「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2008年 02月 27日
続・田山花袋も訪れた西長岡鉱泉「長生館」跡は何処に
 前回の記事のあと、長生館のことを更にいくつかの文献にあたってみたで。その他に地元の方にも話を伺うことがでぎ、長生館は、どうやらこないだ行った杉林から南の辺りにかけてあったことがわかってきたんさ。

 そんな中、今月上旬、長生館の絵葉書の出品でもねぇかなと何気なくヤフーオークションで検索すっと「西長岡鉱泉長生館のパンフレット」が出品されてたんさ!!いやぁ、こりゃ運命の出逢いに違げぇねぇや!と思って迷わず落札しちゃったで。(もちろん?入札はオレだけ(笑))

 数日後、届いたのがこれだぃね。

b0004675_22443176.jpg
『西長岡鑛泉案内』

 昭和初期発行のもんらしい。大きさは半紙大の4つ折。裏表2面の2色刷。そこには鉱泉の効能やアクセス等の他、3階建てだったとゆー本館の画像(上の真ん中の青刷の画像)も載ってるんさ。

 その道の研究家(そんなんいっか?(笑))には一級の資料だんべ!

 ヤフオク、おそるべし!

b0004675_22471988.jpg


 パンフレット中に、こんな記述を発見。
西長岡八景
天王山春曙、西山早蕨、加茂川流螢、長岡池扁舟、御所紅葉、新田山葺狩、刀根川眺帆、御影井舊趾
名産として鉱泉煎餅、長岡石材、魚鳥の類、葺等を數ふ
 ・・・・鉱泉煎餅ってどんなもんだったんかねぇ?

 これに今まで図書館等で調べた文献もあわせてみっと・・・・

『上野名蹟図誌(佐波、新田、山田、邑楽の巻)』 (1901版復刻 p94 歴史図書社 1980)
長岡鉱泉
 強戸村大字西長岡に在り。発見の年代詳かならず。泉質は塩類泉にして痛風、婦人生殖器病、肝充血等に効あり。明治二十一年十一月初めて鉱泉の分析を東京衛生研究所に請ひ、小川某なるものここに浴場を開き長生館といふ。館内に温冷二様の浴場を設け庭園頗る広くして閑静なり。
 此処より僅かに五町許りにして御所山といへる山あり。往昔、惟喬親王の住み給へし長岡宮の旧跡なりと言伝ひ風景甚だ佳にして愛観すべし。藪塚鉱泉を距る纔かに二十町許りなるを以て相往来するに便なり、故に夏季は浴客多く甚だ殷賑なり。

『躍進群馬縣誌』 (p242 躍進群馬縣誌編纂所 1940)
(前略)
 鉱泉の付近は、往昔、文徳天皇の皇子惟喬親王の舊蹟、俗に御殿山と称へられ御腰掛岩、御所椿、御影の井等の古蹟が點在する。

b0004675_18225941.jpg そういやこないだ行ったときに、3つの堤の北に昔はなかった貯水場ができてたぃね。そこの西南角の畔には「姿見水天宮」(左)ってゆーのがあって、こう碑文が刻まれてたんさ。
 姿見水天宮 (←このあたり:ちず丸リンク)
 
 九世紀の終わりごろ上野大守惟喬親王京に想いを馳せつつこの地に住まいし折ここに「姿見の池」というのがあったという。今同じ所に再び池を構設するに当り、水と安産の神水天宮を祀り鎮めとする。昭和六十一年丙寅十二月吉日

 『太田市史 通史編 民俗上』 (太田市編・発行,665-667,1980) の第一章伝説、第六編口頭伝承の中にはこう記載されてるんさね。 
みかげ井戸
 北長岡に、みかげ井戸といわれるところがある。
 むかし、天王山(東山)と御所山とのあいだを、惟喬親王が往来していたという。ところが、一般庶民は親王の顔を直接見ることができなかったので、その井戸のところへ土下座をして親王の顔を拝みみたという。井戸をのぞくと、親王の顔がはっきりみえたという。

 以前はここにパンフレット中の八景のひとつ「御影井舊趾」(躍進群馬縣誌の「御影の井」や太田市史の「みかげ井戸」や上の「姿見の池」とおそらく同一のもの)ってゆーのがあったんだんべね。そうなると御所山(御殿山)って、やっぱ北長岡の北にある籾山峠西の山って考えていぃんだんべなぁ。薮塚方面との分岐路あたりを地元では「御所入」ってゆってるみてぇだし。

 ・・・八景の残りのうち「天王山」「西山(=長生館の裏山、小字名を調べたらこの辺は「西山」だったんさね。花袋の「温泉めぐり」でも裏山の蕨の記述がある)」、「長岡池(=たぶん前の3つの堤のこと)」、「御所(=御所山のことだんべね)」は、いーとしても、「加茂川」「新田山」「刀根川」ってゆーのはどこなんかねぇ。探れば探るほど、調べれば調べるほど、なんか迷宮の深みに嵌ってぐ気もすんなぁ。(笑) もはやこうなりゃライフワークだぃね・・・・

と、ここまで書いてブログに載せるつもりでいたら・・・・

 一昨日、一通のメールが届いたんさね。

 差出人は大学の先輩の同業のK先生。
 先生も「長生館」を研究してるとのこと。このブログを御高覧いただいたとの由。
 いろいろ御教示いただきました。ありがとうございます。

 いやぁこんなマイナーなもんを探っている人が、こんな身近にいるたぁ思わなかったぃね。いやはや、ビックリ仰天(笑) きっと先生もまっさかたまげたんべぇな。

 この件、進展があれば、また続報で。
 (いちよー八王子丘陵関連なんで「東毛漫遊山歩き」タグに追加)


【参考文献】
『西長岡鑛泉案内』(昭和初期推定)
田山花袋 『温泉めぐり』 十五~十七、岩波文庫 2007
『上野名蹟図誌(佐波、新田、山田、邑楽の巻)』 (1901;復刻) p94 歴史図書社 1980
『躍進群馬縣誌』 p242 躍進群馬縣誌編纂所 1940
『太田市史 通史編 民俗上』 p665-667 太田市 1980

【2009年追記】
続編・御所山 (太田市西長岡町) ~ 惟喬親王伝説の山は何処へ 

【2013年2月追記】

b0004675_1820091.jpg【う】 美しさ花袋がたたえた長岡温泉

『強戸かるた』 強戸地区青少年健全育成推進会議編 (1987)



[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-27 18:42 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(8)
2008年 02月 26日
桐生南公園 (桐生市広沢町) 【紅梅】
b0004675_18415177.jpg

b0004675_175879.jpg 紅梅・白梅が有名な、八王子丘陵北麓の花の名所、「桐生南公園」。
 桐生市のホームページによると645本の梅があるそうだぃね。

 紅梅が多い(全体の約6割)のがここの特色だぃね。今日ところは、紅梅が陽の当たるところで3分咲きといったところかね。全体的にはまだまだ蕾のもんが多かったぃね。(3/9まで梅まつりが開催中。)
 球都桐生らしく、少年野球のメッカ、広沢球場も園内にあるんさね。公園内をジョギングするんはちっと高低差があっかも。

 桐生南公園 (ちず丸リンク)

b0004675_13335527.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-26 17:08 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2008年 02月 26日
高尾山 (太田市入長岡/桐生市広沢)
b0004675_1328276.jpg
b0004675_13281315.jpgb0004675_1511940.jpgb0004675_1513148.jpg
b0004675_1515425.jpgb0004675_152367.jpgb0004675_1521513.jpg
北面が削られた高尾山(推定)/籾山峠南の登山口/目印のビニール紐多数
木立の合間より北長岡の3つの堤/西の入沢方面(砕石工事が及んでる)/西に根元山

 最近都合やら荒天やらで、まっさか久しぶりの東毛漫遊山歩き。今日は未踏峰のひとつ、高尾山(推定)にチャレンジ。しかし出発は確定申告に行ったんで、10時半。完全に出遅れ。

 新田郡村誌に
髙尾山 髙廿五丈、東方天王山ニ接シ西方薮塚村ニ属シ、北方山田郡廣澤村ニ属ス、山上樹木疎生ス、登路一條、字鎌田ヨリ上ル長六町
と記されており、新井信示氏の縦走記では
入長岡から舞臺へ越える峠路(標高二百米)の西に當り分水線上に聳えて居る高雄山二百四十米の頂上からは、南に近く天王山を望み西南に入長岡の谷間、其處に鏡の様に見える三箇の大貯水池、長岡鑛泉等を俯瞰することができて頗る印象的な處である。
とされている山だぃね。地元に敬意を表してここでは「高尾山」と表記すらぃね。(2万五千分の1の地図の.245m峰と推定)字鎌田がどこいら辺なんかわかればねぇ。
 桐生南公園に車を停めて、籾山峠方面へ。高尾山は太田方面からみると山の形をしているけど、北側の桐生側は広大な採石場となってて、なっから削られてて、なんとも無惨な形をしてらぃね。
 籾山峠を太田側に下ったところにすぐ、ビニール紐を巻きつけた木があってここが登山口らしい。登攀開始早々、タイヤの不法投棄多数。昔、籾山峠が現在の切通しになる前はまっと高いところに峠があったんだけんど、そっから投げ下ろしたバカな輩がいたんだんべなぁ。
 籾山峠より東の八王子丘陵は今までの経験上、「探検」だから、藪漕ぎ覚悟で上ってぐと・・・なんと道の下草は刈り取られ、目印のビニール紐が所々に巻きつけられた快適な山道が。最近どなたかが整備をしてくれたんかねぇ。ありがてぇ限り。
b0004675_1564012.jpg 途中2箇所ほど急なところがあって、所々に倒木多数。新しそうな倒木もあり、一昨日のあの強風で倒れたもんかもしんねぇね。道から外れて尾根の北側を探検すっと、採石場に滑落する危険性もあるんで十分注意してくんなぃ。まもなく高尾山と推定される245m峰に。木立の間から確かに鏡の様に「三箇の大貯水池(=北長岡の堤)」が見えるで。昭和初期の新井氏はきっとその右側に3階建ての長岡鑛泉・長生館の姿も見たはずだぃね。
 縦走記によるときこの辺には「入長岡から舞臺(広沢の賀茂神社)へ越える峠路」もあったみてぇだぃね。(確かに明治初頭の「迅速図」では峠道が記されている)今は賀茂神社に続く西の入沢方面にも砕石工事が及んでるようだぃね。古の峠道は残念ながらもう辿れねぇだんべねぇ。
 更に天王山側に進むとちっと藪臭くなってきたんで、都合もあるんで探索を中止、来た道を引っ返す。北には桐生の町並み、西には根本山(推定)が見ぇる。【右図は、カシミール3Dで国土地理院「ウオッちず」公開データに、GPSのルートデータを読み込んだものを引用】
 
 籾山峠に下りて、桐生側に下り、桐生南公園でちらほら咲き始めた紅梅を見物。
 南公園の芝生広場からみると、北側を大きく削られた高尾山の姿が。なんとも痛々しい姿だぃね。

b0004675_2336832.jpg
紅梅の向こうに北側を削られた高尾山


 高尾山 (やまの町 桐生)

【重要な追記:2009年2月】
太田市教育委員会文化財課で「太田市地籍集成図」(昭和63年)を閲覧させてもらったんさね。
県道桐生新田木崎線が籾山峠から南下し、長岡方面と薮塚湯の入方面に分岐する道の東側は「高尾山」って小字だったよ。分岐の南のあたりが「鎌田」だったぃね。
[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-26 15:16 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
2008年 02月 25日
Deli-J 3月号に掲載されたぃね!
b0004675_9385475.jpg

b0004675_9504531.jpg 昨日、(上毛新聞取扱店の)新聞に折り込まれているフリーペーパー「Deli-J」3月号で「県民性&群馬弁を探る」の特集が組まれ、オレが編集してる「医療人のための群馬弁講座」が紹介されたぃね!編集担当のHさん、でっかく取り上げてくれてあんがとね。「前橋」のアクセントの件をきちんと取り上げてくれたんは、Deli-Jさんが初めてだぃね。

 で、昨日たくさんの方からメール等で「みたよ~!」って連絡もらったんだけんど・・・・2月号まではウチでも新聞に折り込まれて届いてたんに、なぜか昨日は折り込まれてなくって、本人が見られずじまいだったんさね・・・orz 今日職場の方が3月号持ってきてくれてたんで、やっと見ることができたぃね。

 おかげさんでまもなく「医療人のための群馬弁講座」も開設10周年!10周年記念企画も考えてるんだけんど・・・・まぁ期待しねぇで待っててくんなぃ!(・・・企画倒れの感、大。)
[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-25 09:57 | 「群馬弁」 | Trackback | Comments(8)
2008年 02月 22日
ユニ2008モデルのアイコン
 ユニ2008年モデルが発表されたぃね。なんか苦行の2005年モデルに似てらぃねぇ。個人的には2006-2007モデルのアシンメトリーの片鎧タイプのほうがカッコよかったぃねぇ。

 まだ細部はよくわかんねぇけんど・・・・ 恒例の?2008ユニアイコンをとりあえず作ってみたんさね。

b0004675_20163520.gif←ホーム用


b0004675_1010284.gif←アウェイ用


 ユニ2007モデルのアイコン
 ユニ2006モデルのアイコン、作ってみたんさ
[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-22 07:04 | ザスパ | Trackback | Comments(2)
2008年 02月 21日
【Nike+】 修行の糧に ~ Nike+ iPod
堀マラソン完走から早10日余。

夜のランニングは続けてるけんど、目標を逸して「迷走」の感は否めねぇやぃね。
東毛で次に出場でぎそうな大会はみんな秋以降だしなー。

そんな中、何気なくネットで検索してっと、ヲタク心をくすぐすグッズを発見!

思わず買っちまったぃね!

b0004675_15203033.jpg
Nike + iPod nano (4GB)!


b0004675_21554038.jpgApple Nike + iPod Sport kit は、太田のイオンのスポーツ○ーソリティで購入。センサーは本当はナイキのシューズに装着するんだけんど、堀マラソンの前に○ディダスのランニングシューズ新調しちゃったべぇなんで、靴紐に取り付けるサードパーティー製(右)をア○ゾンで購入。(ナイキのシューズ高けぇしね。) 実はネットで裏技?で「センサーを埋没させるためにシューズのゴム底を彫刻刀でくりぬく」ってゆーんがあったんで、セガレが図工で使った彫刻刀借りてやってみたんだけんど、・・・・・硬くてまーず彫れなかったぃね・・・・orz

ついでにiPod nano(4GB) もアマ○ンでディスカウント+ポイントで購入。ランニングの記録を取るためだけに、iPod nanoを買ったんさね。別に音楽聴くわけじゃねぇから4GBモデルで十分だぃね。nanoのちっちゃさにまっさか感動。

さっそくランニング開始!!

帰ぇってきてから、iTunesで同期させて、ランニングのデータをナイキのサイトにアップ。
走った距離はもちろんスピードやペースの概算も出る。
途中サボって歩ったんもわかっちゃう(笑)
記録や目標への進捗状況はネット上でみんな閲覧でぎる。
こりゃすげぇなー (・∀・)イイ!!

ついでに音楽を聴きながらランニングやれれば最高なんだけんど、夜、この辺でそれをやっと、人がいよーが、おかまいなしに側方を猛スピードで突っ走る軽自動車に轢かれちまうんで、んまかねぇやぃね。

さてさてこれを糧に、自分の目標を設定して、また修行に励むことにすんべぇや。目標はまずは累積100km

・・・今日はあんま寒くなかったなぁ。・・・・花粉が飛ぶとランニングも「や」なんだぃねぇ。

Nike + iPod  (アップル)

Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/B
/ アップルコンピュータ
[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-21 22:06 | Nike+ | Trackback | Comments(2)
2008年 02月 10日
第54回 桐生市堀マラソン大会 【5km】
子供の頃から、マラソンが大嫌いだった。

マラソン大会の前の晩、「このまま目覚めたら明後日になってたらなぁ」と思っていつも寝てた。
当然、順位も人に誇れるものではなかった。

一昨年の秋、高血圧を指摘されてしまった。立派に「メタボ」の仲間入り。
内科の医師から、まず減塩と減量を薦められた。

晩酌もやめた。夜に3kmのウォーキングを日課とすることにした。
幸いにも昨年の冬は暖冬で、春も花粉が余り飛ばなかったので続けることができた。

春、桜の頃、ウォーキングでなく、思いつきでジョギングを始めてみた。
が・・・・たった500mで息が上がった。自分の衰えに愕然とした。
毎回電柱1本分、少しづつでも距離を延ばすことを目指して走ってみた。

夏、40度の猛暑の夜も、突然の雷雨にも負けず。
夏の終わりには2~3kmは息が続くようになった。

秋、医局長から、せっかくジョギングするのなら桐生市堀マラソン大会の出場を薦められた。
人生の記念に、出場することにした。
でも長い距離を走る自信はないので、「5km男子49歳以下」にエントリーした。

不惑を越えての新たな挑戦。
でもマラソンから逃げてきた人生で、これは「コペルニクス的転換」だ。

目標ができた。

毎日夜に走る。これは自分に課した「修行」。

だんだん寒くなって、空っ風が吹くようになっても。
向かってくる軽自動車にジョガーに配慮のない幻惑ハイビーム攻撃を浴びせられても。
徐々に走る距離を増やした。
体重も約6kg落ち、腹囲も減り、メタボの基準から脱した。

冬、5kmを走る自信がついてきた。
体力をつけるため、八王子丘陵も巡った。

いよいよ第54回桐生市堀マラソン大会、前日。よりによって雪になっちまった。
せっかくこれまでがんばってきたのに、その舞台はなくなってしまうのか?

今日、朝起きたら、一面の銀世界。
6時に桐生市ホームページで大会が開催か否かを発表することになっていたのだが、
オレがみた6時20分にはサーバがアクセス過多なのか落ちていたorz。

医局長に電話して、開催することを確認。
両毛線のダイヤが乱れていたので、雪に強い上電で西桐生駅へ。

すでに会場の桐生市・新川公園はたくさんの人が。
新川公園は、大会にその名を冠されている堀氏が私財を投じて作った新川球場跡。

b0004675_14242461.jpgb0004675_14244698.jpgb0004675_14245654.jpg

靴にRCチップをつける。こんな装置をつけるマラソンは人生初めてだ。

今日のゼッケンは「5213」。
今でも覚えている。大学に合格したときの受験番号は「213」だったっけ。
「213」はオレの人生のターニングポイントの番号かもしれない。

スタート前、ガラにもなく緊張した。
ガキの時のスタート前は嫌の一言だったが、
今日はこの1年で自分はどこまで精進できたのかを確認したいという思いが強い。

10時、「5km男子49歳以下」スタート。

快調なペースで北の群大工学部まで走る。
折り返し点ではなんと10分台。すげぇぞオレ。

しかし・・・あと2kmの表示を見た辺りから、俄然体が重くなる。
前半周りに引きずられ、ちょっとハイペースで、飛ばしすぎたかもしれない。
足が重い。

苦しい。でも歩いてしまったら、負けだ。
この1年がんばったじゃねぇか、オレ。

根性で走る。
精神論は嫌いだが、やっぱマラソンは体力以上に精神の修行の場だ。
ザスパの選手が試合の後半でもあんなに走れるのは、精神の鍛錬の結果なのだろう。

最後、コロンバス通りに出たら、スパートをかける目論見だったが、
もはや体力は予想外に残ってなかった。
公園東側の直線は異常に長く感じられた。

なんとかゴール。やった、完走だ。

記録、26分28秒

人にとっては平凡な記録だろうが、オレにとっては人生の金字塔だ。

よくがんばった。よくやったぞ、オレ。

こみ上げる達成感、そして充実感。

走ってよかった。


でもこれで終わりじゃない。明日からはsecond stage。

精進を重ねて、そしてまた来年、今日の記録を越えよう。




b0004675_15241137.jpg

 第54回桐生市堀マラソン大会結果 (RUNNET)

出場種目 一般の部・5km男子49歳以下
距離 5km
タイム(グロス) 00:26:28
種目別順位 90/155
[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-10 14:47 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(20)
2008年 02月 08日
開幕戦チケット購入!
b0004675_1336025.gif いくつ行げるかわかんねぇんで、シーズンチケットは今年もパス。
 で、今日から開幕戦のチケットが売り出されたんで、早速仕事帰ぇりに○ァミマに寄って購入完了!開幕戦はセガレと一緒にB-Hにて参戦予定だぃね!いよいよ一月後だぃねぇ!でも去年みてぇに開幕戦虐殺はカンベンしてくんなぃ!

 スポンサーのページが2008年モードになったけんど、今年のユニの発表は未だにナシ。どうなるんかねぇ?早ぃく恒例の今年モデルのアイコン作りてぇんだけんどなぁー。もったいぶってるんは戦略なん?・・・・それともただ人手不足なんかな・・・・??
[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-08 20:47 | ザスパ | Trackback | Comments(0)
2008年 02月 04日
「上州焼きまんじゅう味コーンスナック」
b0004675_10292775.jpg
梅さんのブログで紹介されてた、「上州焼きまんじゅう味コーンスナック」。
売ってるっつーセーブオン様に行ったんで、めっけてみた。

買って、早速食ってみた。

・・・・ほのかに味噌味だぃねぇ。
群馬県人向けなら、まっと味濃くしなくっちゃダメ(笑)だんべなぁ。

製造してるんは茨城県の有名なスナック菓子の会社。
「焼きまんじゅう」を選ぶたぁ、まっさかおそるべし(笑)

裏を見っと、どーやら「全国都市緑化フェア」のタイアップ商品みてぇだぃね。

おみやげにできる群馬の地域限定モンのお菓子は少ねぇから、
ぜひ恒久化してもらいてぇもんだぃね。
・・・その前に、まっと「焼きまんじゅう」がメジャーになんねぇとダメかな(笑)


 ジャパンフリトレー株式会社

▼2月7日追記 ベイシアが焼きまんじゅう味菓子発売 (続きを読む)
[PR]

by dr_suzuki | 2008-02-04 14:07 | ぐんま | Trackback(1) | Comments(8)