<   2005年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2005年 03月 27日
2005 JFL: 前期第1節 FCホリコシ vs 横河武蔵野FC @ 高崎市浜川陸上競技場
b0004675_926283.jpg
JFL前期第1節 FCホリコシ vs 横河武蔵野FC @高崎浜川
携帯なんで画質悪りぃやぃね

 セガレといっしょに日曜に開催のJFL開幕戦(FCホリコシvs横河武蔵野FC)を高崎市の浜川陸上競技場まで見にいってきたで。

b0004675_92881.jpg ザスパサポなんに今回の観戦は以下のような理由。
週間JFL NEWSのトップの注目のカードに上げられてたんで、管理人のあつしさんも来るんかなー、昨年はいろいろ世話になってたんで行ってきちんと挨拶もしなくちゃなーと思ってたら、初の女性主審の登場となった味スタに行ったとの話。お会いできず残念。(まぁHPを盛り上げるにはエポックメーキングなそっちのほーがよかったんべ。)②オレは毎週土曜は仕事なもんで、ザスパ戦を見にいげねぇもんだから、生サッカー観戦禁断症状(笑)が出ちまってたぃね。③FCホリコシは、ゆーまでもなく群馬のザスパの宿命のライバルチーム。昨年のJFL群馬ダービーは1敗1引分だったぃね。しかも負けた敷島サッカー場の8月の試合は、突然の雷雨の豪雨による浸水でオレのケータイも「御臨終」となった因縁の一戦だったぃね。こん時の躍動する(風貌もインパクトある)奈良の姿は目にしっかと焼きついてるで。セガレも同じみてぇで、奈良のプレーを楽しみにしてたんさね。ちなみに6月の引き分けの一戦は群馬テレビでしか見てねんだけど、こんときも古巣ザスパ相手に奈良の独壇場だったぃね。(右上の画像は、今年1月のなっから!の新年会で高崎へ電車で行った時、高崎駅のラジオ高崎のブースに奈良がいるんを偶然発見。) ザスパを退団したいきさつはよくはしらねぇけんど、親子共々注目している選手なんだぃね。その他にもアマラオ他、今シーズンなっからすげぇ補強しているんで、Jを目指すっつーライバルがどんな状況なんか、ぜひ見ときたかったんさね。もしかすっと近い将来、また合間見えるかもしんねーしな。

 しかし浜川競技場は初めてだし、なっから久しぶりに車で高崎行ったんで、道に完全に迷っちまったんさ。おまけに目的地の浜川陸上は高崎経済大付属高校のそばなのに、すっかり聞き間違えちまって、何を勘違いしたんか、オレはこともあろーに高崎経済大学のほうに行っちまって(笑)右往左往しちまったぃね。酔一@高崎さんに携帯で泣きを入れて、道を教えてもらって、すげぇ遠回りして、やっとこさ浜川陸上に到着。家を少し早めに出てきてよかったぃね。で、着くと、駐車場出てすぐに三束雨@藤岡さんとバッタリ。一緒に競技場に向かうと、いるわいるわ、知った顔(笑)みな、ホリコシのこと気になってるんだぃねぇ(笑) ホリコシもスタッフいっぺぇ出してやる気だしてんね。あとは食べ物の売店出してくれるとよかったぃな。横河の応援に来てた羽ヶ丘データスタジアム管理人の新右衛門さんにも挨拶できたぃね。ホリコシ側はいっぺぇだし、オレみてぇなザスパサポが座ってもわりぃんで、横河側のメインスタンドの上のほうに三束雨@藤岡さんといっしょに座って、久しぶりの「地蔵モード」で、まったり観戦をすることにしたぃね。後方には榛名山が良く見えるけんど、東毛や前橋から見る形となっから違ってたぃねぇ・・・浜川陸上は陸上トラックのラバーがブルー。初めて見たぃね。すぐ西の高架には長野新幹線が走ってらぃね。東方には、上越新幹線もみえらぃね。さすが高崎。

b0004675_18442355.jpg ポカポカ陽気の中、13時キックオフ。観戦には最高の天気だけんど、スギ花粉も飛びまくり、花粉症のオレは鼻はつまるは、涙でるわ(泣)。皆さん期待のアマラオはサブかぁ。どっちも3バック(たぶん)の布陣。バックスタンド側にはあまり多くはねぇがホリコシのサポが陣取り、太鼓たたいて声出してたんさね。(メインスタンドに去年有名だったマントラを奏でるような和太鼓もあったらしいが、今日は出る幕なかったぃね。)チームコール、「タカサキ!ホリコシ!」って言ってらぃね。オレはお目当ての奈良をチェックしつつ観戦。奈良はあいかわらず、精力的に動きながらサイドチェンジを繰り返し、いー動き。でもホリコシは奈良の動きべぇ目立つ感じだったぃね。最初はよかったんだけどホリコシはだんだん横河にパスを巧妙に絶たれることが多くって、パスがつながんねぇな。その一方で横河は、ホリコシの攻撃を我慢しつつ、丁寧にパスをつないでサイド攻撃で反撃。前半15分には横河が波状攻撃。GKのはじいたボールが右のポストをたたく不運もあり、得点でぎなかったけど流れは徐々に横河だったぃね。
 前半35分には、横河の選手にホリコシのDFチュウミが激しくチャージ。遠くに座る俺のところにも交錯時の鈍い音が聞こえてきて、チュウミは歩行不能で担架で退場。主審がイエロー出すタイミングを逸したんだか、担架で退場するチュウミに向かってイエローを出すという奇妙な光景。チュウミは右足首か膝を痛めたんみて。いー選手なんで大事にならねぇことを祈るばかりだぃね。その後も横河は何度か得点チャンスをつぶして、前半終了。
 後半開始。スタンドからも「アマラオまだー?」と声がかかってたぃね。どっちも何度かチャンスはあるんだけど互いに決定力に欠け、点入ぃんねぇ。ホリコシは何度か大胆なミドルも放つも枠にいがねんさね。かたや横河は、FW9村山にボールを集め、何度か好機があったけどやっぱツメを欠いて得点でぎねぇ。ホリコシもだいぶ焦ってきたんだか、ラフなプレーが多くなって、主審もカード好きだった(加えてFKの位置も細かく指示してたぃね)こともあり、イエローが何枚も出たんさ。(レッドも出たけど、出したイエローの数間違えたらしく取り消す場面もあったぃね。) このままスコアレスなんかなーと思った後半35分、ホリコシ6山田がぺナルティーエリアの中で横河の村山を覆いかぶさるように倒しちまって、PK! これを村山が落ち着いて決め、ホリコシ0-1横河。 その後もホリコシの選手のミドルシュートが、クロスバーをカーンと直撃など、ホリコシは攻め上がるだけんど、肝心なところでミスを犯しちまったり、ちっと連携が欠けたりして攻め倦んでいたぃね。観衆2108人と発表があり、ちょっとどよめき。このままアマラオも見られねぇで、0-1でおわっちまうんかなと思っていたところ・・・
b0004675_2124928.jpg で、待ってたで!後半40分、アマラオ投入! しかし残りの時間短くって殆ど見せ場なかったぃね。(ただヘッディングの高さにはビックリしたぃね。) ロスタイムは3分だったけんど、そのまま、ホリコシ0-1横河 で試合終了。
 大規模な補強してタレント揃いのホリコシの圧勝かと思いきや、傑出した選手はいねぇものの組織力で挑んだ横河が結果的には勝っちまう。サッカーは奥が深ぇやぃね。今日に限っては横河の方がおもしれぇサッカーをしていたようにオレは思わぃね。ホリコシはまだまだチームとしてかみあってねぇ感じがしたぃね。ホリコシにとっちゃぁ痛ぇスタートになったけんど、個々の選手のタレントはあるんでJFL各チームの脅威になるんは間違いねぇやぃね。奈良はあいかわらず運動量豊富だったぃねぇ。

 で、オレは今日は17時から仕事なんで、試合終了後、セガレとダッシュで車に乗り込み、あわてて駐車場を脱出、贅沢にも北関東道使って伊勢崎IC経由で速攻で帰宅。今度は仕事のねぇ日曜の午後にのんびりとサッカーを見にいぎてぇな。ホリコシ、東毛でもやってくれれば見にいぐんだけんど、今年は試合がねんだぃねぇ。

b0004675_14314954.gifFCホリコシ 0-1 横河武蔵野FC

 ・・・でもなんか、「なっから!」のザスパの試合の観戦記よりも、長くなっちまったな(笑)
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-27 18:55 | ぐんま | Trackback | Comments(0)
2005年 03月 26日
J2 第4節 vs 横浜FC

横浜FC 1-0 ザスパ草津

b0004675_23303724.jpg開幕4連敗・・・・ 前半33分、あの城に決められちまったみて。

うーん、オレ、スカパーも入ぇってねんで、今節は見られねぇんだけんど、前3節よりは内容よかったんかなぁ?

失点が「1」だったのは、半歩前進とみるべきなんかねぇ・・・・

(画像は、ほーせん@高崎さん、ご提供。あんがとね。)

現在12位 (0勝4敗;勝点0、得失点差-10)

次節(4/2)は、ホームで徳島ヴォルティスと対戦。徳島は今日も鳥栖に前半2点取られていたのに、終了間際同点に追いつくしぶとさで、勝ち点を積み上げ、現在4位。J2同期生、勢いの差は歴然だぃね・・・・・

【J2:第4節 横浜FC vs 草津 レポート】熟成には時間の必要な両チーム。ワンチャンスを活かした城のヘッドが横浜FCに初勝利をもたらせた [ J's GOAL ]
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-26 16:33 | ザスパ | Trackback | Comments(0)
2005年 03月 21日
県庁31階「ザスパ草津展」
 連休なんで子供をどっかに連れてってやりてぇけど、なっからつぇぇ風は吹くは、花粉はおーか飛ぶはで、外はまっさかつれぇんで、どっか室内ですむところはねんかなーとすっかりヘタレモード。で、前橋の生涯学習センター子供科学館のプラネタリウム行って(国際宇宙ステーション(ISS)の話もあったな。オレ、去年の9月、そこの乗組員と無線で交信したで。)、そのあと県庁に行ってきたで。県庁へは一昨年5月の「おひねり講座寄席」の講師以来の訪問だったぃね(笑) 
 しかし、ここはほんと立派過ぎだよな。こんなところで働かせるから役人は庶民の気持ちがわかんねんだよ。宮城のフラワーパークあたりに広大な土地を確保して、全部平屋で、役所関係をそこに集結させて、「ここに行けばすべて用が足ります」っていう役所モールでもつくりゃいんだけんど、殿様気分だか何だか、権力者ってゆーのは高けぇビルを作りたがるな。維持費もバカんなんねぇぞ。昨日福岡で大地震もあったべぇだし、こんな高ぇところで地震来たらどーすんべ?って正直今日はビビったで。そーいや、エレベータの中のアナウンスの中の「とねがわ(利根川)」、東京発音してたで。聖地県庁なんだからちゃんと群馬のアクセントでやれや!

b0004675_1121486.jpg まぁそれはいーとして、展望台32階から階段で下りた31階にいったら、あったよ、ザスパ草津展。でも予想以上にスペース狭くって、もうあまり見ている人がいなかったな。そばの大画面のスクリーンでこれまでのダイジェストやってたぃね。J2に昇格してからの歩みを、ダイジェストでやられたら、今んところは散々だけんどね(笑)。

まだみてねぇザスパサポの人はぜひ。4月10日(日)まで、入場無料。
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-21 22:15 | ザスパ | Trackback | Comments(1)
2005年 03月 19日
J2 第3節 vs コンサドーレ札幌

ザスパ草津 1-4 コンサドーレ札幌

 仕事で観戦に行げなかったぃね。仮に行げても花粉症で鼻水やら涙やらで、ちゃんと観戦でぎなっかっただろうけんどね。

 それにしても・・・・うーん、直にみてねんでなんともいえねぇけど、つれぇ現実だぃな。現地からのメールじゃ、4点目取られて、Aゾーンじゃ、はぁけぇっちゃう客もいたらしいしな。

 現地のみなさん、おつかれさん。
 この後放映される群馬テレビの変則中継をみての感想を書くで。

......

 【群テレ中継;前半(17:00-18:00)を観て】
 宮川の根性で決めた記念すべきザスパJ初ゴールは感動したぃね。(風の関係かいつもとサイドが逆だったんで)あれを目の前で見れたゴール裏サポは感激の極みだんべね。まだまだチャンスはいくつかあったけど、惜しかったぃね。(フシギと酒井がからんでいるんだけんど) 失点は1点目は事故みてぇなもんだ。(岩丸のパンチングのクリアが高須に当って軌道をかえちまった。)2点目は、サッカー少年、永遠の夢、「オーバーヘッド」。お見事!これは相手を素直に称えるんべぇ。あんな芝生の上で、オーバーヘッドを試みる勇気もすげぇよな。

 【群テレ中継;後半(20:30-21:30)を観て】
 後半早々の山崎、鳥居塚の2本など惜しいシュートなどはあったが、ゴールは割れなかったぃね。後半風上に立って、風を意識したミドルシュートを放つことを念頭に置いたんだろうけど、昨年の佐川東京の時もそうだけんど、ここでやるときは本当にザスパに群馬の風神は味方しねぇな。3失点目も、ドリブルで深く切り込まれて、4点目はクリアミスの一瞬のスキをつかれてだもんなぁ・・・・なんかやることなすことうまくいがねぇな。運気は最悪だぃね。

 【テレビを見てのオレからの提案】
・群テレのマイクの設置場所の問題なんか、札幌サポの声べぇ良く聞こえるんだけんど、数で負けてるはずがねぇザスパサポの声、全然聞こえねぇな。マイクの位置、再考してくんない。>群テレ
・やっぱ、結果が出てねぇ以上、3バックにしねぇかね?ケガ人やらでタレントがそろわねんだから、守備的な面白みのねぇカウンターサッカーになるんかもしんねぇけど、とりあえず悪い流れを断ち切るためにもさ。
・・・・・こんなこと書いちゃいけねぇかもしんねけど・・・・・背中をITAGAKIから「草津温泉」に戻したらいーんじゃねぇかな。ITAGAKIさんにはわりぃけんど草津温泉のオーラがなくなったんが勝てねぇ原因なんかも??ITAGAKIさんを理由にするんは近視眼的かな?(笑)

今の状態だと、横浜FC戦もイバラの道だぃなぁ・・・・

現在12位 (0勝3敗;勝点0、得失点差-9)

b0004675_22523375.jpg それにしても画面に映る、マスクの人いっぺぇいたな。同病相哀れむだぃね。花粉症なんにつらかったろうな。みんなごくろうさん。オレも今日いっぺぇ薬処方してもらったで(泣)


 しかし前半、後半の間が2時間半もある録画サッカー中継っつーんも前代未聞じゃねぇか?
しかも「後半は8時半からお伝えします」っていって前半の放送を終えたくせに、6時のニュースのスポーツコーナーでダイジェスト放送してやんの。>群テレ・・・・ なんだかなぁ。ラグビーの大会って群テレにとってそんなに重要なモンだったんかな?
 (画像は、特派員F@前橋さんご提供、あんがとね)

【J2:第3節 草津 vs 札幌 レポート】未勝利同士の対戦は、札幌に軍配。草津の前に立ちはだかる、Jの『壁』 [ J's GOAL ]

【23日追記】
J2のハードル高し。耐え切れない草津、大量失点で札幌に完敗 (2002world.com)
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-19 16:07 | ザスパ | Trackback(4) | Comments(1)
2005年 03月 13日
イオン太田の時報アナウンス
「医療人のための群馬弁講座」管理人としての話題だぃね。

b0004675_8593824.jpg イオンは毎時00分に時報アナウンスをやるみてぇだぇけど、イオン太田が開店したとき、何気にその時報アナウンスを聞いてみると「イオンおーたが○時をお知らせしました」ってゆってるんだけど、その「おーた」って発音が、東京のおねぇちゃんがやった録音らしくって東京の「大田」区と同じ平坦発音だったんさ。(「太田」は「ーた」のように語頭アクセントを置くのが正しい地元発音)なんか故郷太田を汚されてるような気がして(笑)、群馬弁講座の管理人として、このオレが指摘しなくっちゃなんねんべぇっつー妙な義侠心(笑)にかられちまって、イオン太田に「地元の発音を尊重してほしい」とメールを書いたところ、すぐに責任者の方から返信をもらって、「確かに地元とは違う発音になっていた。すぐには直せないが、次回の録音時には直す。呼び出しアナウンスでも配慮する」とゆーよーな内容の潔く非を認めてくれた返事をもらったんさ。で、しばらくしてまたイオンに行ったら、時報アナウンスは全然直ってねぇ。やっぱ地名の発音のことなんか対処してくんねんだなぁて思っていたんだけんど・・・

 今日イオンに行ったんで、そのことを思い出して時報アナウンスをじっくり聞いてみたら、「イオンおーたが○時をお知らせしました」の「おーた」がしっかり地元発音ーた」の録音になってたぃね。ちゃんと直したんだな。見直したで、イオン!(携帯で録音しようとしたんだけんど失敗したぃね・・・・)

 イオンのスタッフのツメの垢でも煎じて、「まえばし」の発音を東京発音しつづけるFMぐんまのアナウンサーとか前橋市長に飲ませてやりてぇねぇ。

 それにしても、今日のイオンはなっから混んでたな。ここはやっぱ東毛では一番賑わってるスポットには間違いねぇやぃね。うどん好きなオレは、ここに来ると「はなまるうどん」が楽しみなんだけど、2階のフードコートは激混みだったぃね。座って食えてよかったぃね~! 帰りにジャスコで、花粉症必需品「鼻トールメントール」を大人買い(笑) このキャンディ、なぜかオレんちのあたりじゃ、入手難なんだぃね。
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-13 21:50 | 「群馬弁」 | Trackback | Comments(1)
2005年 03月 12日
買ったぃね!メモリアルブック ~Jへの軌跡 2002-2004~ 


メモリアルブック ~Jへの軌跡 2002-2004~ 発売決定! [ 草津 ] (J's GOAL)

b0004675_1026046.jpg本日発売の文真堂書店発行の「メモリアルブック ~Jへの軌跡 2002-2004~」(1575円税込)買ったぃね。
今日はまだ文真堂に山積みだぃね。

懐かしい選手の貴重な画像やインタビュー記事多数。ザスパサポなら記念に買っておきてぇやぃね。今とユニが違う創世期のころの画像も載ってるで。

文真堂のサイトによると、「北越谷店を除き、埼玉県、栃木県の店舗では扱っておりません」だと。どーして北越谷だけ販売されてるんかな?(フシギ)

・・・・・・J2で巻き返して、次のメモリアルブックを出してぇやぃね・・・・
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-12 18:27 | ザスパ | Trackback | Comments(0)
2005年 03月 12日
J2 第2節 vs 京都パープルサンガ

京都パープルサンガ 3-0 ザスパ草津

b0004675_1552137.jpg(右の画像は、あきべー@北毛さん、御提供。遠征ご苦労様。)
前半32分、吉本がレッドカードで一発退場になった模様。
開幕2連敗で、単独最下位に後退したぃね。

次節は19日、ホーム戦、vsコンサドーレ札幌!
謹慎明けの山口に期待。ホームでJ初勝利を!
(オレは仕事でいげねぇやぃね・・・)

現在12位 (0勝2敗;勝点0;得失点差-6)

まだ、これからだぃね!がんばれ!ザスパ!!

【J2:第2節 京都 vs 草津 レポート】草津に貫禄勝ちした京都。ブラジリアンFWの2試合連続弾と安定した守備で隙のない試合を見せる [ J's GOAL ]
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-12 16:02 | ザスパ | Trackback | Comments(3)
2005年 03月 06日
東毛で「いちご狩り」 (笠懸町鹿)
b0004675_1602376.jpg
 今日は笠懸の近藤農園に「いちご狩り」に行ってきたんさね。

 群馬だと、いちご狩りってゆーと、赤城村、あるいは群馬じゃねーけど、50号を東に行った佐野市あたりが有名だけど、オレの行ったところは、車で5分ぐれぇの地元みどり市(予定)の苺園。9時開園と同時に入ぇって、苺を存分に堪能してきたぃね。一年分ぐれぇ食ったな(笑)東毛でも、「いちご狩り」ができるんだで。いやー、それにしてもビニルハウスの中は、まっさか暑ちぃな。

 他にも家族連れや団体さんがいたんだけんど、
「いちご、こっちのは赤いよぉ」「いちご、甘めー」「青いいちごはくっちゃためだで!」
みてーな会話の中の、みんなの「いちご」の発音が、ものの見事に語頭型群馬弁アクセント!(「ちご」と発音) すばらしいやぃね。
群馬弁講座の管理人としちゃぁ、生きたサンプルをなっから耳にすることができて、まっさかうれしかったぃねぇ。録音しときゃよかったぃねぇ。

 近藤農園
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-06 18:31 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback(1) | Comments(1)
2005年 03月 05日
2005 J2: 第1節 vs モンテディオ山形 ~ 完敗

ザスパ草津 0-3 モンテディオ山形

 ついにこの日がやってきたぃね。初陣の相手は、モンテディオ山形。前にも書いたように、オレの親父は山形出身。記念すべきこの試合、群馬に住んで40年以上というのに、携帯の着メロも「花笠音頭」という故郷山形を愛してやまない親父を山形代表サポとして招待することにしたんさ。親父は相手が山形と聞いてぜひいぎてぇと二つ返事。でも親父はサッカーをナマで観戦するんは初めてなもんで、いきなりFゾーンにいって「立ち」もかわいそうなんでどうすっかなぁと思って、せっかくの記念の試合だしスタンドで見るか。ならば親孝行にもなる?し、生涯に一度はSS席でみてみっか・・・しかもオフィシャルサイトのSS席の紹介には、「フリードリンク・スナック」とあったぃね。うん、これは「なっから!」主宰としてこの全貌をレポートしなくっちゃなんねぇな。と、ゆーことで、SS席をセガレの分も含めて3枚購入(まっさか高かったぃね・・・)
 親父を太田まで迎えにいって、前橋へ。途中、レプユニを買ってしまおうと思って、ベイシア前橋モールに11時ごろ寄り道。なんとオレが着る「XL」だけ、もー売り切れでやんの。セガレ(Sサイズ)は、新しいレプユニを着てご満悦。昭和町に車を停めて、徒歩でサッカー場へ。今日は、群大スタッフのF氏とSS席で合流することになっていたんさ。無事、サッカー場でレプユニXLを購入、着用。やっぱ背中は「草津温泉」がよかったぃな。魂を抜かれた気分だぃね。食料を買い込んで、緊張してSS席へ。
b0004675_22173311.jpg

 SS席の一番S席側の最後列に陣取り、F氏も合流して、オレの新旧フラッグLを2本掲揚。しかし、ここでフラッグLなんかふってるバカはオレ達だけみて。報道のカメラマンもオレ達の新フラッグLの写真を撮ってたぃな。
 で、今度はフリードリンク・スナックの全貌を明らかにしねぇと。SS席は2階のトイレが専用で使えらぃね。これがある意味一番の特権なんかもしんねぇ。いつもトイレは空いてたぃね。トイレの南側に、フリードリンクのブースができていて、冷えたお茶、コーラなど、温かいお茶、コーヒー、アルコールはビール、熱燗が呑み放題だで!熱燗は地酒「福達磨」、ビールは「モルツ」!ときたぃね。で、スナックはというと・・・・地元「しんしん」さんのお漬物など各種だぃね。すげぇ、地元密着! ドリンクコーナーのスタッフのみなさん、ご苦労様でした&あんがとね。
b0004675_1424140.jpgb0004675_1425581.jpg

b0004675_1753999.jpg
 場の雰囲気が読めねぇ長げぇ政治家の皆さん方の挨拶が終って(しっかし前橋市長はあいかわらず「まえばし」を東京発音して地元発音しねぇな。情けねぇ)、待ちに待ったで試合開始。いやぁ、ついにJの舞台に立ったで。万感胸に迫るモンがあったよ。うれしかったぃね。でもこの辺りの人たち、草津節もうたわねぇよ(泣)。一番後ろなんでいいかなって思って立ってたら係員に注意されちまった。もし前のほうに座って、フラッグLなんかふってたら退場だったかもな(笑)モンテサポ、数はザスパサポよりはるかに少ねぇのにすげぇ声が出てらぃね。ここで聞く限り、ザスパサポの声、完全に押されてらぃね。よし、ここ(SS)で景気づけにと思っていつもみてぇに応援歌を声出してセガレと歌ったら、周囲から冷たい視線を浴びる始末。みなこの辺の人はおとなしくて「手拍子(てばたき)」しかしねぇんだ。完璧に浮いてたで、オレたち(笑)親父にはわりぃけど、やっぱFゾーンに行けばよかったぃね。(泣)
 先週、レッズとの一戦を見て、今日はやってくれるんべぇと思ってたぃね。でもどことなく動きが固てぇ印象。それ以上に、すげぇ山形の動き。今日はレッズ戦から比べると4バックが機能していなかったぃね。研究されちまったんかな。開始25分、混戦からふわっと球が浮いてゴールマウスに吸い込まれたぃね。(オウンゴールのように見えたぃね。)まぁこりゃ事故みてぇなもんだぃね。これから、これから。だんだん寒くなってきたぃね。前半終了、0-1。さぁ気を取り直して、後半だぃね。先週、レッズにやったようにガツンとやってくれよ。
b0004675_1442359.jpg 後半開始、いきなり山形の猛攻。2分間で立て続けに2点を奪われたぃね。特に3点目はノーマークの高橋に決められちまったぃね。一気にここで勝負が決まっちまった感じ。ザスパはその後、自陣に釘付けにされることが多く、流れは完全に山形ペース。いつ4点目を奪われるかハラハラだったぃね。メンバー交代も、3バック化も奏功せず、押されっぱなしの展開だったぃね。サポの声も、モンテサポは群馬サッカー場はアウェイFゾーンがなっから狭めぇんで、A~Fゾーンに広がる応援陣形だったからかもしんねぇし、サポの「精鋭」が来たんだとは思うけんど、ここで聞く限りはモンテサポの声がザスパサポをはるかに上回っている印象だったぃね。で、ザスパはいーところなく、結局0-3で終了。夢舞台初戦は、完敗だったぃね。
 帰りにモンテサポの方数名とお話したぃね。「応援すごくまとまってますね」とゆったら、「もう10年もやってますからね。草津さんもこれからですよ。」とゆわれたぃね。今日は、山形の選手にもサポにもJの先輩の「意地と経験の差」を完膚なく見せつけられた感じだぃね。
 敷島を後にして、50号を東へ走ると、野中町の辺りから、雨が降ってきたぃね。車中で親父に「な、オレが応援しなくても山形が勝ったろう!」と得意気にゆわれちまった。でも「サッカーってナマで観っと迫力あるんだなぁ」となかなか感心した様子。群馬でもJのチームが誕生したんだから、一人でも多くの老若男女が、スタジアムに足を運んで「ナマの迫力」をみてほしいやぃね。

 まだ、たった1試合だぃね。切り替えて頑張るべぇや。山形の皆さん、目を覚ます「贐」をあんがとね。失敗は次に生かすことに価値があるんだぃね。ザスパはチャレンジャーなんだからな。オレもガラにもねぇSS席じゃ、フラストレーションがたまっちまったぃね。次からは「Fゾーン」で観ることにするで!

徳島快勝、草津は完敗=J2、新加入2チーム明暗 (Yahoo!;時事通信)
草津のJ初戦は山形に完敗 (nikkansports.com)
昇格組明暗…徳島3発快勝、草津完敗 (スポニチアネックス)


【6日追記】
【J2:第1節 草津 vs 山形 レポート】甘さを露呈した草津。山形は上々の滑り出し [ J's GOAL ]
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-05 20:08 | ザスパ | Trackback(5) | Comments(3)
2005年 03月 04日
いよいよ明日 ~ 約束の地へ
はぁ雪はやんだぃね。アスファルトにも雪がねぇ。夜が明けたら、路傍の雪も溶けるんべぇ。

 早ぇもんで、あの悲劇の都田から、はぁ3ヶ月だぃね。
  紆余曲折はあったけんど、ザスパはとうとう約束の地にたどりついたで。

 いよいよ歴史的一戦は、明日14時、キックオフ。 
   新しい時代の幕開けをみんなして祝おうや。

    オレたちのザスパ、がんばれ。 明日は後世に語り継げる名勝負を期待するで。 

        新しい夢は、明日からまた始まるんさ。
        
        「ここから始まる道 前だけ向いて
                 おそれることなくゆこう 俺たち草津」 
                        (POWERED BY KUSATSU)
[PR]

by dr_suzuki | 2005-03-04 19:22 | ザスパ | Trackback(1) | Comments(2)