タグ:ザスパ・HOME参戦 ( 157 ) タグの人気記事

2005年 04月 30日
2005 J2: 第9節 vs サガン鳥栖

ザスパ草津 0-2 サガン鳥栖

 毎週土曜日は仕事なんさね。ザスパの試合は土曜べぇだ。駐車場問題が昨今の話題だけんど、オレにとっちゃ、「土曜日問題」の解決が先決だぃね。こないだの徳島戦で最後の手段「泣き入れ」を使っちまったんで、もはや残っている手段はねぇ。どーすんべぇかと思っていて、ザスパのオフィシャルを見たら、今回の鳥栖戦は「Jリーグ ファミリーJoinデイズ」となっていて「エスコートキッズ募集」の告知。しかも対象は小学2、3年生!ウチのセガレ、ビンゴ~!っつーことで、セガレに聞いたらぜひやりてぇ!との返事。これまでキッズに応募しても全部外れている運のねぇ我が家だけんど、今回の観戦の可否の命運はこれに頼るしかねぇ。まさに秘策!しかも・・・・やった!当たったよ!!職場に「この度セガレがエスコートキッズに当選しまして、保護者でオレもいがなくっちゃなんねんですよ。連休だけどどこも連れて行ってやれねんで■△※・・」と再びこれを口実に半休をもらったんさね。(ワガママでわりぃんね。)セガレは「ザスパの選手と手をつなげるかなぁ!?どんな記念Tシャツがもらえるんかなぁ?」とワクワクの様子。せっかくいげる30日、気合いれていぐぞ!ザスパも連休で訪れる子供達の前でぜひ気合のへぇったプレーをみせてほしいもんだぃね。
 いよいよ30日。セガレと昭和町から徒歩で、敷島へ。1時ごろ到着。4月の天気じゃねぇで。外で、オダジ、堺、北、御給がサインに応じてらぃね。彼らは今日でねんかな?いやぁ、それにしても暑ちぃな。売店には「氷」の店が初お目見えだぃね。ひとまずFゾーンに行って場所を確保したあとに、セガレをエスコートキッズ受付へ連れてぐ。名簿にはセガレの名前は「12」の欄。・・・おいおい、これは鳥栖側だんべぇ。つくづく運がねぇな、おめぇ。親は控え室に入れねんで、「入場セレモニーが終ったら即解散ですんで、迎えに来てください」と言われ、オレはFゾーンへ。
 今回、ザスパは新加入のDF斉藤、FW樹森をスタメンで起用。故障明けのMF高須もスタメンに復帰、DF小川もサブにへぇってらぃね。4-4-2の布陣。一気に新しい血を注入した感じだぃね。選手入場、うちのセガレは・・・いたいた!「シュナイダー潤之助」と手をつないでらぁ。鳥栖唯一の群馬県関係者?と手をつなげたんだから、まだ運があるんかな(笑)おっとセガレを迎えにいがねぇと・・・結局試合開始時の草津節はFゾーンで歌えず(泣)受付に行ぐと、すでにセガレはエスコートキッズ記念Tシャツ(白;今日の日付入りユニクロ製→家宝に認定(笑))を脱いで、レプユニをまとい臨戦態勢!セガレとシュナイダーのことをあれこれ話しながら、Fゾーンへ急ぐ。きっと生涯忘れられねぇ試合になるな、おめぇ。ザスパ勝つといいな。ゴール裏に立って、さぁ、張り切っていごー!・・・って、オイオイ!開始5分、いきなり右CKをノーマークのサガン八田にヘッドで叩き込まれ先制されたぃね。またも立ち上がりに失点、0-1。息つく間もねぇな。またも立ち上がりに失点だぃね。前の教訓、何も生かされちゃねぇや。
 反撃を期待していると、前半15分、またも鳥栖の右サイドから奈良崎にいいように上がられ蹴り込まれ失点、0-2。早々の2失点、観客席から溜息が混じらぃね。その後も鳥栖にいーように攻め込まれ、素人目にもズルズルいっちゃってる感じだぃね。それでも何とか攻撃を凌いでらぁ。前半40分ちょっと前、スライディングタックルに行った斉藤は足を痛め、無念の退場。替わりにへぇった小川のでっけぇ声がスタに響く。いいムードメーカーが復活してくれたもんだぃね。前半終了、0-2。前半は一言で言えば「冴えない展開」だったぃね。
 後半開始。前半とは違って攻めの姿勢が見えてきたんさ。(鳥栖が少し引き気味に守っていたせいかもしんねぇけんど。)あんまりいーところがなかった高須から酒井に交代。交代早々、ビッグチャンスだったが、シュナイダーの好守に阻まれ得点ならなかったぃね。今日ばかりは、エスコートキッズのこともあるんで、(オレは)ちったぁ大目にみるで、潤之助君。その後も小久保から佐藤に交代。酒井、佐藤がへぇってから、全体の動きがなっから良くなったように思わぃね。ただ動きは良くなったし、攻めの姿勢も見えるんだけんど、あと一歩の決定力にかけてゴールを割ることは最後までできなかったぃね。残念、試合終了、0-2。今季2度目の4連敗を喫しちまったぃね。オレは選手にブーイングはしなかったけんど、拍手もしなかったぃね。
 1年前の連休、新緑萌える敷島に、セガレといっしょにデンソー戦を観にきたんだぃね。そう、あれからたった1年なんだぃね。夢の舞台をひたむきに目指すザスパの姿にオレは感動したんだで。そしてザスパはオレの生活の一部になったんだ。その夢の舞台に待ち受けていたんはイバラの道。逆境から這い上がる、その姿こそ、ザスパのアイデンティティだんべぇ?まっとまっといっぺぇ感動させてくんな!ザスパ、頼むで!
b0004675_9313215.jpg
↑エスコートキッズ記念Tシャツ

 現在12位 (1勝8敗;勝点3、得失点差-15)

【J2:第9節 草津 vs 鳥栖 レポート】試合を決めたのは選手の個性。3試合連続無得点の草津は、ゴールを奪うための『仕掛け』が必要。 [ J's GOAL ]

b0004675_223046.jpgb0004675_22302543.jpgb0004675_22303725.jpg



※画像は三束雨@藤岡さんのご厚誼。あんがと~!
[PR]

by dr_suzuki | 2005-04-30 20:55 | ザスパ | Trackback(3) | Comments(2)
2005年 04月 02日
2005 J2: 第5節 vs 徳島ヴォルティス ~ J初勝利!

ザスパ草津 2-0 徳島ヴォルティス

 第5節、ホーム第3戦、相手は徳島ヴォルティスだぃね。昨年の11月5日のあのJFL大塚製薬との一戦を思い出すザスパサポは多いだんべ?実際、エキシビジョンの新春ドリームマッチを除けば、あれ以来、オレが見に行った試合でザスパは一度も勝ってねぇ。今度は大塚製薬が母体の徳島ヴォルティス、しかもJ昇格同期が相手だっつーことで、ザスパも(もちろんヴォルティスもだんべけんど)互いに「意地」を見せるんだんべな。こりゃなんとかして観戦にいがなくっちゃとおもっていたんさ。オレにとってクリアしなくっちゃならねぇもんが2つ。一つは土曜が仕事なんで、なんとか半休だけでももらえねぇか、そして「花粉症」対策。前者は「もう6月の水戸戦までもう土曜日休みませんから、(←ホントか?)何卒、半休いただけませんか※▲■$・・・」と泣きを入れ、医局長に許可をいただいたんさ。(医局長もザスパサポで本当によかったぃね)後者は抗アレルギー薬をばっちり飲んでいぐことにしたんさ。(←結局鼻水にはずっと悩まされたけんどね) で、前日の夜、テンション高めるんべぇとt-fuji@東毛さんに撮ってもらった横浜FC戦のDVD見たら、前半ズルズルな展開で、「こりゃ明日やべぇんじゃねぇか?好調の徳島に勝てるんか?」って不安しか残んなかったぃね。(眠くなっちまったんで、前半見ただけで寝ちまったんだけんど)
b0004675_23193735.jpg
 で、今日、仕事を12時ジャストで切り上げ、速攻で帰宅。セガレを乗っけて、50号を疾走して、いざ前橋へ。昭和町に駐車して、敷島まで歩っていって、なんとかキックオフ40分前に到着。今日は予告どおりFゾーンへ。前回「SS席はつまらないんでやだ!Fがいい!」って宣言していたセガレはフラッグL持って最前列に陣取っちまった。おめー、気合入ってるなぁ。4連敗のせいか、スタンドの人数は少なくなっちまったけど、Fゾーンにはザスパの勝利を願う同志が集ってらぇね。対面の徳島の応援も気合入ってらぁ。同期J昇格チームだけに、今日は絶対負けたくねぇよな!
b0004675_2320131.jpg
 草津節、高らかに唄ってキックオフ。今日は病み上がり?の氏家がボランチ、裏拳以来の吉本が左ウィング。前半からザスパはいつになく攻勢、良くプレスが効いていたぃね。今日はやってくれる感じがしたで。しかし吉本の上がりがイマイチで、おいおい足でもまた痛めてるんかな?気合入ってねぇな!なんて言ってたんさね。前半終了0-0。今日は前半に点を取られなかったで。オレは男気見せようと、マスク取って応援してたんだけど、やっぱ鼻水地獄だぃね(笑)
 後半開始、開始早々3分、吉本が左サイドから低いクロスを放り込んだぃね。そうしたらボールは転々と転がり・・・・・右のネットを揺らしたんさ。まさに先取点が転がり込んだぃね!GOOOOOAL!! Fゾーン、大騒ぎ!ハイタッチの応酬。よっしゃ、1点取った!さぁ再開、わずか1分後、またまた吉本、中央からすげぇ勢いのロングシュート!放たれた弾道はGKの出す手の上を越え、そのまま目の前のゴールネットに突き刺さったんさ!!GOOOOOAL!! 吉本すげぇぞ!あの11月5日のオダジのミドルを上回る迫力!ハーフタイムに喝入れられたんか?それとも味方をも欺く策略だったんか??(笑)あっとゆー間に2-0だぃね!
 その後も、吉本のハットトリックを逃す絶好の好機もあったり(←これは決めてほしかったぃねぇ)、左サイドからの攻撃が目立ってたぃね。守備陣も徳島の攻撃も良く凌いだぃね。ただザスパは後半10分ぐれぇから足が止まった感じだったぃね。また宮川も御給も酒井も、ゴール正面まできても、ちょんと横にパス出しちまったり、外れてもいいから、セルジオ越後氏の解説じゃねぇけど「FWはシュートで終ってほしい」やぃね。で、一進一退の攻防が続いて、ザスパは2点を見事守り切り、2-0でJ初勝利をおさめたんさ!くしくもあの11月5日の一戦と同じスコアだったぃね。
 Fゾーンの歓喜たるや、ほんとすげぇもんがあった。そりゃもう大騒ぎ!これを読んでる人もやっぱ見るんならFゾーンがいいで。ホント、たかが1勝なんだけんど、徳島から奪ったこの勝利はすげぇ価値あるで!ついにオレ達は課せられた最初の壁を越えることができたんだからな!歓喜の草津節も最高だったねぇ。トリさんが談話でゆーところの「群馬県にJクラブができて、初勝利だったので記念すべき日」。ホント、同感だぃね。
 ガラガラになった喉を、敷島の自動販売機で買った「アミ○バリュー(○塚製薬)」で潤しながら、まさに文字通り「溜飲を下げて」、昭和町へ意気軒昂にセガレと戻ったぃね!

 今日の酒はうめぇぞ!

                                        ・・・・・で、またぜひとも半休下さい。

b0004675_2110162.jpg
上の貴重な画像は特派員F@前橋氏ご提供

【J2:第5節 草津 vs 徳島 レポート】J2昇格クラブ同士の初対決!草津に初勝利をもたらしたのは、吉本の2分間での2得点 [ J's GOAL ]

b0004675_23204375.jpgb0004675_15333687.jpgb0004675_15335951.jpg


※画像は三束雨@藤岡さん、特派員F@前橋さんのご厚誼。あんがと~!
[PR]

by dr_suzuki | 2005-04-02 18:54 | ザスパ | Trackback(3) | Comments(1)
2005年 03月 05日
2005 J2: 第1節 vs モンテディオ山形 ~ 完敗

ザスパ草津 0-3 モンテディオ山形

 ついにこの日がやってきたぃね。初陣の相手は、モンテディオ山形。前にも書いたように、オレの親父は山形出身。記念すべきこの試合、群馬に住んで40年以上というのに、携帯の着メロも「花笠音頭」という故郷山形を愛してやまない親父を山形代表サポとして招待することにしたんさ。親父は相手が山形と聞いてぜひいぎてぇと二つ返事。でも親父はサッカーをナマで観戦するんは初めてなもんで、いきなりFゾーンにいって「立ち」もかわいそうなんでどうすっかなぁと思って、せっかくの記念の試合だしスタンドで見るか。ならば親孝行にもなる?し、生涯に一度はSS席でみてみっか・・・しかもオフィシャルサイトのSS席の紹介には、「フリードリンク・スナック」とあったぃね。うん、これは「なっから!」主宰としてこの全貌をレポートしなくっちゃなんねぇな。と、ゆーことで、SS席をセガレの分も含めて3枚購入(まっさか高かったぃね・・・)
 親父を太田まで迎えにいって、前橋へ。途中、レプユニを買ってしまおうと思って、ベイシア前橋モールに11時ごろ寄り道。なんとオレが着る「XL」だけ、もー売り切れでやんの。セガレ(Sサイズ)は、新しいレプユニを着てご満悦。昭和町に車を停めて、徒歩でサッカー場へ。今日は、群大スタッフのF氏とSS席で合流することになっていたんさ。無事、サッカー場でレプユニXLを購入、着用。やっぱ背中は「草津温泉」がよかったぃな。魂を抜かれた気分だぃね。食料を買い込んで、緊張してSS席へ。
b0004675_22173311.jpg

 SS席の一番S席側の最後列に陣取り、F氏も合流して、オレの新旧フラッグLを2本掲揚。しかし、ここでフラッグLなんかふってるバカはオレ達だけみて。報道のカメラマンもオレ達の新フラッグLの写真を撮ってたぃな。
 で、今度はフリードリンク・スナックの全貌を明らかにしねぇと。SS席は2階のトイレが専用で使えらぃね。これがある意味一番の特権なんかもしんねぇ。いつもトイレは空いてたぃね。トイレの南側に、フリードリンクのブースができていて、冷えたお茶、コーラなど、温かいお茶、コーヒー、アルコールはビール、熱燗が呑み放題だで!熱燗は地酒「福達磨」、ビールは「モルツ」!ときたぃね。で、スナックはというと・・・・地元「しんしん」さんのお漬物など各種だぃね。すげぇ、地元密着! ドリンクコーナーのスタッフのみなさん、ご苦労様でした&あんがとね。
b0004675_1424140.jpgb0004675_1425581.jpg

b0004675_1753999.jpg
 場の雰囲気が読めねぇ長げぇ政治家の皆さん方の挨拶が終って(しっかし前橋市長はあいかわらず「まえばし」を東京発音して地元発音しねぇな。情けねぇ)、待ちに待ったで試合開始。いやぁ、ついにJの舞台に立ったで。万感胸に迫るモンがあったよ。うれしかったぃね。でもこの辺りの人たち、草津節もうたわねぇよ(泣)。一番後ろなんでいいかなって思って立ってたら係員に注意されちまった。もし前のほうに座って、フラッグLなんかふってたら退場だったかもな(笑)モンテサポ、数はザスパサポよりはるかに少ねぇのにすげぇ声が出てらぃね。ここで聞く限り、ザスパサポの声、完全に押されてらぃね。よし、ここ(SS)で景気づけにと思っていつもみてぇに応援歌を声出してセガレと歌ったら、周囲から冷たい視線を浴びる始末。みなこの辺の人はおとなしくて「手拍子(てばたき)」しかしねぇんだ。完璧に浮いてたで、オレたち(笑)親父にはわりぃけど、やっぱFゾーンに行けばよかったぃね。(泣)
 先週、レッズとの一戦を見て、今日はやってくれるんべぇと思ってたぃね。でもどことなく動きが固てぇ印象。それ以上に、すげぇ山形の動き。今日はレッズ戦から比べると4バックが機能していなかったぃね。研究されちまったんかな。開始25分、混戦からふわっと球が浮いてゴールマウスに吸い込まれたぃね。(オウンゴールのように見えたぃね。)まぁこりゃ事故みてぇなもんだぃね。これから、これから。だんだん寒くなってきたぃね。前半終了、0-1。さぁ気を取り直して、後半だぃね。先週、レッズにやったようにガツンとやってくれよ。
b0004675_1442359.jpg 後半開始、いきなり山形の猛攻。2分間で立て続けに2点を奪われたぃね。特に3点目はノーマークの高橋に決められちまったぃね。一気にここで勝負が決まっちまった感じ。ザスパはその後、自陣に釘付けにされることが多く、流れは完全に山形ペース。いつ4点目を奪われるかハラハラだったぃね。メンバー交代も、3バック化も奏功せず、押されっぱなしの展開だったぃね。サポの声も、モンテサポは群馬サッカー場はアウェイFゾーンがなっから狭めぇんで、A~Fゾーンに広がる応援陣形だったからかもしんねぇし、サポの「精鋭」が来たんだとは思うけんど、ここで聞く限りはモンテサポの声がザスパサポをはるかに上回っている印象だったぃね。で、ザスパはいーところなく、結局0-3で終了。夢舞台初戦は、完敗だったぃね。
 帰りにモンテサポの方数名とお話したぃね。「応援すごくまとまってますね」とゆったら、「もう10年もやってますからね。草津さんもこれからですよ。」とゆわれたぃね。今日は、山形の選手にもサポにもJの先輩の「意地と経験の差」を完膚なく見せつけられた感じだぃね。
 敷島を後にして、50号を東へ走ると、野中町の辺りから、雨が降ってきたぃね。車中で親父に「な、オレが応援しなくても山形が勝ったろう!」と得意気にゆわれちまった。でも「サッカーってナマで観っと迫力あるんだなぁ」となかなか感心した様子。群馬でもJのチームが誕生したんだから、一人でも多くの老若男女が、スタジアムに足を運んで「ナマの迫力」をみてほしいやぃね。

 まだ、たった1試合だぃね。切り替えて頑張るべぇや。山形の皆さん、目を覚ます「贐」をあんがとね。失敗は次に生かすことに価値があるんだぃね。ザスパはチャレンジャーなんだからな。オレもガラにもねぇSS席じゃ、フラストレーションがたまっちまったぃね。次からは「Fゾーン」で観ることにするで!

徳島快勝、草津は完敗=J2、新加入2チーム明暗 (Yahoo!;時事通信)
草津のJ初戦は山形に完敗 (nikkansports.com)
昇格組明暗…徳島3発快勝、草津完敗 (スポニチアネックス)


【6日追記】
【J2:第1節 草津 vs 山形 レポート】甘さを露呈した草津。山形は上々の滑り出し [ J's GOAL ]
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-05 20:08 | ザスパ | Trackback(5) | Comments(3)
2005年 01月 04日
新春ドリームマッチ群馬2005

ザスパ草津 4-2 群馬県出身Jリーガー

b0004675_13432541.jpg

セガレとともに今年初観戦・・・が、今日のスタジアムはいつもと明らかに違ったぃね。まず売店がひとつもねぇ。芝生席の客層(笑)も、その雰囲気もいつもと全然違がって、冬休み中のせいか、中・高校生+一緒に来た親ばぁいだったぃね。さぁ試合開始、いつもみてぇに応援モードに入ると、開始間際にうしろのスキ間に座ってきた無礼な中学生やその親から「立ったら見えない」「旗がじゃま」「せっかく子供を連れてきたのに」などと口々に言われちまう始末。これがリーグ戦だったら、このあたりは座ってみる場所じゃねぇんだよと、説教を小一時間してやる(笑)けんど、今日はドリームマッチっつーことで、まったり見物や一見さんが多いみてぇだし、ならば場所を彼らに譲って、ゴール裏隅に移動したぃね。今回は応援もまったくの正月モードだし、選手たちもケガしねぇよーに最後の一線はお互い越えねぇようにしているんがわかったし、オレも最後の「なっから!ブログ速報!!」をやりながら、上のほうでまったり見ることにしたんさね。

 しかし、群馬も「Jリーグ選抜」が1チームでぎるくれぇいるんだねぇ。まだこのメンバーに加えて今回ドタキャンされちまったマリノスの松田・清水、予定にへぇってなかったけど山形→横浜マリノスの育英出身・J2得点王大島(マリノスはザスパが嫌れぇなんかね?)、家事都合で来られなかったっつー新潟の山口もいるんだもんな。

 試合は、Jリーグ選抜、うまかったぃね。急造チームなんに絶妙のパスまわしや、DFを切り崩しての突破など随所にうなるプレーがあって、本気モードになったらどんなにすげぇんかなーっと思ったよ。ザスパは、最初はまっさか遠慮がちにみえたけど、先取点の山口のボレーはすごかったぃね。開幕から2試合、山口を欠くんは、ホント痛ぇよな。更に2点を奪取した宮川はいー動きだった。こんな数分で3点連続奪取の波状攻撃なんて2004年全然なかったで。(栃木SCにやられたことはあったけどね) 後半から出場のMF後藤やDF柳沢も、今回はまだまだ顔見せ程度だったかな。更なる活躍を期待してるで。しかし、あれだけ簡単に切り崩されるんを見ちゃーと、DF陣も、もう少し層を厚くしてほしいねぇ・・・あと、酒井!FWなんだから積極的にゴールに打ってくれぃ!まぁ、正月のご祝儀で4点も入れられてよかったぃね。(オレは大塚戦以来の生得点シーンだったんさね) そーいえば、高須はまたも出してもらえなかったぃね。試合後、植木監督の胴上げもあったで。

 帰りに、出待ちして選手の方々にサインをいただいたぃね。植木監督にもフラッグに「信は力なり」とサインをいただいたぃね。「これからもザスパを応援してくださいね」って、みんなに声をかけてたで。植木監督、本当にご苦労様でした。

 試合の前半はまるで春のようなポカポカ陽気、一転して、帰る頃にはなっから寒かったぃね・・・・・帰りには、家で留守番のカミさんとムスメに、ラ・ムール(前橋市上小出町)でケーキを買って、ご進呈してご機嫌取り。(笑)

 しかし、3月5日の開幕戦、あそこに入りきるんかねぇ・・・・??それよりサポと、まったり観戦組はきちんとセパレートしたほうがいいんじゃねんきゃ?

b0004675_1343979.jpgb0004675_745357.jpgb0004675_7454665.jpg


※画像は三束雨@藤岡さんのご厚誼。あんがと~!
[PR]

by dr_suzuki | 2005-01-04 18:17 | ザスパ | Trackback(3) | Comments(5)
2004年 11月 27日
2004 JFL: 後期第14節 vs 佐川急便東京SC

ザスパ草津 0-0 佐川急便東京SC

b0004675_13473039.jpg

ホーム最終戦、敷島で気合を入れて観戦。
多くの人に「『なっから!』みてるよ!」っていわれてうれしかったぃね。

まぁ、なんというか、一言でいえば疲れた試合だったぃね。
後半風上に立とうとしたんは作戦だったんだけんど、前半の方が風が強かったんは誤算だったぃね。からっ風に翻弄されてたんだかもしんねぇけんど、選手にもまっさか固さがあったように感じたぃね。(特に吉本)

ゲーム前に「オレは勝ったら泣くけどカンベンしてくんな」ってまわりのみんなに宣言したけど、泣けずに戻ってきたぃね。

泣きに来週、都田にいぐで!!

あきべーさん、セガレにベンチコートありがとうございました。

それにしてもベイシアコーナー、トランクスまで売り出したとは・・・・「手袋」ほしかったぃね・・・

ザスパ草津は勝ち点62!2位をキープ!
次節12月5日、浜松都田でのHonda FC戦(直接対決)で
勝てば文句なし!
引き分けるか、負けても2点差以内なら、2位が確定!


b0004675_12622.jpgb0004675_1272739.jpgb0004675_1274097.jpg


ザスパ草津、2位確定持ち越し=JFL  (Yahoo!スポーツナビ)
記事に今までなかったんに「2位(原則)」って書いてあるなぁ。
時事通信の記者も今日の戦いぶりじゃ2位はあぶねぇとおもってるんかな。

※画像の一部は三束雨@藤岡さんのご厚誼。あんがと~!

【28日追記】
ザスパ草津が引き分け、3位との勝ち点差3に…JFL (読売新聞)
JFL草津、ホームで引き分けJ2昇格またお預け (sanspo.com)
サッカー:JFL ザスパ草津、スパッといかず--J2昇格おあずけ (毎日新聞)
[PR]

by dr_suzuki | 2004-11-27 17:58 | ザスパ | Trackback(2) | Comments(2)
2004年 11月 05日
2004 JFL: 後期第12節 vs 大塚製薬

ザスパ草津2-0 大塚製薬

b0004675_22132679.jpg
あのずぶ濡れのホリコシ戦以来、3ヶ月ぶりの観戦!

今夜はサポータ冥利に尽きる一戦。まーず、シビれたぃね。この群馬スポーツ史上に残る歴史的一戦を見られたことは一生の思い出だぃね!まばゆいカクテル光線、輝くピッチ、躍動する選手たち、スタジアムにこだまする大声援、打ち上げられる花火、仲間との歓喜のハイタッチ、誇りに満ちた高らかな草津節・・・・・プロスポーツ不毛の地、群馬に、こんなすげぇ夜が訪れるなんて!

喉が痛ぇ、足もクタクタだぃね・・・でも、ほんと気分はサイコーだぃね!!心地よい疲労とゆーのは今夜のようなことをゆうんだんべね!オレはザスパのサポで本当によかったで!王者ヴォルティスも10人になっても強かったぃね。来年以降の対戦も今日以上の名勝負になることを期待してらぃね!

ザスパ草津は勝ち点61!2位をキープ!
3位以内を確定!

いぐぞ!J2!いや、その先のまっと高けぇステージまで!


b0004675_11513226.jpgb0004675_1150056.jpgb0004675_22134856.jpg


歴史に残る名勝負 (Bandit's Rain)

草津2発快勝、J2へ弾み/JFL (日刊スポーツ)
[PR]

by dr_suzuki | 2004-11-05 23:33 | ザスパ | Trackback(3) | Comments(3)
2004年 08月 07日
2004 JFL: 後期第6節 vs FCホリコシ

ザスパ草津 1-3 FCホリコシ

b0004675_2210229.jpg
やっと敗戦と携帯電話故障の気持ちの整理(笑)がついたんで、なっから!ザスパ!!に観戦記をまとめてみたぃね。

※失ったもの
 携帯電話P505is(水浸でご臨終) →以前使っていたSH251iに戻す(手数料2000円也)

※得たもの
 息子とのキョーレツな夏休みの思い出
 ザスパを応援する同志たちと、熱いタマシイ

JFLは9月まで中断だけんど、ザスパは予定通りJリーグ申請をするらしいで!
ザスパがJに行くまで応援するで!

いずれにせよ、奈良はホリコシで終わる選手ではないですな。

これでオレの観戦通算成績(2004)は ザスパの 1勝2分1敗・・・・
だんだん内容も結果も悪くなってらぃねぇ。 次は11月の大塚戦まで行けそうにねんだけど・・・

b0004675_11554958.jpgb0004675_1340411.jpgb0004675_11562425.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2004-08-07 21:01 | ザスパ | Trackback(1) | Comments(1)