<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2014年 12月 31日
【Nike+】 2014年12月の記録
b0004675_13125788.jpg 12月も目標の100km超/月達成。これで64ヶ月連続〜!

 今月は駅伝に、30km走とがんばったぃねぇ。走らねぇ日もingressのためにウォーキングもせっせとやったしね。来年もできる限り、100km超の記録を続けてぐんべ。

 12月は、花のかわりにカラフルな枯れ落ち葉で。



Nike+ ■2014年12月TOTAL■
Nike+のサイトがマイル表示でキロメートル表示にでぎねんで、Nike+Appの切り貼り。
b0004675_1754497.gif


■参加レース■
第32回 たてばやし駅伝大会 (12/14)
第6回 ベアリス30km in 熊谷・立正大 【30km】 (12/21)

2014年走行距離合計 1403.1km

1400m越え~!いやぁ今年は灼熱の熊谷のリレーマラソン(3時間) -あついぞ!熊谷- BURNING MAN RACE’14 とか5kmx6周の無限地獄、第6回 ベアリス30km in 熊谷・立正大とかネタに走っちゃったぃなぁ。どれもこれも苦しかったんだけんど、今となってはいー思い出さね。さぁ来年こそ・・・フルマラソンに挑戦だぃね!

 それでは皆さん、良いお年を!
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-31 17:56 | Nike+ | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 28日
ぶらり館林
b0004675_21564710.jpg
何もすることのねぇ日曜。
じゃあingressのポータル巡りでもすっかと、東武桐生線から伊勢崎線に乗って館林へ。

館林駅に下り立ち、駅前から東へポータルを巡り
2週間前に、たてばやし駅伝の舞台となった城沼公園で再度ポータル巡り。
腹も減ったし、佐野系ラーメンの名店「手打ちラーメン ピッコロ」を目指し、更に東へと歩く。

ここでiPhone4sの充電ケーブルがイカれちまった(´Д`)んで、
近くのアゼリアモールのダイソーまで買いに行ぐ。電源失ったらingressでぎねぇしね。

こっから城沼の北岸を白鳥めっけながら、城沼公園まで散策。
往路の一本北の道で駅までポータル巡りながら戻って、東武小泉線から桐生線に乗って帰ってきたで。
ingressのミッションも2つクリア。

今日はまったく車は使わず。なんだかんだで歩った距離、約15km。
いやぁ歩った歩った。ingressは健康的でいいやぃなぁ。


b0004675_21315824.jpg
「手打ちラーメン ピッコロ」 (館林市花山町) 大盛ラーメン(750円)
あっさり味で美味かった!禁煙なんもすんばらしい!ぜひまた行ぎてぇやぃ!

[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-28 22:00 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 21日
第6回 ベアリス30km in 熊谷・立正大 【30km】(埼玉県熊谷市)
b0004675_2251311.jpg
好天の中、9:30 ベアリス30km in 熊谷・立正大スタート!

 フルマラソン挑戦に向けて、なんとか走力を上げたい。しかし長い距離を走る練習はヘタレなのでなかなかできない。ならばいっそ大会に出て自分を追い込むのはどうだ?ということで、RUNNETでみつけたのは「ベアリス30km in 熊谷・立正大」、全国でも珍しい30kmの大会。走れれば自己人生最長距離。熊谷なので近いということで、勢いでエントリーしてしまった。・・・そして毎度のことだが、直前になると、申し込まなければよかったとユーウツな気分に苛まれる(´Д`)

 21日、前日は東京出張。結構な雨に降られて帰宅。朝起きると、冷え込みが緩い!寒くなくてよかった。熊谷に車を走らせる。会場の立正大学への地理は明るくないし、熊谷行ったついでに、大会終わってから熊谷の街中でingressをやろうと決めた(゚∀゚)ので、熊谷駅南の駐車場に停めて、大会側からも推奨されているバスで行くことにした。熊谷のバスってSuicaが使えるのね。

 受付をして着替えて辺りを覗うと、どの人たちも鍛錬したランナーに見える。まぁ30kmなんて酔狂な距離を走ろうとするんだから、普段から十分鍛えてる人たちだろう。エントリーしたのは約1000人。

 「ベアリス30km in 熊谷・立正大」は、立正大学キャンパス周囲の5kmコースを6周する。同じ所6周なんて無限地獄だんべ(´Д`) 風景が変わらないのは難点だが、周回しているうちにコースを熟知できるし、その点は返っていいのではないかとも思う。この大会は目標タイムを背中につける。オレはキロ6分と書こうと思っていたのだが、ついつい見栄を張って5分50秒にした。これまでのハーフが大体5分40秒ペースだったから、30kmでも5分50秒でも行けるんじゃないかと・・・

 スタートはフルマラソン5時間切り目標のところに並んでみた。スタート前に高名なランニング学者の立正大学の山西哲郎教授(元群馬大学)の音頭のウォームアップがあったり、チアの応援があったりと他のマラソン大会にはない雰囲気。和気あいあいのムードの中、スタート。・・・自重すると決めていたのに、ついつい大会の雰囲気に呑まれ速く走ってしまい、気づくとキロ5分10秒だったりする(´Д`) 最初の1周でコースの雰囲気を把握・・・未舗装の不整地や丘陵地帯なのでアップダウンがある(´Д`)・・・しかしこれがあと5周もあるのかと思うと気が滅入る。そういや2.5kmの所で子どもたちの八木節の応援があったけど、熊谷も八木節文化圏なの!?エイドでは給水もしっかり取り、一口サイズのおまんじゅうもいただいた。

 大きなアクシデントもなく2周目(10km)終了、タイムは56分。目標よりやや速い。途中、青面金剛が祀られているのを見つけたり、まだ周囲も見渡す余裕もあった。3周目も終わる直前で山西教授の激励を頂戴し、4周目突入・・・16km超えたところにいつも一緒に応援している熊谷ザスパサポのY夫妻の姿が。ホーム最終戦の時に、ベアリスに出るんですと伝えたのだが、わざわざ応援に来てくれたらしい。義理堅い人たちだ、感謝。オレもザスパタオルマフラー纏っておいてよかった。

 そしてやってきました!いつもふくらはぎが攣る鬼門18kmだ・・・おおっ!しかーし!今日はふくらはぎが痛くならないぞ!これなら今日はイケるんじゃないか!4周目終了、1時間53分。残り10km、これなら3時間は切れる!

 と、傲慢なキモチを抱いた途端、ランニングの神様は再び試練を与える。


 21kmでY夫妻の応援をもらい、23km地点付近・・・左ふくらはぎにピクッと違和感。あぁまた攣るのではないか。給水もたくさん飲んだのになぁ。攣ったら困るので、歩いて様子を見る。そんなこんなを繰り返していると、今まで痛くなったことのない左大腿四頭筋の遠位がものすごく痛くなってきた。もう走れない。歩いては様子をみて、走るの繰り返し。なんとか最後の6周目に突入。26km地点でY夫妻の最後の応援をいただき、来季の敷島での再会を約束。(お寒い中の応援、本当にありがとうございました!)まぁ元気だったのはここまでで、あとの最後の4kmは本当に修行感MAXだった。大腿の痛みは少し和らいだが、左ふくらはぎは相変わらずピクピクしてて・・・最後の上り坂のつらかったこと、つらかったこと。

b0004675_2159339.jpg 最後ぐらいはちゃんと走ろうと思ったけど、左ふくらはぎが再びピクピク震えてくれるので、チアガールにもカッコいいとこ見せられず(笑)、トボトボと小走りにゴール。記録は3時間5分9秒。目標としていた3時間は切れず。結果キロ6分10秒で、5分50秒にも遠く及ばす。でもこれで今月も月間100km走破達成だから、まぁいっか。
b0004675_22502256.png

NikeGPSのデータから、見事に今日は23km以降で大失速・・・何度同じパターンを繰り返すのか(´Д`)
・・・標高差、コース6周で延べにして723mもあったのか・・・どうりで(´Д`)


b0004675_22505874.jpg
ベアリス30kmの風景
熊谷駅南口からバスで立正大学へ/馬車道500円券
スタート前のチアの応援/チアの皆様4時間応援ご苦労様

 
b0004675_22511357.jpg
学食を運営している馬車道さんの500円券が賞品だったので、これで学食(ハンバーグと生姜焼き)をいただく。
オレは脚力はないけど、胃腸は強いのか、30km走った後でもがんがん食えるぜ!(笑)


b0004675_9445613.jpg
賞品の公式ハンドブック
ランニングクリニックも受講できます


 あとは午後からランニングクリニックがあり、山西哲郎教授の講義を受講してきました。オレが群大の学生の頃、山西先生も群大にいたんだけど、選択の先生の講義を取ると「走らされる」と評判で、当時はランニングなんて大嫌いだったんで受講しなかったんです。時は流れて30km走って、先生の講義を聴くなんて人生わかんないもんですなぁ。

 バスで熊谷駅に戻り、ingressでmissionを達成すべく街中探索。30km走った後の約3kmの約1時間の街歩きを敢行。もう歩いてて脚がパンパンで痛いのなんの(´Д`) もう完全バカですが、なにか?


第6回 ベアリス30km in 熊谷・立正大
3時間5分9秒 575/742
計測ポイント スプリット  ラップ
1周      00:28:23
2周      00:56:22 0:27:59
3周      01:24:25 0:28:03
4周      01:53:10 0:28:45
5周      02:25:48 0:32:38
Finish    03:05:09 0:39:21
最後の5kmの失速甚だし(´Д`)

ベアリス30km in 熊谷・立正大 (公式)
 
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-21 23:07 | 群馬を離れて | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 14日
第32回 たてばやし駅伝大会 【4km】
b0004675_19282943.jpg
第32回 たてばやし駅伝大会
館林の龍神酒造の地ビール「オゼノユキドケ」と共に

 さぁ12月は忘年会を兼ねた恒例の「たてばやし駅伝」の季節。これで6年連続6度目の出場。今回はいつも参加してくれる「つの君」が歩きガラケーで負傷してしまい、年内は運動自粛のため、昨年たてばやし駅伝でランニング大会デビューを果たしたashikomaさん(女性:永遠の25歳)に今年も助っ人を頼むことにする。当初は「えー、駅伝速く走れないからもういいです」と難色を示していたが「焼肉おごるから」と説得したところ・・・見事に了承。ならばと今年館林市内に食べ放題で有名なチェーン店の「焼肉◯んぐ」ができたので、そこを予約して打ち上げ場所とすることにした。その話を聞きつけた、昨年風邪でたてばやし駅伝を辞退したT君が突然の宣言。「今年はもちろん自分が走りますけど、オレはこのチームのエースですから、もし自分が17分台で走ったらプレミアムコースの食べ放題をおごってもらえますか?でももし自分が20分切れなかったらオレがおごってもいいですから!」・・・相変わらずのビッグマウス。おもしろい!よし!その条件のもうじゃねーきゃ!(笑)

 エントリーしたのはもちろん今年も一般男子20km!(一人4kmx5人;館林城沼陸上競技場からつつじケ岡公園の周回コース;男女混成可)

 ではいつものようにメンバーを紹介しよう。

第1走 チームのエースN君。(6年連続6度目出場:コースベスト17′55″) 
 仕事で忙しく、全く練習はしていないとのこと。そうはいってもT君のビッグマウスと違って、過去の実績があるので、やはりウチのエースは彼しかいない。10月のスバルマラソンハーフでもチーム内最速。いつも到着が遅れてハラハラするので、何度もしつこくメールを送っておいた(笑)

第2走 紅一点、ashikomaさん。(女性・永遠の25歳)(2年連続2回目出場:ベスト24′30″)
 昨年のたてばやし駅伝でランニング大会デビューを果たす。それからランニングに開眼し、この1年は県内外のいくつものランニング大会に参加、経験値の伸びは著しい。負傷欠場のつの君の替わりに、焼肉を条件に参加してくれることになった。練習の成果で昨年よりタイムを縮められるか?

第3走 チームのエースを自称するT君。(2年ぶり5回目出場:ベスト18′36″)
 昨年の欠場以来、まともに練習もせず、大会にも出ず。果たして本当に17分台を出すのか?単なるビッグマウスでネタに終わるのか?20分を切れなければ、プレミアムコースを自腹で払わなければならない背水の陣を敷く。今年は体調は良さそうだが・・・果たして?

第4走 すっかり太田市民のOsato君。(6年連続6回目出場:ベスト19′34")
 10月の太田スバルマラソンはハーフを完走したものの、レース後に熱中症になり惨状を呈す。駅伝前日夜から仕事で呼び出され、睡眠時間少ないまま会場に。なのに相変わらず元館林市民ということで朝早くからチームの雑務一般も担当させられ、お疲れ気味。

第5走 チーム最年長、人生大台間近のオレ。(6年連続6回目出場;ベスト19′05″)
 10月のスバルマラソンでは、またもふくらはぎが攣ってしまい、最後にエースN君に抜かれてしまう。この秋から左肩の五十肩に悩まされている。今回は駅伝よりも、最近すっかりハマっているingressで、駅伝会場周囲にもポータルがいくつかあるなぁ、こりゃユニークポータル数を増やす良いチャンスだぞ!とすっかりもうダメ人間である(笑)

 2度めの男女混成チームでがんばろうじゃないか!

 12月14日朝、負傷欠場で本日は監督となったつの君の車にT君といっしょに乗せてもらい館林へ。途中、太田市内でashikomaさんをピックアップ。去年は沈痛な顔してたのに、今日はすごくサバサバしている。「え?4kmですもん、もう走れますから」・・・去年と別人、全く違う余裕の発言。鍛錬と経験は人間を変えることができる良い見本である。

b0004675_19283051.jpg 館林に到着。公園内のingressのポータルになっている彫刻やブロンズ像を、皆に呆れられながらハックしつつ城沼陸上へ。今日は例年に無く風がほとんどなく、日向だと暖かいくらいだ。懸案のエースN君も遅れず無事到着。「いやぁもうさすがに学習したから遅れないですよ」だって。今年も皆でお揃いの恒例の「ピンクの迷彩」のユニフォームを着用。今年は、打ち上げが焼肉き◯ぐになり、館林っぽいところがなくなってしまったので、せめて絵的に館林さを出そうと館林・龍神酒造の地ビール「オゼノユキドケ」を邑楽町内の酒屋さんで事前に購入しておいた。(ちなみに栓抜きを忘れたので、会場で開封できず(´Д`)、各自おみやげに持ち帰りとなった。)


b0004675_19282315.jpg
We can do it! 
そしてオゼノユキドケで乾杯だ!


 さぁいよいよレース開始!・・・今日は風もない。エースN君にチームの浮沈を託す。今年はトイレも事前にしっかり済ませていたので、前の方に陣取れて良い位置をキープ。練習してないといいつつ、まずまずの走りで戻ってきた。さすがはエース。

 第2走、ashikomaさん。1年間の鍛錬と経験は、昨年とうってかわって傍目にも安定した走りとなっているのがわかる。途中の川沿いの道も、去年は周囲を見る余裕もなかったそうだが、今年は川面を泳ぐ鳥の姿を観察できる余裕もあったそうだ。昨年より記録を2分以上縮める22分18秒の快走!努力は裏切らないよね!

 さて注目の第3走、2年ぶりのT君。
 自分たちの待機していたところの前を走る。速い・・・てか、あのペースで走ったら、後半ヘロヘロだろ。こりゃ20分切れなくて、自爆プレミアムコースだんべ?と思っていたら、予想以上の速さで陸上競技場に戻ってきた!チームメンバー全員びっくり!自己ベストを1分縮め、まさかの17分35秒!「17分台出しましたよ!どうです!?オレがこのチームのリアルエースでしょ!?プレミアムコースおごってもらいますよ!!」・・・いやぁビッグマウスじゃなかったのね・・・まさか途中でショートカットしなかったよね?焼肉で背水の陣ってすごい力が出るのね(笑)

 第4走、寝不足で参加のOsato君。来た頃は風がなかったのに、この頃からなんだか風が出てきて、旗がたなびくようになってきた。・・・「さすがに4kmではキモチ悪くなりませんので、あの日のような惨状にはなりませんでした(笑)が・・・自己ベストには及びませんでした。また鍛えます」とのことである。

b0004675_19282553.jpg そして第5走、アンカーのオレ、Osato君からタスキを受け取る。ashikomaさんやT君の快走を目にし、チーム内で最も練習量が多い自分としては、ここは良い走りをしたいぞ・・・最初の1kmはキロ4分切って走れた!今日は体がなんだか軽いぞ!過去にない調子の良さだ。これは転倒さえしなければ(笑)20分は確実に切れる!3km地点でもキロ4分半をキープ。こりゃ自己ベストもいけるか!?・・・しかしさすがは老体、最後の500mは息切れしてしまい、思ったようなスパートはかけられなかったけど・・・8人を抜いてゴール!でもなんだかハーフマラソンより疲れたぃ・・・(´Д`)ゼエゼエ

 今日の記録は18分16秒自己ベスト樹立! 人 生 最 速 ! 昨年より1分速く、それまでの自己ベストより約50秒も速い!大台間近にして、この記録更新はうれしい限り!毎日走ってると、ちゃんと結果がでるんだなぁ。疲れたけど、なにこの充実感~!

 今日のウチのチームの成績は・・・去年より7分縮め、80位(出走116チーム)。AクラスとはいかないまでもT君、ashikomaさん、そしてオレと3人が自己ベストを更新!グッジョブ!ですよ!

b0004675_19283535.jpg 今日の打ち上げは「焼肉き◯ぐ」で約束通り、T君のまさかの快挙を祝し、プレミアムコースおごり(´Д`)となりましたが、皆で楽しく打ち上げできました。いやぁ食べ放題で満腹でございます。オレも自分にご褒美で1年ぶりにビール飲んじゃった(笑)今年も楽しい駅伝となりました。来年もぜひよろしくお願いします。


 スタッフの皆様、ご苦労様でした。ぜひまた来年も参加したいと思います。今年の賞品はリユースできるカイロ。斬新です。それに今年は正しく「32nd」の表記になってるじゃねーきゃ(笑)それと館林市内に工場のあるカルピス様のカルピスオアシス。地元企業のバックアップを受けて、今後ますます盛会となることを期待します。
b0004675_20211115.jpg


【ingressな方々へのおまけ】
b0004675_19454367.jpg
 館林市には彫刻やブロンズ像やタヌキのオブジェがたくさん設置されてます。城沼公園内にある右上の「月と語る」、右下の「フクロウ」はingressのポータルとなっています(笑) 来年はポータルがいくつ増えてるか楽しみです。

第32回 たてばやし駅伝大会 一般男子の部(4kmx5)
1:37:36
種目順位 80/116
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-14 19:46 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 10日
オレの2014年ザスパクサツ群馬観戦記録
 今年もオレの観戦記録をまとめてみたぃね。

b0004675_1646465.jpg 結果は天皇杯2試合あわせて・・・・6勝3分7敗・・・今年も負け越しorz まぁ去年よかいいきゃ。

 今シーズンの最も印象に残った試合は・・・もう天皇杯3回戦浦和駒場スタジアムの当時J1首位の浦和にジャイアントキリングの一戦に尽きるね。ザスパを応援してきたこの苦節10年が報われたようで、うれしくてマジで涙が出たぃね。帰ぇりの浦和駅までの足取りが、まぁず軽かったこと!右の画像は浦和駅前にて記念撮影~ その喜びの勢いで次の4回戦で名古屋に日帰り(7年ぶり2回目)もやっちゃったしなぁ(笑)


 来年はJ2降格になった大宮、J2参入になった金沢、今季マラソン大会出場で観られなかった讃岐、一度行ってみてぇハマハスタジアムの磐田なんかを中心に観戦計画を練ってみるんべぇ。

 体制一新の来年はまた残留争いなんかなぁ。資金は大丈夫なんかなぁ。・・・いぃ意味で予想を裏切ってほしいやぃね。頼むで、ザスパ。

b0004675_1483578.gif

【2014 J2リーグ戦】
第2節 ◯ 1-0 東京ヴェルディ 2014-03-09 正田醤油スタジアム群馬 H 
第7節 ● 0-1 水戸ホーリーホック 2014-04-13正田醤油スタジアム群馬 H 
第11節 ● 3-2 ジェフユナイテッド千葉 2014-05-03 フクダ電子アリーナ A 
第12節 △ 1-1 モンテディオ山形 2014-05-06 正田醤油スタジアム群馬 H 
第20節 ◯ 2-1大分トリニータ 2014-06-28 正田醤油スタジアム群馬 H 
第21節 ● 0-1 湘南ベルマーレ 2014-07-05 正田醤油スタジアム群馬 H 
第26節 ● 2-4 V・ファーレン長崎 2014-08-10 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 H 
第27節 △ 2-2 FC岐阜 2014-08-17 正田醤油スタジアム群馬 H 
第29節 ● 1-3 松本山雅FC 2014-08-31 正田醤油スタジアム群馬 H 
第31節 ● 0-1 京都サンガF.C. 2014-09-14 正田醤油スタジアム群馬 H 
第32節 ◯ 3-0 コンサドーレ札幌 2014-09-20 正田醤油スタジアム群馬 H 
第34節 ◯ 2-0 栃木SC 2014-09-28 正田醤油スタジアム群馬 H 
第40節 △ 1-1 ジュビロ磐田 2014-11-09 正田醤油スタジアム群馬 H 
第42節 ◯ 3-2 愛媛FC 2014-11-23 正田醤油スタジアム群馬 H 

【第94回天皇杯】
3回戦 ◯ 2-1 浦和レッドダイヤモンズ 2014-08-20 浦和駒場スタジアム A 
4回戦 ● 0-1 名古屋グランパス 2014-09-10 名古屋市瑞穂公園陸上競技場 A 


【2014のUKFC : UKFCとは?こっち
第4節 栃木3-0群馬
第7節 群馬0-1水戸 (水戸が3度目のタイトル防衛)
第9節 栃木0-1水戸 (水戸が4度目のタイトル防衛)
第22節 水戸2-0群馬 (水戸が5度目のタイトル防衛)
第34節 群馬2-0栃木
第41節 水戸1-2栃木 (栃木がUKFC第13代王者(4度目)に)

b0004675_16541632.gif そして・・・おかげさんで、今年「なっから!ザスパ!!」は無事10周年を迎えたぃね!これからもよろしくたのまぃ!
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-10 16:55 | ザスパ | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 10日
8N1KINU 「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録記念 特別局 を運用
b0004675_11175874.jpg
「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録記念 特別局 8N1KINUを運用

 日本アマチュア無線連盟・群馬県支部から「富岡製糸場と絹産業遺産群」世界遺産登録記念 特別局 8N1KINU (KINUは「絹」から)の運用許可をもらったんで、11月28日夜、12月9日夜に太田市金山に30年来の無線の盟友と移動運用してきたぃね。2人での特別局の運用は2008年の前橋市中核市移行記念局・8J1M以来さね。

 11月28日は金山モータープールから・・・無線をやってたら夜10時過ぎ・・・まるで何かを召喚するような、日本語じゃねぇ怪しい言葉を次々と唱える謎の集団がやってきて、あまりの不気味さに急ぎ撤収~!(´Д`) あの人達は一体何者なんだんべか!?・・・金山おそるべし!

b0004675_11204462.jpg 十分な運用ができなかったんで、改めて12月9日の夜にリベンジすることに。前回みてぇな怪しい集団に遭遇したかねんで場所を金山山系の水道山に変更・・・まぁ寒みぃんは覚悟してたんだけんど、なんなん!この強風! 受風面積の少ねぇデルタループアンテナを設置。闇夜に怪しいアンテナ(右)がまっさか映えるじゃねぇきゃ(笑)・・・しっかし平日夜ということもあり、全然呼ばれねぇし、寒みぃし、車体が揺れるほどの強風にすっかり気力が萎えて、早々に撤収(´Д`) これでオレの運用予定は終了さね。


 いやぁ無線って楽しいやぃなぁ。交信してくれた皆様ありがとさん!そして無線ネタなんに、ここまで読んでくれた貴方もあんがと(笑)
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-10 11:29 | ぐんま | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 08日
東京見物 2014
b0004675_13445484.jpg
2014.12.7 東京見物
JFAサッカー通り/日本サッカーミュージアム/ザスパの展示もあったで
ニコライ堂/神田明神/湯島天神
秋葉原・・・なにこのingressのポータルの数・・・(´Д`)/約20年ぶりの千石電商!/夜の秋葉原

 セガレと野暮用で東京へ。ついでに久々の東京見物。一度行きてみたかった日本サッカーミュージアムを見学。Jリーグコーナーはザスパのユニやグッズも飾ってあったで。J3の展示はまぁず素っ気ねぇやぃね。ザスパよ、未来永劫J2以上を死守せよ。(ここでちょうどJ2・J3入替え戦の試合終了後のセレモニーを観たんさ。)

 ニコライ堂・神田明神・湯島天神も巡ったあと、秋葉原へ。いやぁ実に久々に千石に行ったで(笑) 

 もちろん行った先々でingress!・・・それにしても東京は ingressのポータルがそこかしこであって驚いたで。これならすぐレベル上がるよなぁ。おれんチの辺りだと隣のポータルまで走っていったら、十分にトレーニングの距離だもん、レベル上げんのおーか大変なんだで。 で、一日で約5万APゲット。ちょうど「AKB48 Theater」のポータルがたまたま白色だった(中立化)んで、記念にレゾネーター挿して一瞬オーナーになってきたんさね(笑)
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-08 14:06 | 群馬を離れて | Trackback | Comments(0)
2014年 12月 01日
晩秋の生品神社 (太田市新田市野井町)
b0004675_12381241.jpg
晩秋の生品神社 (太田市新田市野井町)

 暇な日曜は、ingressのポータル廻り。治良門橋駅周辺を歩った後は、ingressの5つのポータルが設定されてる新田市野井町の生品神社へ。

 着いたらにわかに曇り空に(´Д`) 曇っちゃうとiPhone4sじゃ力不足なんだぃなぁ。

 鳥居のそばには、大きな銀杏と見事な紅葉。生品神社は紅葉の名所ってわけじゃねぇけんど、雰囲気のある神社って紅葉がおーか似合わぃねぇ。新田義貞公の銅像も、ちっとくすんできて、なかなかシブさが増してきたじゃねぇきゃ。

b0004675_12381461.jpg
All pics taken by iPhone4s

[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-01 12:55 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
2014年 12月 01日
【Nike+】 2014年11月の記録
b0004675_9491194.jpg 11月も順調に100km走破達成!これで63ヶ月連続

 大会の参加予定のねぇ月は、100km達成しちゃうと、その後はモチベーション落ちちゃうんだけんど、ingress始めたんで、ゲームの拠点(ポータル)に指定されたローソンを廻るコースに変更。これでモチベーション保てて、10月よりも走行距離が多かったぃね(笑)

 11月の花は皇帝ダリア。青空バックに撮りたかったんに、急に曇っちまって(´Д`)



Nike+ ■2014年11月TOTAL■ 132.30km
b0004675_9491225.gif


2014年total 1280.1km
[PR]

by dr_suzuki | 2014-12-01 10:38 | Nike+ | Trackback | Comments(0)