<   2006年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2006年 11月 27日
オヤジの修行、再び
b0004675_9341311.jpg
苦しいこともあるだろう
言いたいこともあるだろう
不満のこともあるだろう
腹のたつこともあるだろう
泣きたいこともあるだろう

これらをじっとこらえてゆくのが「夢と魔法の王国」での「オヤジの修行」である

11月26日、千葉県浦安市にて


b0004675_13431585.jpgb0004675_1343297.jpgb0004675_13433818.jpg
b0004675_2027134.jpgb0004675_20272612.jpgb0004675_20273640.jpg
クリームソーダ味ポップコーン/トナカイのかぶりモノ集団・・・・・/シンデレラ城もX'masイルミ
教祖・ミッキ~様のご尊顔を拝す


 オヤジの修行 (2006年2月11日;無軌道庵)
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-27 13:52 | 群馬を離れて | Trackback | Comments(4)
2006年 11月 26日
J2 第51節 vs 水戸ホーリーホック
b0004675_18284235.gif
水戸ホーリーホック 1-1 ザスパ草津

b0004675_89080.jpg 今日は家族サービスで浦安のネズミーランドに行ってきたんさね。朝から夜まで「オヤジの修行」をしてきたよ。なんで、水戸戦は、携帯のJ'sGOALでチェックのみ。

 1点先取されて、守備固められておーかたいへんだったんべね。そんな中でも同点に追いつけてよかったぃね。

 水戸へ遠征された同志の皆様、ご苦労さんでした。

  ネズミーランドに初めて1時間半で着け(午前5時20分発)、初めて1時間40分で帰って来れたぃね。(午後9時20分発) オレも今日はなっから疲れたんで、今日はこれで寝るとするで。

 12位 (9勝14分24敗;勝点41、得失点差-32)

【J2:第51節 水戸 vs 草津 レポート】「1年の象徴のようなゲーム」で試合を支配しながらも勝ちきれなかった水戸。最高のチームになるため、最高のシーズンオフを。 [ J's GOAL ]
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-26 23:47 | ザスパ | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 23日
2006 J2: 第50節 vs ヴィッセル神戸
b0004675_18284235.gif
ザスパ草津 1-1 ヴィッセル神戸

b0004675_11382197.jpg
共に闘おう


 先月の2-5で惨敗した愛媛戦以来の生観戦。

 ほぼ徹夜の仕事から開放され、太田の実家に親父(山形出身;モンテディオのタオルマフラーも持ってる)を迎えに行ぐ。今日の神戸戦が今年初の親子3代観戦となったぃね。(今年は恒例の山形戦観戦はオレの仕事の都合で観戦でぎなかったため) 親父をB-H座りゾーンに案内して、昨年のレプユニとタオルマフラーでしっかり草津サポに武装させて(笑)、オレとセガレはいつものB-H立ちゾーンへ。

 今日の試合はサポの間では「共闘」がテーマだったけど、サポもなっから気合が入ぇってたし、選手もみんななっから気合が入ぇってた。ドローっつー結果は残念至極だったけど「共闘」にあいふさわしい内容だったと思わぃね。1点のビハインドを背に前半20~30分台の草津の猛攻、後半の太田の同点シュート、終了直前の神戸の波状攻撃を全員で凌ぐ姿・・・・「闘う気持ち」がほんと良く現れてたと思うんさ。試合も最後までハラハラドキドキな展開で、なっから楽しかったぃね。最後の「草津GO!」はすげぇ迫力だったぃねぇ。結局、神戸には2勝1分1敗の勝ち越し達成!

 でも・・・・・・試合開始直後の三浦淳の左サイドの驚異的な突破力と、北本の技ありゴールを見たときには、正直「・・・・こりゃこのあといったい何点取られるん?・・・orz」って思ってたぃね。
 
 ひとつ難をゆえば・・・・・主審はもうちっと巧く試合をコントロールしてほしかったぃね。揉みあいさせちゃダメだぃね。

 帰り道、親父は「草津は強くなったなぁ・・・草津のゴールが決まった時には、思わず立ち上がって拍手しちまったよ。特に18番(櫻田)の動きは良かったなぁ」と褒めてたぃね。山形戦以外ではしっかりザスパを応援するようにとゆっといたぃね(笑)

 オレは水戸戦は都合で、東京V戦は仕事でたぶん観戦でぎねんさ。同志の皆さん、オレの分も応援よろしくたのまぃ。ここまできたら目標の10勝は達成してほしいやぃね。
 
 12位確定 (9勝13分24敗;勝点40、得失点差-32)

b0004675_1138214.jpgb0004675_20464459.jpgb0004675_2046535.jpg
b0004675_2047487.jpgb0004675_20471876.jpgb0004675_20473411.jpg
「共闘」/選手入場/後半開始
存分に闘った男たち/ザスパモードのゆうまちゃん(よくみっとレプユニ着てねんさね)/木々色づく敷島の杜


【J2:第50節 草津 vs 神戸 レポート】壮絶な魂のぶつかり合いは1-1のドロー。神戸は草津への苦手意識を払拭できず。 [ J's GOAL ]

【おまけ】
b0004675_20484552.jpg そういえば、昨日は敷島の近くで「イノシシ」の捕り物帳があったらしぃねぇ。
 イノシシが捕まったんは、敷島の隣の下小出町らしいけんど、オレは昔、下小出町~上小出町界隈に10年住んでたけど、もちろんイノシシなんか見た事ねぇよ(笑) 昭和町の群馬大学医学部の敷地を通って逃げてたっつーけど、いったいあのイノシシ、どっから来たんかね??(画像は群大の西ゲート;今の時期は銀杏がきれいだぃね)


[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-23 21:23 | ザスパ | Trackback | Comments(2)
2006年 11月 22日
買っちまったよ、ウイイレ10
b0004675_18284235.gifb0004675_15482032.jpg 今年は発売日に買っちまったぃね。

 今年モデルなんでエキシビジョンの相手に「愛媛FC」を選択してちっとやってみたで。
 ・・・・・・最近やってなかったんで見事に操作法忘れちまってた(笑)。

 ユニも今年モデル、ベイシア&カインズホームのロゴも見事に再現。
 夏頃のデータで作ってるみてぇなんで、秋葉はまだ移籍してねんだけんど、棗もマーロンもいるで。夏頃のデータってことは、今シーズンのザスパの一番いー時期だったんで、ゲーム中でも調子がいーといんだけんどね。

 敷島(吾妻関)競技場は、バックスタンドができてて、ゲーム内ではゴール裏も開放されててサポがいるんさね。
 競技場の芝生は現実と違って、なっからキレイだで。よかった、忠実に再現されてなくって(笑)。

 ・・・・・さて、オレの手で「走撃!」させてみんべぇか。 またしばらくハマリそうだぃなぁ。

Jリーグ ウイニングイレブン10+(プラス) 欧州リーグ'06-07
/ コナミデジタルエンタテインメント





 買っちまったよ、ウイイレ9 (無軌道庵:2005)
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-22 15:49 | ザスパ | Trackback | Comments(2)
2006年 11月 19日
ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭 (足利市)
b0004675_21152733.jpg
b0004675_181443100.jpgb0004675_1814528.jpgb0004675_1815160.jpg

ココ・ファーム・ワイナリー収穫祭/急峻な山肌の葡萄畑/確かに急峻

 沖縄サミットのパーティーでの乾杯の酒に選ばれたっつー、足利市のココ・ファーム・ワイナリーのワイン。空模様が悪りぃけんど、ワイナリーの収穫祭があるってゆーんで行ってみたで。

 足利市駅から、シャトルバスでワイナリーへ。道が細くなって渋滞。道の路傍には「飲酒運転撲滅」の幟が多いやぃね。(こんなご時勢でもきっと呑んで車で帰ぇちまうヤツ多いんだんべなぁ) まもなく噂に聞く山肌の葡萄畑。なっから急峻だぃね。

 シャトルバス停留所から山道を歩って、ワイナリーへ。あいにくの雨にもかかわらず、人がいっぺぇだぃね。オレは実はワインは苦手(笑)で(訳あって禁酒中なこともあり)今日はワインは飲まねぇでジュースと、出店の食べ物に舌鼓。でも雨なんでろくすっぽ画像も撮れねぇや。

 午後1時半ごろから雨はだんだん強くなってきて、しかもまっさか寒くなってきて、ホットコーヒーで暖を取る始末。もうちっといてみたかったけんど、風邪引くんも「や」なんで早々と引き上げることにしたぃね。晴れてたら葡萄畑でピクニック気分で、まっさか爽快だんべなぁ。

 収穫祭のチケットで、引き換えられるんは、今年の記念グラスと、ワインまたはスパークリングジュース。オレんちはスパークリングジュースにかえてもらったぃね。

b0004675_21151337.jpg

 ココ・ファーム・ワイナリー
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-19 19:03 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback(1) | Comments(5)
2006年 11月 18日
J2 第49節 vs 徳島ヴォルティス
b0004675_18284235.gif
徳島ヴォルティス 3-1 ザスパ草津

 J'sGOALで試合経過を観戦。島田の得点(PKだったそうだぃね)で、1点差になった時は、同点になることを期待したけんど・・・・・orz

 徳島まで遠征された同志の皆さん、お疲れさんでした。

 徳島との勝点差は5。残り試合、ザスパのほうが1試合多いけんど、このままじゃなんか追いつかれちまいそうな気がしてなんねぇ。

 現状では上位3強の神戸に勝つのは難しいとは思うけんど・・・・
 「気迫」を見せてくんな。オレも敷島参上予定だぃね。

 現在12位 (9勝12分24敗;勝点39、得失点差-32)

 【J2:第49節 徳島 vs 草津 レポート】高い決定力を見せ草津を撃破した徳島。しかし後半開始早々に失点し、課題は持ち越し [ J's GOAL ]
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-18 22:51 | ザスパ | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 13日
太田頭首工 (桐生市広沢町)
b0004675_1252747.jpg

 昨日はいい天気だけんど、なっから風が強かったぃね。都合で広沢まで行ったついでにまた渡良瀬川堤防でウォーキングしてみたぃね。強風の中、赤城山をみれば、麓の方まで雪雲が覆ってたぃね。はぁもうすっかり冬だぃね。渡良瀬川の昭和橋から松原橋まで歩くことにしたぃね。・・・・途中、川幅いっぺぇに「太田頭首工」っつーでっけぇ施設があるんに気づいたぃね。

b0004675_9281875.jpg
 ありゃ何の施設なん?って思って家に帰ぇってきて、いろんなサイト見て調べてみたで。その昔は、このあたりに「松原の渡し」ってゆーのがあったらしいんさ。昭和59年に国営渡良瀬川沿岸農業水利事業により、渡良瀬川右岸の東毛の農地に安定的な取水を図るため、この辺には上流から待堰、矢場堰、三栗谷堰っていう堰があったらしいんだけんど、ほぼ待堰のあった場所に統合して太田頭首工を建設したんだと。この「太田頭首工」の揮毫はあの群馬の初の首相、福田赳夫氏だぃね。この「頭首工(とうしゅこう)」って耳慣れねぇ言葉なんだけんど、「川から農業用水路へ水を取り入れるための施設のこと。川をせき止め、水位をあげ水を取り入れる仕組みから『水位を頭の高さまで押し上げる』という意味で頭首工といわれる。」(待矢場両堰土地改良区のサイトによる)なんだと。浅学なんで、この言葉初めて知ったぃね。

 オレの故郷に流れていた「新田堀」も、ここが始まりみてぇなんさ。いやぁ勉強になったよ。まだまだ地元でも知らなかった/知らねぇことはいっぺぇあるんだぃねぇ。

 太田頭首工 (東部農業事務所 農村整備課)
 待矢場両堰土地改良区 (←いろいろ詳しい)
 太田頭首工 (ちず丸リンク)
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-13 23:07 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
2006年 11月 11日
J2 第48節 vs モンテディオ山形
b0004675_18284235.gif
モンテディオ山形 3-0 ザスパ草津

b0004675_2201058.jpg 先日、山形の名物っつー、食用菊「もってのほか」をもらったぃね。
 山形を食っちまうんべぇやと、おひたしで食ってみたんだけんど・・・・・まっさか苦げぇや。こりゃ大人の味だぃねぇ。

 さて、本日の山形戦。
 仕事で山形遠征でぎず。J'sGOALを横目で。
 雨の中、遠征された同志の皆さん、ごくろーさんだぃね。

 最初1点取られたところで、PCの前を離れ、次にPCの前に戻ってきたときには・・・・・・ 
 ・・・・・3-0になってたで。orz ほんと「もってのほか」のような、苦げぇ展開だぃね。

 次の徳島戦は、なんとしても勝って、今シーズン12位をぜひ決定してほしいやぃね。
 ここまで来て最下位転落の恐怖はゴメンだぃね。それにしても10勝が遠いやぃね。

 現在12位 (9勝12分23敗;勝点39、得失点差-30)

【J2:第48節 山形 vs 草津 レポート】山形が後半一気の3得点で11試合ぶりの勝ち点3。草津はいまだ負のスパイラルを抜け出せず。 [ J's GOAL ]
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-11 20:34 | ザスパ | Trackback | Comments(2)
2006年 11月 07日
「うでる」
 群馬弁ネタだぃね。

 桐生地区には「桐生タイムス」っていう日刊のローカル新聞があるんさ。よく読むと、記事や広告に、わざとなんか、まじめになんかわかんねぇけんど、たまに群馬弁がひっそりと書かれてるんさ。「医療人のための群馬弁講座」管理人としては、そんな群馬弁をめっけるんが毎日楽しみなんだぃね。

 11月2日付けの桐生タイムスのうどん屋さんの広告にこんなんをめっけたよ。
b0004675_22283210.jpg

 共通語の「ゆでる(茹でる)」は、群馬弁では「うでる」とゆわれることが多いやぃね。しっかしこれ、あえてそうしたんか、まったく誰も気づかねぇまま校正を加えなかったせいなんか・・・・・謎は深まるべぇだぃね(笑)

 もひとつ、同日の桐生タイムスの「熊出没」の記事から(赤傍線はオレが挿入)
b0004675_2230205.jpg

 「桑の実」にわざわざ括弧書きで「ドドメ」って群馬弁の注釈が書いてあるんがサイコー(笑)だぃね。
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-07 22:42 | 「群馬弁」 | Trackback | Comments(4)
2006年 11月 06日
クラシックカーフェスティバル in 桐生 @群馬大学・工学部キャンパス 2006
b0004675_9265047.jpg
b0004675_8541951.jpgb0004675_8542960.jpgb0004675_8543991.jpg
b0004675_8545342.jpgb0004675_855384.jpgb0004675_8551369.jpg
b0004675_1823115.jpgb0004675_8554024.jpgb0004675_8555221.jpg
オレの想い出の車・スバル360
クラシックカーがいっぺぇ!/ボルボ(1969年製)/カウンタック・アニバーサリー(一番人気!)
焼きそば(太田・采女屋)/焼きまんじゅう(桐生・前沢屋)/前沢屋さんの移動販売はシトロエン
いかにもクラシック!/撤収するクラシックカーが大行進/工学部同窓記念会館

 5日、桐生市天神町の群馬大学・工学部キャンパスで、「クラシックカーフェスティバル in 桐生」が開催されたんで行って来たで。群大が関係者以外の団体に初めてキャンパスを開放するっつー大英断で実現したらしいで。やるな、独立行政法人、群大。頭の固てぇ役人べぇの群馬県の施設じゃとても考えられねぇね。

 関東近郊の愛好者が、桐生まで自走して集まったらしくって、実際にナンバーが付いてる公道を走ってる国内・外のクラシックカーがいっぺぇ!(約200台だそうだぃね)しかもどの車もオーナーの方々の意気込み・愛情が感じられる綺麗に整備されてる車べぇ。初めて見るような珍しいもんもあったぃね。いやぁ、これほど立派なもんだとは思わなかったよ。

b0004675_8561491.jpg フェスティバルのポスターのコピーが「あの頃は赤城山が冒険だった」ってゆーのもうまいねぇ。いっぺぇ車があったけんど、オレにとってのクラシックカーはやっぱスバル360だぃねぇ。オレが子供の頃、親父がスバル360乗ってたんさ。家族4人で赤城山に行ったら、途中でオーバーヒートで煙がもくもく上がっちまって、大沼湖畔なんかとてもとても辿り着けねぇで、途中で諦めて、道の脇で弁当食って帰ぇってきたっけなぁ(笑)オレの子供の頃は、本当に赤城山は冒険だったんだぃね。

 見物客もいっぺぇでまっさかすげぇ賑わい。桐生の前沢屋さん(焼きまんじゅう)や、MIYAKEさん(ケーキ)、太田の采女屋さん(焼きそば)、群馬大学工学部の中国留学生の皆さんの餃子など、出店も充実。んまかったぃねぇ。

 3時にフェスティバルが終了。そっから帰路につくクラシックカーが、キャンパス内を大行進!というまっさか壮観な風景も。STAFFの方に、来年も開催するんか聞いたら、ぜひとも!ってゆってたぃね。今回見逃した方は来年ぜひ来てみてくんなぃ。
[PR]

by dr_suzuki | 2006-11-06 09:06 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback(1) | Comments(8)