「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2008年 12月 31日
【Nike+】 2008年12月の記録
b0004675_15352280.gif 12月は中旬までは調子良かったんだけんど、ホノルルマラソンバーチャルレース後、左膝痛に悩まされ、下旬は殆ど走れず。月間距離は今まで最低、やっと70km・・・orz 昨日おっかなびっくりまた走ってみたら、やっぱ2kmで痛みが出現・・・今日は走るのをやめて、本年のランニングは、これでフィニッシュにしたんさね。しばらくウィーキングで様子みてぐっきゃねぇかなぁ。平均タイムが遅くなっけど、まぁしょうがねぇか。

b0004675_15374981.gif■2008年自己ベスト■
10kmで50分切れたんがよかったぃねぇ。
ここまででぎるとは自分でも思わなかったぃね。

Nike+ ■12月TOTAL■
距離 70.59km タイム 5:55'02" ペース 5'01"/km
・・・左膝痛のため、これまで最低記録。

■Challenge■
Courir 平成20年度都道府県対抗競争:群馬県は現在4位(参加中;うち934.02km;チーム群馬内7位)
ホノルルマラソンバーチャルレースの結果はこっち

■「医療人のための群馬弁講座」10周年記念企画「群馬限定~風に向かって走ろう」■
 本日終了予定。優勝チーム・賞品等は元日に「医療人のための群馬弁講座」で発表するで。

ランニングマガジン courir (クリール) 2009年 02月号 [雑誌]

ベースボール・マガジン社


[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-31 15:39 | Nike+ | Trackback | Comments(2)
2008年 12月 26日
「ベビースター 上州太田焼そば味」
b0004675_19555996.jpg
ベビースター「上州太田焼そば味」(おやつカンパニー)

 おやつカンパニーからベビースター「上州太田焼そば味」が発売されたっつー話を、太田市のSNS「おおたんネット」で知ったぃね。太田での仕事の帰ぇりに、これを置いてあるっつー呑龍様の門前にある「門前焼きそばくいち」さんに寄って買ってきたで。

 東毛地区じゃおみやげにできる地域限定モンのお菓子がなかったんで、このベビースターはなかなかいーんじゃねんかねぇ。一箱10個入で税込810円也。話のネタに明日職場にも持ってってみっか(笑)

 おやつカンパニー

 ※ いちよー「東毛のローカルフーズ」タグに分類しとくかね。
[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-26 19:44 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 24日
【Nike+】 ホノルルマラソン バーチャルレースに参戦!
b0004675_17344835.gif ハワイ・ホノルルに行げるわっきゃねぇんで、Nike+で開催されてた「HMA公認 JALホノルルマラソン バーチャルレース 10K」(08/12/14-08/12/23での10km対抗)に参加してみたんさね。初日12/14に久しぶりの10km完走!49分11秒(自己ベスト) (結局順位は、364位/2295人だったぃね。) ・・・が、次の日のランで左膝に痛み出現。どーやら「腸脛靭帯炎」みて。しばらくおとなしくしてて、はぁ大丈夫だんべと日曜にちっと走ってみたけんど・・・2kmぐれぇでまたも痛み再発 orz 今月は気合入れて走ってたから、ちっとんべオーバー気味っつーことかな。日常生活は大丈夫なんだけんどね。

一緒にエントリー可能だったNike+ GP 2008の
b0004675_1735231.gifNike+ GP 2008最終戦 YEAR END CHALLENGE 10」(08/12/14-08/12/23での10km対抗)は、49分10秒で、286位/1147人とまずまずだったんだけんど・・・


b0004675_17355362.gifNike+ GP 2008 YEAR END CHALLENGE RUN EXTREME」(08/12/14-08/12/23での総走行距離対抗)は、左膝痛のため全然走れず、わずかに19.39km。順位も312位/421人と不本意なもんだったぃね。


・・・今月は目標の100kmは達成でぎそうにねぇけんど、ちゃんと休んで靭帯の炎症が収まるんを待つっきゃねぇかな・・・さっきネットでワコールのCW-Xの膝サポートタイツ買っちまったで。・・・しっかし故障防止とはいえ、高っけぇなー、CW-X orz 

 いつかホノルルでフルマラソン走ってみてぇなぁ。

追記
[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-24 17:46 | Nike+ | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 20日
太田市北部運動公園イルミネーション 2008
b0004675_184466.jpg
b0004675_22532761.jpgb0004675_22533666.jpgb0004675_22534480.jpg
b0004675_2254714.jpgb0004675_22542971.jpgb0004675_22544099.jpg
太田市・北部運動公園イルミネーション(太田市上強戸町)

 太田市の冬のイルミネーション。11回目の今年から舞台を今までの市役所から八王子丘陵の芝桜の北部運動公園に移して開催されてるってゆーんで行ってみたで。

 上強戸の高台に青を基調にしたイルミネーション。おーかキレイ。階段を利用した赤いLEDもいーアクセントになってらぃね。北関東道からも見えるんじゃねぇかな。(脇見注意!)

 今日はあんま寒くなかったけんど、高台なんでいつもはまっさか寒みぃんだんべから、見物には防寒はしっかりしてってくんなぃ!来年の1月10日(土)まで、時間は午後5時~午後10時に点灯だそうだぃね。

b0004675_18481349.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-20 23:07 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
2008年 12月 14日
オレの2008年ザスパ草津観戦記録
b0004675_20163520.gif 今年もオレの観戦記録をまとめてみたぃね。

 観戦できたんは、以下の15試合。水曜日・土曜日が仕事なんで、こんなもんかね。今年観戦したJ2リーグ戦は、4勝3敗8分。アウェイは日産スタジアムと、念願の笠松に行げたぃね。・・・でもどっちもヘタレた試合だったんが残念だぃね。日産スタで勝ってれば3位だったんだよねー。そうすれば薄情な群馬県も重い腰を上げざるを得なかっただんべなぁ。

 ホームは結局13試合観たんだけんど、松下の一撃で初の連勝を決めた水戸戦、終了間際の華麗なシマのFKで勝った愛媛戦など・・・・劇的な勝利の時に限って、その場にいられなかったっつー不運の極み!! orz

 なんで、今年の最も観た中で一番印象深ぇ試合は、残り10秒で同点弾を浴びた第8節の山形戦かな。
 
【オレの2008年ザスパ草津戦観戦記録】
J2 第1節 ● 0-2 サンフレッチェ広島 2008/03/09 敷島陸上(H)
J2 第3節 △ 0-0 横浜FC 2008/03/20 敷島陸上(H)
J2 第8節 △ 1-1 モンテディオ山形 2008/04/20 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第11節 △ 0-0 ヴァンフォーレ甲府 2008/05/03 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第17節 ○ 2-0 ロアッソ熊本 2008/05/30 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第20節 ○ 2-0 徳島ヴォルティス 2008/06/15 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第23節 ○ 1-0 サガン鳥栖 2008/06/29 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第24節 △ 0-0 横浜FC 2008/07/06 日産スタジアム(A)
J2 第27節 △ 0-0 ベガルタ仙台 2008/07/19 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第30節 △ 2-2 水戸ホーリーホック 2008/08/10 笠松運上(A)
J2 第32節 ○ 3-1 FC岐阜 2008/08/24 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第34節 △ 0-0 モンテディオ山形 2008/09/07 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第38節 △ 0-0 ロアッソ熊本 2008/09/28 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第40節 ● 0-1 水戸ホーリーホック 2008/10/19 正田醤油スタジアム群馬(H)
J2 第43節 ● 0-4 セレッソ大阪 2008/11/29 正田醤油スタジアム群馬(H)

 来年は、因縁浅からぬ3チームがJ2昇格。特に栃木には絶対負けたくねぇな。古の昔、元々はひとつの毛野国だったし、東毛3郡(邑楽・新田・山田)は明治時代の一時期、橡木県だったっつー因縁もあらぃね。両毛ダービーが今からすんげぇ楽しみ。鳥居塚・秋葉・植木監督とゆー精神的支柱をあえて捨てて、新たな戦いに挑む新生・佐野ザスパが楽しみだぃね。県の役人に一泡吹かせてやんべぇよ。・・・・だからシマもクマも来季もザスパにいてね。 

 昇格3チームを軸に来年の観戦計画を練ることにすんべぇや。でもセガレもすっかり野球少年になっちまったんで、誘っても一緒に来てくんなくなっちゃったしなー。山形出身のオヤジも山形がJ1に行っちゃったんで敷島で観られねぇなって残念がってた(笑)

 ・・・・それと土曜日はぜひ13時じゃなくって14時キックオフにしてくんなぃ!

【追記12/22】
b0004675_10452135.jpg今季で廃止されるファンクラブのニコスクレジットカードの特典(200ポイント)で、ヤス直筆のバースデーカードをもらったんさね。ヤス、あんがと。大切にすっからね。これからもがんばってくんなぃ!
[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-14 11:33 | ザスパ | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 12日
「ザスパ本拠地競技場改修 県が慎重姿勢示す」
b0004675_20163520.gif 本日の東京新聞Web版記事より引用。

ザスパ本拠地競技場改修 県が慎重姿勢示す

 Jリーグ2部(J2)のザスパ草津が本拠地とする正田醤油スタジアム群馬(前橋市)がJ1昇格に必要な要件を満たしていない問題をめぐり、県は十一日の県議会総務企画常任委員会で、改修工事について「J1昇格が現実味を帯びた段階でなければ検討できない」と現時点では慎重な姿勢を示した。

 同スタジアムの芝生席を除いた収容人数は一万百八十八人で、Jリーグが基準に掲げる「一万五千人以上」に達していない。この日の委員会で、委員から「J1昇格の機運を盛り上げるためにも、早急な改修工事が必要」との指摘があった。

 県都市計画課によると、同スタジアムで一万五千人分の収容規模を確保するには、現在の芝生席を舗装し、立ち見席や座席を増設する工事が必要になるという。

 同課は「昇格が正式決定してから着手したのでは、次シーズン開幕までに工事は完了しない。来シーズン以降はJ2での戦いぶりを見ながら、工事の必要性を判断したい」としている。 (中根政人)
 Jリーグ加盟チームの中で、唯一J1規格を満たしていねぇ正田醤油スタジアム群馬。・・・質問してくれた県議さんは誰なんかな。味方になってくれてあんがと。でも「現実味」ってゆー県の基準はなんなんかねぇ?どーしてあんな立派な(税金食いの)ハコモノ施設がいっぺぇあるんに、ゴール裏ぐれぇでぎねんかね。

 財政が厳しいのもわかるんだけど、それにしても群馬は夢のねぇ土地だぃなぁ。いや「夢を見させねぇ」ってゆったほうがいーかもしんねぇな。「子供を育てるなら群馬県」なんてキャッチフレーズは返上したほうがいいね。
[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-12 19:48 | ザスパ | Trackback | Comments(6)
2008年 12月 10日
西山古墳 (太田市薮塚町湯ノ入)
b0004675_874413.jpg
b0004675_20314917.jpgb0004675_23304412.jpgb0004675_2032979.jpg
薮塚湯ノ入・西山古墳 (群馬県指定史跡)
急な鉄製階段を上って/約80mで到着/西山公園・なつめの里

 9日の探検の最後は西山古墳。

b0004675_20512795.jpg 実はオレはずっと三島神社を西山古墳だとべぇ思ってたぃね(笑)。三島神社脇の公園の駐車場に車を停めて、半島状に突き出た八王子丘陵の支脈(左の画像)に沿って進むと、鉄製の階段が道路左にあり、「西山古墳まで80m」とある。やっぱ尾根上に古墳があるらしい。薮塚の古墳は地形に沿ってつくってるんかねぇ。
 上ってぐと古墳発見。石室も見える・・・ってゆーか、入口がコンクリートで補強されてて「ひさし」状になってて、まるで「トーチカ」みてぇだぃね。石室の内部も天井がコンクリートで補強され、支柱でも補強されてたぃね。

b0004675_2330146.jpg
補強された石室


b0004675_20431317.jpg 古墳の東南のちっとんべ下、薮塚温泉への道の脇に公園が整備されてて「なつめの里」と名づけられてらぃね。なんでも童謡作詞家、細川雄太郎氏が薮塚にに滞在中の思い出を「あのこはたあれ」の童謡として作詞したことに由来して作られた公園とのことだぃね。記念の歌碑も建ってらぃね。でもまっと駐車場を整備したら、有名になるんじゃねぇかね?群馬県人だと、三島神社から歌碑まで歩かねぇだんべなぁ。(そんなに遠くはねんだけんど)

 12月9日、薮塚探検、了。 次はどこに行ってみっかな?

 西山古墳 (太田市ホームページ)
 西山古墳 (群馬県埋蔵文化財事業団)
 西山古墳 (埼群古墳館) →秀逸!

b0004675_1822332.gif

【2012年8月追記】
b0004675_178529.gif
 2012年の太田市主催の「おおたんの史跡探検スタンプラリー」の1ポイントとして、「西山古墳」が追加されたんさね。スタンプを押しにいったついでに、説明板も撮影してきたで。

b0004675_178405.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-10 20:30 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 10日
峯街道八王子越 (藪塚湯ノ入⇔廣澤姥澤) ~ 十一面観音と石尊宮の古道を歩く
b0004675_1937542.jpgb0004675_19371689.jpgb0004675_19373151.jpg
b0004675_1938274.jpgb0004675_19381256.jpgb0004675_19383133.jpg
b0004675_1939081.jpgb0004675_19391565.jpgb0004675_19392697.jpg
イノシシの「わな」/勝負沼/石尊コース・峯街道八王子越スタート!
十一面観音看板/十一面観音他/石尊宮看板
石尊宮石祠/主尾根道の道標/姥沢峠庚申塔

 石切り場跡の入口を過ぎて、更に東に歩を進めると民家の途切れる辺りの木になにやら「お知らせ」と書いた掲示があったんさ。「この周辺にイノシシの「わな」が設置してあります。」見ると「わな」があったぃね。幸いにも?イノシシはかかってなかったで。この辺でもイノシシの被害が甚大なんだんべねぇ。

 そうこうしていると右に「勝負沼」がある。何人かのオジさんたちが(寒みぃんに)じっと釣り糸を垂らしてたぃね。ここで新田軍が北条軍と戦ったという伝説があるらしいだけんど。

 こっから石尊宮への登山道が分岐するんさね。石尊宮への道は、今はハイキングコースにはなってるんだけんど、古来、藪塚湯ノ入から姥沢峠を経て桐生方面へ向かう峠道だったんさね。明治の上野国新田郡村誌の藪塚村の項にはこんな記載があるで。
村ノ東南字湯入ヨリ山上ヲ経テ山田郡ニ出ルノ一路アリ、峯街道八王子越ト云フ、山巓ニ至ル、長十三町険甚シ
 じゃぁこの古道・峯街道八王子越を体験すべく上ってみんべぇや。

 ハイキングコースになってるためなんか、道は踏み固められてて迷うことはねぇ。ちっと上ったところに「十一面観音」の看板あり。どこに?と見っと、向かって左側のちっと高ぇところにあったぃね。

b0004675_2021302.jpg 2体の観音様と石柱。石柱には「青木沢石尊本地 十一面觀卋音」と彫られてらぃね。(右図:読みやしいよう画像に強ぇシャープフィルタをかけてみたで) この辺は青木沢ってゆーんだ。で、奥のほうが十一面観音像らしいんだけんど、この観音様、一体どこが十一面になってるん?と思ってよく見っと・・・

b0004675_2323023.jpg

b0004675_84179.jpg
頭んところに小さな顔が10ついてたで! (十一面観音の解説はWikipediaで!)

 観音様を拝んで更に上へと進む。
 しばらくすっと今度ぁ石尊宮の看板。そばに3つの石祠あり。
b0004675_23234481.jpg

 一番右は屋根だけになってる。中央の祠の左には「寛政」の文字が読める。北金井の雷電宮黒石峠の御寶前も寛政の年号が刻まれてたぃね。寛政のころは、八王子丘陵は石祠などを安置するちょっとしたブームだったんかもしんねぇね。十一面観音像も石尊宮も石材の盛んな時の石工の信仰を集めていたんだんべねぇ。


 更に上ってぐと、まもなく八王子丘陵の主尾根に出られる。前、八王子丘陵西部縦走の時も通った整備されたハイキング道なんで難もねぇ。そのまんま西北へ歩ってぐと、以前見た姥沢峠の庚申塔に出られたぃね。峯街道八王子越を半分踏破完了。


b0004675_19422020.jpg このまんま桐生側に下りてもいいけんど、東毛自然の家に車を停めたままなんで、引きっ返すことにしたで。でも同じコースじゃなくって、来る尾根道の途中「北山古墳 東毛少年自然の家」と書かれた分岐があったんでこっちを辿る。(東毛自然の家のハイキングコースでは「尾根コース」)こちらもよく整備された道。途中分岐があるんだけんど直進しねぇようにロープが張ってある。(直進すっと、このあと崖になってて石切り場に垂直に落ち込んでるんだそうだぃね。あの高さからだと命も落とす危険性があるで。立入禁!)分岐には「鎖場コース」って書いてあったで。鎖場コース?と思って下っていったら、最後の最後が鎖場(右の画像)だったぃね。(子供達の冒険のためにあえて設置してるんだんべなぁ。)


b0004675_21134298.jpg 帰ぇる前に自然の家の東に歩を進め、瀧ノ入の冷鉱泉の源泉を見物。前、茶臼山に行ぐ途中に見たことあるんだけど、配管とかがだいぶ破壊されてたぃね。(人為的なんか、雨のためなんかは不明) 不整合コースの脇から分岐してる道標(画像)からそのまんま道をたどってぐと、なんとか行げるけど、だいぶ路肩も崩落してるんさね。不整合コースに入らねぇで自然の家の東のアスファルトが切れた道を直進して奥に突き当たった立ち入り禁止の看板のところを反対側に渡ったほうがいぃんみて。(足場は泥濘でよくねぇけんど)


 今日は、藪塚の山中を巡って、風雪に耐え、ひっそりと佇む観音様たちを拝むことができたぃね。八王子丘陵の観音様はこの百数年の新田郡の変貌をどう見てたんかな?
 午後から雨の予報。急いでもうひとつの目的地「西山古墳」へいってみんべぇ。 (つづく)
b0004675_19462610.gif
【上図は、カシミール3Dで国土地理院「ウオッちず」公開データに、GPSのルートデータを読み込んだものを引用。フラッグマークは最初のフラッグマークは十一面観音像(北緯36度22分08秒63,東経139度19分41秒71)、次のフラッグマークは石尊宮(北緯36度22分13秒59,東経139度19分02秒83)。折り返しは姥沢峠。最初の寄り道は北山古墳。自然の家東のフラッグは瀧ノ入冷鉱泉源泉】
[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-10 20:02 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)
2008年 12月 09日
北山古墳 (太田市薮塚町湯ノ入)
b0004675_885574.jpg
b0004675_2061875.jpgb0004675_23155673.jpgb0004675_2065088.jpg
薮塚湯ノ入・北山古墳 (群馬県指定史跡)
薮塚本町設置の看板/石室/石室を覗く

 観音山から下ってきて、公民館の脇を南下すっと北山古墳(群馬県指定史跡)の案内看板がある。看板に従い東へ進むと、北山古墳の入口があるんさね。最近、この辺は公園として整備されつつあるんみて。古墳は八王子丘陵の西斜面に延びる尾根上あるんだけんど、そこまで階段ができてるし、古墳の脇にはベンチも置かれてるんさ。石室も覗くこともでぎらぃね。ただ「古墳が崩れてしまうので、古墳の上には登らないで下さい」って看板が立ってる。
b0004675_23164747.jpg
南側から


 太田市のホームページによると7世紀後半(推定)の山寄せ形の横穴式円墳だそうだぃね。7世紀になるとこの地域でも平地に大きな古墳を作るんは、はぁ流行ってなかったんかな?(公共事業も縮小の方向だったんかも) 湯ノ入には古墳群があったそうだけんど、はぁ残ってねんみてぇだぃね。入口の看板によると、ここは薮塚温泉の今井館の主人・今井信次氏が私財を投じて土地を買い上げ、1949年に県指定を受けた後、町に寄進したんだそうだぃね。まっさか豪儀だぃねぇ。ちょっと東南に行ったところには、同じく群馬県指定史跡の西山古墳があらぃね。(→西山古墳にも行ってみたで

 古墳から更に東へしばらく行ぐと、以前行った薮塚石切り場跡への入口があらぃね。
 今回は石切り場には行がねぇで更に東へ。

 (つづく)

 北山古墳 (太田市ホームページ)
 北山古墳 (群馬県埋蔵文化財調査事業団)
 北山古墳 (埼群古墳館) →秀逸!

 ※古墳があるんが八王子丘陵の尾根なんで「山歩き」タグに加えようか迷ったけんど、いちよー「東毛の古墳」「八王子丘陵」タグで。

b0004675_1822332.gif
[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-09 20:23 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2008年 12月 09日
観音山 (太田市薮塚町滝ノ入) ~ 山中に千手観音を訪ねて
b0004675_8274087.jpg
薮塚・三島公園より観音山(中央のやや右の小丘)を臨む

 2008年「東毛漫遊山歩き」、ホームの八王子丘陵の探索を開始。今日は薮塚エリアを巡ってみることにしたで。

 今日の目標はまず滝の入公民館北にそびえる「観音山」。ここは楚巒山楽会代表幹事さんから太田市発行の白図(しろず;1万分の1地形図)に山名が記載されてるって教えてもらったんだぃね。こないだ太田市役所に行ったときに白図を買ってきたら、確かに「観音山」が載ってたんさ。この山には千手観音像があるらしいで。高崎の観音山より歴史は古りぃんじゃねぇきゃ。

 まずは東毛少年自然の家に車を停めさせてもらって、ちっと西へ下り滝ノ入公民館の交差点まで歩って北に折れ、観音山を目指す。途中、地元の方2名(男女のご老人)にお会いできたんで、まずは山中の観音様について聞いてみた。・・・・返ってきた答えはくしくも同じ「観音様があることは知ってるんだけんど、実際には見たことねぇよ」だったぃね。地元の人でも知らねぇ伝説の?観音様!これは一見の価値ありだんべ!

b0004675_1155436.jpg
 道を上ってぐと長円寺ってゆう無堂、無住のお寺があるんさ。阿弥陀堂と墓地があって、墓地の一番上から山頂に伸びる踏み跡がある。すぐ右脇にに観音様2体。でも千手観音じゃねぇやぃね。少し上るとすぐ薮に。石段らしき構造物も所々に残ってらぃね。数分後、薮の中にひっそりと小さな観音様発見!

b0004675_1853511.jpgb0004675_18540100.jpgb0004675_18541029.jpg
長円寺・阿弥陀堂・奥が観音山/観音像2体/千手観音像発見!
b0004675_852815.jpg
滝ノ入・千手観音像(作者、年代とも不明)

確かに派手ではねぇけんど千手観音だぃね。風化を防ぐためなんか、トタンの屋根がかかってるんだけんど、ちっと痛み気味。さっそくGPSでマーキング。観音山の山頂はもう少し奥に行ったところみてぇだぃね。八王子丘陵は相変わらずの薮山でピークがよくわかんねぇや。GPSがねぇと後で確認もでぎねぇよ。
 薮塚本町の文化財ってサイトによると、ここには千手観音を本尊とする長円寺があったんだそうだぃね。幾年月を経て、今や山中にはひっそりと観音様が残るのみ。(郡村誌の藪塚邨には明治4年に長円寺の伽藍消失の記載あり。寺の項の筆頭に書かれてるんで邨の名刹だったんかも)

 千手観音様に平安を願い、観音山を後にして、次の目的地へ。 (つづく)

b0004675_1858764.gif【右図は、カシミール3Dで国土地理院「ウオッちず」公開データに、GPSのルートデータを読み込んだものを引用。フラッグマークは千手観音像。(北緯36度22分20秒17,東経139度19分02秒83) 長円寺は無堂のためか地図上に卍マークが記載されてねんみて】


 薮塚本町の文化財 
 観音山 (やまの町 桐生)
[PR]

by dr_suzuki | 2008-12-09 19:10 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(4)