウトだ。今年の新田新春健康マラソンで幻覚?が見えるまで自分を追い込んだ「ふみきり君(仮称)」に、ここはご登壇いただこう。(世間ではこれをパワハラともいう)

 エントリーしたのはもちろん今年も一般男子20km!(一人4kmx5人;館林城沼陸上競技場からつつじヶ岡公園の周回コース;男女混成可)

 ではいつものようにメンバーを紹介しよう。

第1走 チームのエースN君。(8年連続8度目出場:ベスト17′55″) 
 ingressレベル13。先月の某朝、Osato君が町を走っているのを見かけたという。「この間、朝走ってたでしょ?」「あ・・あれ、ingressやってたんです。ランニングは全然やってないっす」・・・なんだかなぁ(´Д`) まぁポテンシャルは高いので活躍してくれるだろう。来る途中ingressに夢中になりスタートに遅れてくる危惧あり。

第2走 一昨年チームベストを叩きだしたものの、昨年はチーム最遅と好不調の波の甚だしいT君。(3年連続7回目出場:ベスト17′35″)
 「あ、今年も全然走ってないです!でもポケモンGOで毎日かなり歩いてるんで、歩くんだったら速いんですけどねぇ。城沼公園はポケストップいっぱいじゃないですか!楽しみですねっ!」・・・まぁ運動してないよりはいいか(´Д`) ちなみにポケモンGoはレベル29だそうだ。

第3走 悪夢のガラケーからスマホに買い換えた つの君。(2年連続6回目出場:ベスト19′05″)
 「いやぁ自慢じゃないですけど、全然走ってないです(笑)ボクもingressもポケモンGoも両方適度にやってます。城沼公園、どっちも楽しみですね」・・・もう駅伝は眼中にない(´Д`)

第4走 チーム最年長のオレ。(8年連続8回目出場;ベスト18′16″)
 練習量はチーム1番。ingressも11月末に現在の最高レベルであるレベル16(=廃人)に到達したので、今年は駅伝に集中できるぜ。でも数日前から風邪を引き、咳が結構でてつらい。

第5走 ワンダーボーイ、最年少の「ふみきり君」(仮称)。(初出場)
 最年少ながら、ポケモンGoもingressもやってないマジメな男。「今日の目標は次の人にタスキをつなぐことです!」って君がアンカーなんだけど(笑)今回も幻覚?がみえるほど追い込む力走に期待だ。ちなみに今回のコースにももちろん「ふみきり」はない。追い込んで走った彼はいったい何を見るのか!?

監督兼補欠 ashikomaさん (女性・永遠の25歳:ベスト22′18″)
補欠 Osato君 (ベスト19′34")

b0004675_13231564.jpg 12月11日朝、晴天。ashikoma監督から流行性胃腸炎のため体調不良で欠場との連絡が入る。昨日から何も食べられないとのこと。あれだけ焼肉~焼肉~♪って言ってたのにかわいそうだな(笑) すでに現地でスタンバイのOsato君が急遽雑務係から本日の監督代行に昇格。つの君の車に乗せてもらい、T君、ふみきり君も一緒に館林へ。南国館林だが・・・いやぁ風が強い、そして冷たい。旗が強風でたなびいている。今日のポイントは鶴生田川沿いの直線での向かい風だろう。現地につくとN君がもう来てる。今日はスタート時間を間違って早めに来たようだ。今回もユニフォームはいつもの「ピンクの迷彩」。今日のエントリーは昨年よりやや少ない134チーム。ぜひ66位より前に行きたいものだ。


b0004675_21585160.jpg
We can do it !

 冷たい強風の中、11時スタート!

 第1走、N君は最初勢い良く飛び出したが、徐々に順位を下げ、疲労困憊して19分台でゴール。「風が強いので、前半で稼ごうと思ったんですが・・・いやぁ川沿いの道が向かい風でつらいですよ」

 第2走のT君・・・なかなか帰ってこない。途中つらくて何度も歩いてしまったとのことだ。「いやぁつらかった。歩いちゃいました!でもポケモンGoはしてませんから!」・・・・あのねぇ(´Д`) うーん、結果はまさかの23分台(´Д`) 一昨年チームベストを叩き出したあの勇姿がウソのようだ。

 第3走、つの君・・・これもなかなか帰ってこない。もうすでに速いチームは第5走がスタートしているのに・・・風も朝方よりかなり強くなってきた。やっと帰ってきたが、21分台(´Д`)「いやぁ全然最近走ってないのでつらかったです」・・・ここまでで、もうかなりのビハインドだ。

 第4走、オレ。これまでのビハインドを巻き返すべく、スピードアップ・・・キロ3分後半で予想以上に突っ込んでしまったので、以前の転倒の苦い記憶が甦る。やや自重してキロ4分前半で走ることにしたが、情報通りつつじが岡公園から、川沿いの道がもろ向かい風になりつらかった。他チームの4走を10人以上は抜いたと思うが、中学生チームの第5走(皆速い)に何人も抜かれた(´Д`) 最後は歳のせいか予想以上に疲れてしまい、スパートも乏しく、第5走の「ふみきり君」にタスキを渡す。

 第5走、ふみきり君。若い力で力走。疲労困憊しながらも20分ぐらいでゴール。「今日は何が見える?」と聞いたら「べ、べ、別に・・・」と実につまらぬ返答だった(笑)今日は幻覚を見なかったのね。とはいえ、今後に期待が持てる新戦力だ。

 しかし結果は・・・出走は126チーム中、Aクラスどころか、かろうじて2桁順位でのフィニッシュの惨敗。5人が良い記録を揃って出すのがほんと難しいやぃなぁ。

b0004675_215845100.jpg 帰りは皆してダメなオトナと化し、ポケモンGoとingressを満喫しつつ公園を闊歩。そして打ち上げは恒例となった焼肉き◯ぐ館林店へ。しこたま食って呑みました。また来年もぜひお願いします!


b0004675_925792.jpg
今回の記念品・・・なんだろうこれ?(手首にでも巻く小物入れ?)
そしてスポンサー様ご提供のカルピスウォーター。
せっかく館林に行ったので、館林のクラフトビール、オゼノユキドケI.P.A.
製造元の龍神酒造の富士見町店まで行って買って帰りました。
オゼノユキドケI.P.A.は入手困難なんですぅ。

 スタッフの皆さま、お疲れ様でした&ありがとうございました。オレの今年の記録は18分40秒。自己ベストに24秒及ばなかったけど、きっと風が強かったからだ。そうに違いない。でも順位も13も上げたし、第4区では半分より前の成績(61位)だし、去年より速いし、まぁ個人的には満足かな。・・・でも2年連続、最高齢のオレがチームで一番速ぇじゃねーきゃ!若い衆しっかりしてくんなぃ!

 次こそAクラスだ!また来年!
[PR]

by dr_suzuki | 2016-12-14 13:56 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 01日
蝋梅咲く雷電神社 (邑楽郡板倉町) 【ロウバイ】
b0004675_16335622.jpg
蝋梅咲く雷電神社 (邑楽郡板倉町)

 寒さの緩んだ1月31日、ロウバイが咲いてるってゆー邑楽郡板倉町の雷電神社に久々に行ってみたで。
 1月18日付の上毛新聞によれば、暖冬のため雷電神社のロウバイがはぁ見頃だっつー話。でも上毛新聞の「花が見頃」の記事はアテになんねぇことも多いしなぁ。

 2004年以来、約11年半ぶりの雷電神社。このブログの東毛漫遊カテゴリの一番古りぃ記事さね。行ってみっと、境内にはロウバイの甘い香り。社殿を囲むようにいっぺぇロウバイが植わってるんだけんど、確かにちっと見頃を過ぎた感じかなー。中には今が盛りのもあるんだけんど。
b0004675_1634169.jpg
b0004675_16335963.jpg
b0004675_1634472.jpg
b0004675_16341444.jpg
雷電神社とゆえば
社殿を囲む数々の彩色の彫刻がまぁずお見事!

b0004675_16341044.jpg
うなぎをつかまえる子供たち
水郷・板倉を表す逸品!

b0004675_1634786.jpg
なまずさん
なでると地震を除けて自信が湧き出るっつーご利益だそうだぃね

 帰ぇりに、数年前に354号バイパス沿いに移った「うおとし」(旧・魚俊)で、なまずセット(なまずの天丼・たたき揚げ・なまず薄造り)を食ったで。全然クセもドロ臭さもなくって、なまずって言われなきゃ、なまずってわかんねぇやぃ!美味かったで。新店舗は分煙になってて良かったぃねぇ。
b0004675_16341188.jpg
なまずセット(なまずの天丼・たたき揚げ・なまず薄造り) @ うおとし


 雷電神社ホームページ (公式) 2016年2月1日アクセス
[PR]

by dr_suzuki | 2016-02-01 16:43 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(6)
2015年 12月 13日
第33回 たてばやし駅伝大会 【4km】
b0004675_8101335.jpg
雨の第33回たてばやし駅伝大会

 12月といえば、「実業団対抗ニューイヤー駅伝」「箱根駅伝」と並ぶ、日本3大駅伝の「たてばやし駅伝」!(ウソ)

 忘年会を兼ねた恒例の大会。これで7年連続7度目の出場。今回は「つの君」が歩きガラケーでの負傷が癒え、無事戦列に復帰することになった。これで久々の男性5人での参戦。悲願のAクラス入りなるか?しかしいつも誰かが体調不良になることが多いので、ashikomaさんを焼肉をエサに補欠兼監督として確保した。

 エントリーしたのはもちろん今年も一般男子20km!(一人4kmx5人;館林城沼陸上競技場からつつじヶ岡公園の周回コース;男女混成可)

 館林に行くのなら、ついでにingressもやろうじゃないか。去年と違って城沼公園周辺にはポータルもたくさんできてるっていうし、ミッションもやらないとな。昨年のたてばやし駅伝の時はレベル5だったけど、現在はレベル14だしね。

 ではいつものようにメンバーを紹介しよう。

第1走 チームのエースN君。(7年連続7度目出場:ベスト17′55″) 
 昨年、たてばやし駅伝の時にingressをすすめたところ、それからすっかりハマってしまっている。しかもこともあろうかオレの敵陣営の一員になっているのである。いつもギリギリに現れるのがデフォルトであるが、今回は来る途中でingressに夢中になり、更に遅れてくる危険性が高いため何度もメッセージを送っておいた。ingressには熱心であるが、全く最近は走っていないらしい。

第2走 昨年チームベストを叩きだしたT君。(2年連続6回目出場:ベスト17′35″)
 昨年驚きの快走で、一躍チームのリアルエースとなった男。今秋、仕事でローテーションで慣れない部門に異動になり、心身ともに疲弊気味。「全く走ってませんので、今年は期待しないで下さい。ashikomaさんを出したほうがいいと思いますよ。」なにをご謙遜を!今年もエースの快走を期待。

第3走 歩きガラケーの負傷から復帰の つの君。(2年ぶり5回目出場:ベスト19′05″)
 「いやぁなんだか背中がまた痛くなったらどうしようと思って、走れないんですよね。全然走ってないです。ぶっつけ本番ですよ。来年から頑張りますので、今回はどうか温かい目で」・・・あのー、大丈夫か?(´Д`)

第4走 すっかり良いパパのOsato君。(7年連続7回目出場:ベスト19′34")
 仕事に家庭にと忙殺され、全く走っていないという。前日のNike+に久々にデータがアップされていたが、走った距離は1.3km(´Д`) マジで?走れるの?今回も朝早くからチームの雑務一般も担当。

第5走 チーム最年長のオレ。(7年連続7回目出場;ベスト18′16″)
 昨年は見事大会自己ベストをマーク。齢を重ねてもまだ伸びしろがあったぜ。寒いと五十肩の右肩が痛むのが気がかり。歳は取りたくないね。

監督兼補欠 ashikoma(女性・永遠の25歳:ベスト22′18″)
 「いやぁ走らないで焼肉食べられるなんて最高じゃないですか!今回は全然走る気ないんで、補欠でいいですから走らせないで下さいよ!いやぁ監督っておいしいポジションですねっ!焼肉楽しみっ!あ、あたしも実はingressやってるんで館林遠征楽しみっ!」・・・あのねー(´Д`)

b0004675_9255924.jpg 12月13日朝、天気は雨。天気予報のウソつき(´Д`) 現地のOsato君から「館林結構降ってます」と連絡がくる。つの君の車に乗せてもらい、T君、ashikomaさんも一緒に館林へ。城沼陸上周辺は雨がポツポツ落ちて傘の花が咲いている。

 いつもの場所は雨よけがないので、近くの駐車場に停めたOsato君の車をベースキャンプに設定。今回もユニフォームは「ピンクの迷彩」。今日のエントリーは146チーム。ぜひ73位より前に行きたいものだ。 N君も遅れず無事到着。・・・ingressの画面を見ると、彼の手により城沼公園周辺の自陣が破壊されている!(´Д`) 途中でやってきたな。やるじゃねーきゃ!
b0004675_20141932.jpg
We can do it!


b0004675_9255761.jpg 雨の中11時スタート。N君のスタートを見届ける。オレは今回も第5走、出走にはまだ1時間以上ある。雨の中ぼーっと立って待っているのもツラいので、ashikomaさんと一緒に、ちょっと離れたつつじヶ岡公園内にあるingressの「花山公園ミッション」をやりに行くことにした。駅伝のコースのすぐそばだし、そこでT君を応援しようではないか。あの辺は応援の人も少ないしね。雨も少し弱くなり、傘もささないで行けた。・・・が、ミッション攻略に予想以上に時間がかかってしまい、応援するはずだったT君を見逃してしまう。(T君いわく「つつじヶ岡公園で、走る前方に2人の姿を見かけたので、ああ応援してくれるんだと思ったら、2人共iPhoneの画面を見るのに熱中してて、全然こっち見てくれなかったじゃないですか!」だって。あぁ申し訳ない、ingressに夢中でした(笑)ちなみに1走のN君も走り終わって着替えた後、ingressに出かけたとのこと(笑)みんなダメなオトナだね。(つつじヶ岡公園ではつつじがところどころ返り咲きしてました。元の温室は4Dシアターになってて(゚д゚)!)

 出走時間が迫ってきたので、急ぎ元にいた場所に帰る途中、第3走のつの君が走っていたのは無事発見し、声援を送る・・・って、すでに周回遅れになってるぞ。みんなが速いのか、オレたちが遅いのか。

 つの君も疲労困憊で戻ってきた。調子悪かったのかな。続くはOsato君。雨が強くなってきた。ウォームアップしながらタスキ受け渡し場に行くが、なかなかOsato君が帰ってこない。係員から「えー、第4走が戻ってこないチームはまもなく一斉スタートになりま~す」との非情の通告。マジで!と思ったら「あと11分後ね!」って・・脅かさないでくれよ!そうこうしているうちにヘロヘロのOsato君が帰還。大丈夫か!?

b0004675_2044095.jpg 無事タスキを受け取り、アンカー5走としてスタート。できるだけ抜きまくって、ひとつでも順位を上げるぞ!なのにここにきて雨が結構降ってきてしまい、路面が濡れている。転倒に注意しながら、キロ4分±ペースで走る。雨が降って濡れて寒いけど風が吹くよりいいか。さすがに老体、後半はキロ4分45秒まで失速してしまった。結果、9人を抜いたものの、別の速い3人に抜かれてしまったので、順位は6つしか上げられなかった。なんとかゴール!いやぁ疲れた(´Д`)

今日の記録は18分45秒。去年の自己ベストより約30秒遅いけど、18分台なんでまぁまぁか・・・って、他のメンバーみな20分切ってねぇじゃねーきゃ!男5人で走って去年より7分も遅い(´Д`) ご老体がチーム最速じゃ勝てねえだろうが!Aクラスどころか下から数えたほうが早いし。なんだかな~(´Д`) 

 
b0004675_20253920.jpg 今日の打ち上げは恒例の「焼肉き◯ぐ」、食べ放題で腹一杯になるまで焼肉食いました。今年はどいつもこいつもヘタレだったんで、来年こそはがんばりましょう。ぜひよろしくお願いします。ashikomaさん「それにしても走らないで食べる焼肉は最高ですねっ!」ってオイオイ!


b0004675_2044436.jpg

 雨の中スタッフの皆様、ご苦労様でした。ぜひまた来年も参加したいと思います。今年の賞品は黒い巾着。それと館林市内に工場のあるカルピス様のカルピスウォーター。今年は何も館林らしい画像がなかったので、館林の三桝家の麦落雁(ぽんちゃん&ぐんまちゃん)をゲットしてみました。

第33回 たてばやし駅伝大会 一般男子の部(4kmx5)
18:45 区間79位だって ・・・最近たてばやし駅伝もレベル高くなったね
1:44:29
[PR]

by dr_suzuki | 2015-12-13 20:34 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 29日
館林市 彫刻の小径 (館林市高根町)
b0004675_1249991.jpg
館林市 彫刻の小径(こみち)

6月28日朝、 多々や沼公園の生活環境保全林内に作られた
彫刻の小径を歩ってみたで。

梅雨の合間の好天。
空気も爽やかで、朝なんで蚊にも悩まされねぇで
アマカツ林の中に約1kmに渡って設置された彫刻たちを眺めながらの散歩。

近くだったらここをランニングコースにするなぁ、きっと。


 館林市 彫刻の小径・作品一覧 (館林市ホームページ):2015年6月29日アクセス
[PR]

by dr_suzuki | 2015-06-29 12:58 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 04日
残雪の茂林寺 (館林市堀工町)
b0004675_1239272.jpg
残雪の茂林寺 (館林市堀工町)

日曜日、久々に茂林寺に行ってみたで。

びっくりしたんは、金曜に降った雪がまだ境内に残ってたんさ。
南国(笑)館林でまさかの光景!
それにしても茂林寺って意外にカップルがいっぺぇ来るんね(笑)

明日また雪が降るんだと。
また「降る降る詐欺」だといいんだけんど。

b0004675_12393341.jpg
b0004675_12392988.jpg
b0004675_1243310.jpg

b0004675_12392274.jpg
b0004675_12393190.jpg
b0004675_12393560.jpg
b0004675_12393875.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2015-02-04 12:46 | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 01日
ぶらり明和へ、茂林寺へ
b0004675_23414825.jpg
風は強かったけんど、天気は良かったんで
今日もingressやりに
東武伊勢崎線に乗って、川俣駅から明和町役場周辺、茂林寺前駅から茂林寺へぶらりと散策。
南国・館林なんに茂林寺には金曜日に降った残雪!があったで。
茂林寺は別項にもまとめてみっか。

なんだかんだで今日も15kmぐれぇ歩っちまったぃ。

[PR]

by dr_suzuki | 2015-02-01 23:43 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 28日
ぶらり館林
b0004675_21564710.jpg
何もすることのねぇ日曜。
じゃあingressのポータル巡りでもすっかと、東武桐生線から伊勢崎線に乗って館林へ。

館林駅に下り立ち、駅前から東へポータルを巡り
2週間前に、たてばやし駅伝の舞台となった城沼公園で再度ポータル巡り。
腹も減ったし、佐野系ラーメンの名店「手打ちラーメン ピッコロ」を目指し、更に東へと歩く。

ここでiPhone4sの充電ケーブルがイカれちまった(´Д`)んで、
近くのアゼリアモールのダイソーまで買いに行ぐ。電源失ったらingressでぎねぇしね。

こっから城沼の北岸を白鳥めっけながら、城沼公園まで散策。
往路の一本北の道で駅までポータル巡りながら戻って、東武小泉線から桐生線に乗って帰ってきたで。
ingressのミッションも2つクリア。

今日はまったく車は使わず。なんだかんだで歩った距離、約15km。
いやぁ歩った歩った。ingressは健康的でいいやぃなぁ。


b0004675_21315824.jpg
「手打ちラーメン ピッコロ」 (館林市花山町) 大盛ラーメン(750円)
あっさり味で美味かった!禁煙なんもすんばらしい!ぜひまた行ぎてぇやぃ!

[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-28 22:00 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 14日
第32回 たてばやし駅伝大会 【4km】
b0004675_19282943.jpg
第32回 たてばやし駅伝大会
館林の龍神酒造の地ビール「オゼノユキドケ」と共に

 さぁ12月は忘年会を兼ねた恒例の「たてばやし駅伝」の季節。これで6年連続6度目の出場。今回はいつも参加してくれる「つの君」が歩きガラケーで負傷してしまい、年内は運動自粛のため、昨年たてばやし駅伝でランニング大会デビューを果たしたashikomaさん(女性:永遠の25歳)に今年も助っ人を頼むことにする。当初は「えー、駅伝速く走れないからもういいです」と難色を示していたが「焼肉おごるから」と説得したところ・・・見事に了承。ならばと今年館林市内に食べ放題で有名なチェーン店の「焼肉◯んぐ」ができたので、そこを予約して打ち上げ場所とすることにした。その話を聞きつけた、昨年風邪でたてばやし駅伝を辞退したT君が突然の宣言。「今年はもちろん自分が走りますけど、オレはこのチームのエースですから、もし自分が17分台で走ったらプレミアムコースの食べ放題をおごってもらえますか?でももし自分が20分切れなかったらオレがおごってもいいですから!」・・・相変わらずのビッグマウス。おもしろい!よし!その条件のもうじゃねーきゃ!(笑)

 エントリーしたのはもちろん今年も一般男子20km!(一人4kmx5人;館林城沼陸上競技場からつつじケ岡公園の周回コース;男女混成可)

 ではいつものようにメンバーを紹介しよう。

第1走 チームのエースN君。(6年連続6度目出場:コースベスト17′55″) 
 仕事で忙しく、全く練習はしていないとのこと。そうはいってもT君のビッグマウスと違って、過去の実績があるので、やはりウチのエースは彼しかいない。10月のスバルマラソンハーフでもチーム内最速。いつも到着が遅れてハラハラするので、何度もしつこくメールを送っておいた(笑)

第2走 紅一点、ashikomaさん。(女性・永遠の25歳)(2年連続2回目出場:ベスト24′30″)
 昨年のたてばやし駅伝でランニング大会デビューを果たす。それからランニングに開眼し、この1年は県内外のいくつものランニング大会に参加、経験値の伸びは著しい。負傷欠場のつの君の替わりに、焼肉を条件に参加してくれることになった。練習の成果で昨年よりタイムを縮められるか?

第3走 チームのエースを自称するT君。(2年ぶり5回目出場:ベスト18′36″)
 昨年の欠場以来、まともに練習もせず、大会にも出ず。果たして本当に17分台を出すのか?単なるビッグマウスでネタに終わるのか?20分を切れなければ、プレミアムコースを自腹で払わなければならない背水の陣を敷く。今年は体調は良さそうだが・・・果たして?

第4走 すっかり太田市民のOsato君。(6年連続6回目出場:ベスト19′34")
 10月の太田スバルマラソンはハーフを完走したものの、レース後に熱中症になり惨状を呈す。駅伝前日夜から仕事で呼び出され、睡眠時間少ないまま会場に。なのに相変わらず元館林市民ということで朝早くからチームの雑務一般も担当させられ、お疲れ気味。

第5走 チーム最年長、人生大台間近のオレ。(6年連続6回目出場;ベスト19′05″)
 10月のスバルマラソンでは、またもふくらはぎが攣ってしまい、最後にエースN君に抜かれてしまう。この秋から左肩の五十肩に悩まされている。今回は駅伝よりも、最近すっかりハマっているingressで、駅伝会場周囲にもポータルがいくつかあるなぁ、こりゃユニークポータル数を増やす良いチャンスだぞ!とすっかりもうダメ人間である(笑)

 2度めの男女混成チームでがんばろうじゃないか!

 12月14日朝、負傷欠場で本日は監督となったつの君の車にT君といっしょに乗せてもらい館林へ。途中、太田市内でashikomaさんをピックアップ。去年は沈痛な顔してたのに、今日はすごくサバサバしている。「え?4kmですもん、もう走れますから」・・・去年と別人、全く違う余裕の発言。鍛錬と経験は人間を変えることができる良い見本である。

b0004675_19283051.jpg 館林に到着。公園内のingressのポータルになっている彫刻やブロンズ像を、皆に呆れられながらハックしつつ城沼陸上へ。今日は例年に無く風がほとんどなく、日向だと暖かいくらいだ。懸案のエースN君も遅れず無事到着。「いやぁもうさすがに学習したから遅れないですよ」だって。今年も皆でお揃いの恒例の「ピンクの迷彩」のユニフォームを着用。今年は、打ち上げが焼肉き◯ぐになり、館林っぽいところがなくなってしまったので、せめて絵的に館林さを出そうと館林・龍神酒造の地ビール「オゼノユキドケ」を邑楽町内の酒屋さんで事前に購入しておいた。(ちなみに栓抜きを忘れたので、会場で開封できず(´Д`)、各自おみやげに持ち帰りとなった。)


b0004675_19282315.jpg
We can do it! 
そしてオゼノユキドケで乾杯だ!


 さぁいよいよレース開始!・・・今日は風もない。エースN君にチームの浮沈を託す。今年はトイレも事前にしっかり済ませていたので、前の方に陣取れて良い位置をキープ。練習してないといいつつ、まずまずの走りで戻ってきた。さすがはエース。

 第2走、ashikomaさん。1年間の鍛錬と経験は、昨年とうってかわって傍目にも安定した走りとなっているのがわかる。途中の川沿いの道も、去年は周囲を見る余裕もなかったそうだが、今年は川面を泳ぐ鳥の姿を観察できる余裕もあったそうだ。昨年より記録を2分以上縮める22分18秒の快走!努力は裏切らないよね!

 さて注目の第3走、2年ぶりのT君。
 自分たちの待機していたところの前を走る。速い・・・てか、あのペースで走ったら、後半ヘロヘロだろ。こりゃ20分切れなくて、自爆プレミアムコースだんべ?と思っていたら、予想以上の速さで陸上競技場に戻ってきた!チームメンバー全員びっくり!自己ベストを1分縮め、まさかの17分35秒!「17分台出しましたよ!どうです!?オレがこのチームのリアルエースでしょ!?プレミアムコースおごってもらいますよ!!」・・・いやぁビッグマウスじゃなかったのね・・・まさか途中でショートカットしなかったよね?焼肉で背水の陣ってすごい力が出るのね(笑)

 第4走、寝不足で参加のOsato君。来た頃は風がなかったのに、この頃からなんだか風が出てきて、旗がたなびくようになってきた。・・・「さすがに4kmではキモチ悪くなりませんので、あの日のような惨状にはなりませんでした(笑)が・・・自己ベストには及びませんでした。また鍛えます」とのことである。

b0004675_19282553.jpg そして第5走、アンカーのオレ、Osato君からタスキを受け取る。ashikomaさんやT君の快走を目にし、チーム内で最も練習量が多い自分としては、ここは良い走りをしたいぞ・・・最初の1kmはキロ4分切って走れた!今日は体がなんだか軽いぞ!過去にない調子の良さだ。これは転倒さえしなければ(笑)20分は確実に切れる!3km地点でもキロ4分半をキープ。こりゃ自己ベストもいけるか!?・・・しかしさすがは老体、最後の500mは息切れしてしまい、思ったようなスパートはかけられなかったけど・・・8人を抜いてゴール!でもなんだかハーフマラソンより疲れたぃ・・・(´Д`)ゼエゼエ

 今日の記録は18分16秒自己ベスト樹立! 人 生 最 速 ! 昨年より1分速く、それまでの自己ベストより約50秒も速い!大台間近にして、この記録更新はうれしい限り!毎日走ってると、ちゃんと結果がでるんだなぁ。疲れたけど、なにこの充実感~!

 今日のウチのチームの成績は・・・去年より7分縮め、80位(出走116チーム)。AクラスとはいかないまでもT君、ashikomaさん、そしてオレと3人が自己ベストを更新!グッジョブ!ですよ!

b0004675_19283535.jpg 今日の打ち上げは「焼肉き◯ぐ」で約束通り、T君のまさかの快挙を祝し、プレミアムコースおごり(´Д`)となりましたが、皆で楽しく打ち上げできました。いやぁ食べ放題で満腹でございます。オレも自分にご褒美で1年ぶりにビール飲んじゃった(笑)今年も楽しい駅伝となりました。来年もぜひよろしくお願いします。


 スタッフの皆様、ご苦労様でした。ぜひまた来年も参加したいと思います。今年の賞品はリユースできるカイロ。斬新です。それに今年は正しく「32nd」の表記になってるじゃねーきゃ(笑)それと館林市内に工場のあるカルピス様のカルピスオアシス。地元企業のバックアップを受けて、今後ますます盛会となることを期待します。
b0004675_20211115.jpg


【ingressな方々へのおまけ】
b0004675_19454367.jpg
 館林市には彫刻やブロンズ像やタヌキのオブジェがたくさん設置されてます。城沼公園内にある右上の「月と語る」、右下の「フクロウ」はingressのポータルとなっています(笑) 来年はポータルがいくつ増えてるか楽しみです。

第32回 たてばやし駅伝大会 一般男子の部(4kmx5)
1:37:36
種目順位 80/116
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-14 19:46 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2014年 02月 12日
両毛の「標語こけし」
b0004675_13171676.jpg
両毛地区の路傍に佇む「標語こけし」

 お待たせしましたっ!「標語こけし」シリーズ、第3弾!

 前回の記事の後も「標語こけし」を探索。21世紀のツール、Googleストリートビューで家にいながらにして探索がでぎる(笑)んはすげぇやぃね。(当初は群馬県だけで栃木県はできなかったんだけんど、昨年秋から足利・佐野も可能になったぃ) 館林でも複数の「標語こけし」を発見!

 すると共同研究者の焼きそば君さんが足利東部でも「標語こけし」を発見したとの一報が届いたぃね。その後も近くにあるわあるわ(笑) しかも見事に同じデザイン。特筆すべきは胴体の下に「S57年2月」の記載があること。(以前の年号を再度塗り直してると思われる)
 前回レポしたように、太田市毛里田地区のこけしは昭和61年から設置されてたみてぇだから、それよりも4年も前に足利には設置されてるってこときゃ?
b0004675_1319867.jpg
梁田小スタイル(仮)

 足利が発祥とするなら、どっかに記録がねぇもんか・・・試しに「足利」「こけし」でググると足利市立梁田小学校のPTA会報「梁田の子」のPDFがヒット!

 その部分を謹んで引用。(赤下線はオレ)
b0004675_13172329.gif
・・・当時設置した「あいさつ通り」や「あいさつこけし」は今でも残っていて、「あいさつこけし」の清掃は、今でもPTAの活動になっています。・・・足利では「あいさつこけし」ってゆうんか!どおりでどのこけしも綺麗に塗り直されて保存されてるんきゃ。そういえば焼きそば君さんの話だと「いつもこけしのそばには『あいさつ通り』っていう鶏の絵の看板があるんですけど」ってことだったけんど、見事にそれにも合致。
b0004675_13171922.jpg
「あいさつこけし」の側にある「あいさつ通り」の看板


 う~ん、やっぱ両毛での発祥は足利なんかねぇ?

 さて2014年2月12日現在のGoogle Map、両毛の「標語こけし」の様子を引用してみんべぇか。(詳しい成果はこちら
b0004675_13172292.gif

 ピンクのピンは「こけし」の現存を現地で確認したもの、パープルのピンは寄せられた情報でストリートビューで存在は確認したが、現地未調査なもんさね。桐生市黒保根町や邑楽郡千代田町でも発見されてるで。佐野や旧桐生ではどうなんかなぁ。

 まだまだ続くか!乞うご期待!

【参考文献】
 梁田の子 - 足利市立梁田小学校 (PDF:平成22年12月7日号) (2014年2月12日アクセス)

ぜひこっちも読んでくんなぃ!
続・太田の「標語こけし」 (第2弾)
太田の「標語こけし」 (第1弾)
[PR]

by dr_suzuki | 2014-02-12 13:31 | 標語こけし | Trackback | Comments(0)
2013年 12月 11日
川魚 やまだ (館林市緑町)
b0004675_16572037.jpg
川魚 やまだ (館林市緑町)の「うな重」 by iPhone4S

 たてばやし駅伝の打ち上げは、恒例の館林名店巡り。

 館林といえば川魚料理、鰻でスタミナつけるんべぇってことで、今年は地元でも人気があるっつー緑町の「川魚 やまだ」をチョイス。

 店内に入ぇると・・・「店内禁煙」の張り紙。鰻屋で禁煙なん珍しいじゃねーきゃ!いいねぇGJ!

b0004675_16572144.jpg
 まずは本日の健闘を讃えてみんなして乾杯。うな重に加えて、なまずの天ぷら(画像右)も注文して、美味しくいただきました。今後の駅伝チームの計画でおーか盛り上がったい。来年もぜひ駅伝やるんべぇ!
[PR]

by dr_suzuki | 2013-12-11 17:08 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)