タグ:東毛の鉄道 ( 43 ) タグの人気記事

2016年 08月 28日
特急りょうもう号・台鉄カラー 『普悠瑪(ぷゆま)』 デザイン
b0004675_15373287.jpg
特急りょうもう号・台鉄カラー 『普悠瑪(ぷゆま)』 デザイン
東武桐生線・藪塚駅-阿左美駅間

東武鉄道は今年の6月17日より特急「りょうもう」号200型車両 1編成の塗装を、
友好鉄道協定を締結した台湾鉄路管理局の
台鉄自強号 『普悠瑪(ぷゆま)』のデザインに変更してるんさね!

たまたま踏切待ちをしてたら
『普悠瑪(ぷゆま)』デザインの「りょうもう」号、キタ━━(゚∀゚)━━!!

iPhone5sであわてて撮影(笑)

・・・やっぱ、オレは新幹線なんかよりも
「りょうもう」が一番かっこいーやぃなぁ(笑)

[PR]

by dr_suzuki | 2016-08-28 15:39 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 20日
雪の岩宿駅 ~ 115系、東へ
b0004675_12522328.jpg
雪の岩宿駅 ~ 115系、東へ。

7時頃から突然降り始めた雪。あっという間に路面は真っ白。
雪にはおーか弱ぇ両毛線も、この時間は若干の遅れのみ。

今日はなんだか雪国みてぇだ。

Photo by iPhone5S with InstaMag


b0004675_8475777.jpg
1月30日 再び雪に
115系、2分遅れで桐生駅へ出発
Photo by iPhone5S with InstaMag

[PR]

by dr_suzuki | 2016-01-20 12:56 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2015年 08月 29日
上毛電鉄 デハ101 渡良瀬川橋梁を西へ
b0004675_1584834.jpg
上毛電鉄 デハ101 渡良瀬川橋梁を西へ
by iPhone5S with Snapseed

 昼休み、用があってちっと出かけたら、上毛電鉄の踏切でデハ101が西桐生方面に走ってぐのを初めて目にしたんで、富士山下駅近くの渡良瀬川橋梁に行って帰ぇりを待ち構えてみたで。

 今走る電車としては、日本で最古の車両とゆわれてる上毛電鉄のデハ101。
 いやぁどうゆう情報網を持ってるんか、すでに三脚+望遠一眼レフの撮り鉄さんいっぺぇだし!

 小雨の中待つこと20分。・・・撮るには撮ったんだけんどiPhoneなんかで撮ってるのオレだけだぃね(笑)!

 デハ101貸切運転 (上毛電鉄公式):2015年8月29日アクセス

b0004675_15112676.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2015-08-29 14:05 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2015年 04月 04日
上毛電鉄・渡良瀬川橋梁 2015 春
b0004675_1125227.jpg
上毛電鉄・渡良瀬川橋梁
オオアラセイトウ咲く
‪by iPhone4s with App''‎Waterlogue‬"


【追記 2015/4/22】
同じ場所でまたiPhone4Sで撮ってみたで。今度は水彩画風でなく実写で。
違う時間なんで上電の車両の色が違うんさ。

b0004675_7531543.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2015-04-04 11:05 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 30日
特急りょうもう号 ~ まもなく治良門橋駅へ
b0004675_1924498.jpg
特急りょうもう号 ~ まもなく治良門橋駅を通過
・・・治良門橋駅は停まらねぇで通過だけんど

小春日和の日曜、
ingressのポータルハントに、ぶらり治良門橋駅周辺を歩ってみたで。

治良門橋駅すぐ手前で、ちょうどやってきた
藪塚駅から太田駅に向かう、りょうもう号をパチリ。

iPhone4sにしちゃぁ、なかなかの絵が撮れたぃ。

[PR]

by dr_suzuki | 2014-11-30 19:34 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 03日
両毛線「SL両毛シルク」 ~ 笠懸野を西へ
b0004675_1005056.jpg
両毛線「SL両毛シルク」 ~ 笠懸野を西へ
両毛線・C61-20 :岩宿-国定間 みどり市笠懸町久宮

 こないだ試運転を桐生相生富士山から遠望した両毛線「SL両毛シルク」。本運転ってことで、あんま人がいなそうな所へ行ってみた。・・・んだけんど、線路際は既に撮り鉄な方々がピリピリと殺気立ってたんで、撮り鉄じゃねぇオレはちっと線路から離れて・・・赤城山を入れる構図で撮影してみたんだけんど、今日のSL・・・煙が出てなくって、なんだかちっともSLらしくねんだけんど(´Д`) 煙も入ぇるんを計算して構図練ったんに、なんだかなー(´Д`) 2012年の試運転の時みてぇな煙出しててほしかったんね。

b0004675_1426118.jpg
SLに先行してまさかの
 「リゾートやまどり」 485系
両毛線 岩宿-国定間 みどり市笠懸町久宮

 いやぁ赤城颪がまっさか強くて、五十肩の左肩にまぁず滲みたぃ。三脚使わねぇで手持ちだから堪えるのなんの。


[PR]

by dr_suzuki | 2014-11-03 14:45 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2014年 10月 29日
両毛線「SL両毛シルク」試運転遠望
b0004675_1543619.jpg
桐生市相生町富士山から 両毛線「SL両毛シルク」試運転遠望 
両毛線・C61-20 :桐生-岩宿間 下新田操車場そば


b0004675_15425527.jpg
桐生市相生町富士山から 両毛線「SL両毛シルク」試運転遠望
両毛線・C61-20:桐生-岩宿間 渡良瀬川橋梁


 今年も11月3日に富岡製糸場と絹産業遺産群の世界文化遺産登録を記念して、絹織物の産地である桐生にまでSL運行が行われるんだと。2012年の時みてぇに運行前の試運転が行われるってゆうんで・・・今回は相生の富士山に登って、遠望してみたんさね。

b0004675_15425445.jpg
おまけ
桐生市相生町富士山から わたらせ渓谷鐵道・WKT-511遠望
桐生-下新田間 渡良瀬川橋梁

[PR]

by dr_suzuki | 2014-10-29 16:10 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 07日
桜の回廊・桐生市運動公園 (桐生市相生町) 【桜】
b0004675_17335111.jpg
桜の回廊・桐生市運動公園 (桐生市相生町)

 週末の思わぬ花冷えで、今年の桜の花は長くもったぃね。今日は仕事の一環(ホントだで)で、再び桐生市運動公園へ。桜の大樹が織りなす桜の回廊はお見事の一言さね。
b0004675_17334796.jpg
b0004675_17334330.jpg
b0004675_17334061.jpg
b0004675_17333653.jpg
b0004675_17333395.jpg
b0004675_17383945.jpg
b0004675_17332610.jpg


 そして・・・ここへ来たんなら、やっぱ撮り鉄がお約束だんべ!だって東武鉄道・上毛電気鉄道併走区間があるんだもん、しょうがねぇじゃねーきゃ!(笑)

b0004675_1733222.jpg
b0004675_17331918.jpg
b0004675_17331622.jpg


※過去の記事
 桐生市運動公園 (桐生市相生町) (2007) 
[PR]

by dr_suzuki | 2014-04-07 17:40 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 02日
桜満開 ~ 東武鉄道・上毛電気鉄道併走区間 (桐生市相生町) 【桜】
b0004675_8455322.jpg
桜満開 ~ 東武鉄道・上毛電気鉄道併走区間に東武特急「りょうもう」来る
(東武桐生線・相老-赤城間)

 少し遅れてた桜も、ほころんでからは一気に満開に。

 桐生市相生町の東武桐生線と上毛電鉄の併走区間の列車を、昨年と反対の桐生市運動公園から、新調したデジカメの撮影練習を兼ねてパチリ。・・・いやぁ撮り鉄ってまっさか難しいんね。

b0004675_16345637.jpg
b0004675_16332325.jpg
b0004675_1634449.jpg
b0004675_9275317.jpg
b0004675_16333738.jpg

b0004675_16332630.jpg
b0004675_16332171.jpg
b0004675_16344714.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2014-04-02 17:02 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2013年 12月 18日
モノクロームな午後 ~ 上毛電気鉄道700型、西へ
b0004675_1741488.jpg
上毛電気鉄道・渡良瀬川橋梁(登録有形文化財)
上毛電気鉄道上毛線 丸山下-富士山下間: 赤岩橋より by iPhone4S

18日、雪の予報のモノクロームな午後
渡良瀬川橋梁を西へと走る700系

赤岩橋よりiPhone4Sで

[PR]

by dr_suzuki | 2013-12-18 17:23 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)