2007年 12月 18日
金山の北の支脈を歩く ~ 強戸口の山々 (太田市強戸町)
 冬とゆーことで、帰ってきた東毛漫遊山歩きシリーズ開始。2007年シーズン最初とゆーことで、今まで未踏峰で、おまけに新田山田郡界ならなおよかんべっつーことで、太田金山(かなやま)の北の支脈、強戸口の山々を狙ってみたぃね。

 太田市のHPで、こんなページをめっけたぃね。この北の支脈、越々(こしごえ)山、雷電山、峰山なんてピーク名もあるじゃねぇきゃ!ぼっとかすっと、前、金山でめっけた郡界石なんてゆーのもあっかもしんねぇな。しかし気がかりなんはネットで調べても、これら山々に関する情報が、これ以外一切得られねぇことだぃね。まぁ低山とゆーか丘みてぇなもんだから、登山の対象になってねんかもしんねぇしな。

b0004675_17365631.jpgb0004675_17371161.jpgb0004675_17372830.jpg
 期待に胸を膨らませ、金山の森キャンプ場に車を走らせる。冬季で駐車場が閉鎖されてて面くらったけんど、管理人さんにお願いして管理棟の近くに駐車させていただいたぃね。>あんがとね。

 北に本日の目標の越々山が見ぇる。よし!目標はこっから!・・・・と道を西側から周回しつつ、上り口を探したら、めっかんねぇ。鶴巻地区を歩ってる途中、地元の方がいらっしゃったので、ご挨拶し、越々山に上れそうな場所を聞く。教えられたとおりに、沢沿いにある墓地の脇から笹薮を急登してみる。

 山だと思ってたんだけんど・・・・眼前に広がった光景は・・・・

b0004675_2351972.jpg
・・・( ゚д゚)・・・なんなん!?

b0004675_17403985.jpgb0004675_17405090.jpgb0004675_238478.jpg
b0004675_2382980.jpg
山がものの見事に削平されてらぃね・・・・

 なっから広ぇ平坦な土地!!サッカー場が4~5面も取れるんじゃねぇん?なんとなく昔、仮面ライダーがショッカーと戦うロケ地(怪人は必ず爆死しちゃうんだぃね)の風景を思い出したぃねぇ。削られたところは、きっと近くで急ピッチで建設中の北関東道の土台の盛り土にしたんだろうけど・・・・太田市のHPってこの工事の前の発掘調査のページだったんだなorz 平坦地の縁を周回しながら、雷電山方面に向かったんだけんど、見渡すと雷電山山頂方面にも工事が及んでるみてぇだぃね。もう越々山も雷電山もきっと山頂がなくなっちまったんだんべねぇ。しかし、ここ、ほんとなっから広ぇし、しかも下ろうにも下りられそうなところねぇし。すっかり不安になっちまったぃね。ここは将来、宅地や工場用地にするんかな?工事車両も一台もみあたんなかったけど、勝手に徘徊しちゃって、工事関係者の人、ごめんなさい。

 歩ってぐと途中で峰山方面に昔の舗装道の跡をめっけたんで、これ幸いにと辿ってぐ。やっと平坦地を脱出。峯山は山頂付近に霊園施設があるためなんか、まだ山の形をとどめてたぃね。峰山白山神社も発見。
 次に峰山の西にある、この地域の最古の古墳のひとつに挙げられてる丘陵突端部に築かれた前方後方墳「寺山古墳」(リンク先は太田市教育委員会HP) を目指してみたが、途中ドロボウ草の総攻撃を受けて、衣服や手袋がおーか大量に「被弾」。見物をあきらめ無念の退却。(→ドロボウ草の実を取るのにすげぇ時間を要したぃね) 同時期といわれる成塚向山古墳が、高速道路の工事で壊されちゃった今、寺山古墳はぜひとももっと整備してほしいねぇ。

 しっかしこんなんじゃ今日は結局、山歩きにも古墳探索にもなんねぇなー。・・・とゆーことで、もしもの保険に、地図上でめっけて狙いをつけていた、もうひとつの山にアタックすることにしたぃね。(つづく

b0004675_1747546.jpgb0004675_17471931.jpgb0004675_17473379.jpg
b0004675_1748155.jpgb0004675_17481388.jpgb0004675_17482736.jpg
峰山白山神社/峰山山頂付近?/寺山古墳のある丘陵より峰山
寺山古墳のある丘陵/山頂を目指すもドロボウ草の実を大量被弾/西の田んぼ中より寺山古墳のある丘陵

b0004675_2313814.jpg
集会所隣の石仏たち

 強戸口遺跡群 (太田市ホームページ)
 寺山古墳 (埼群古墳館)
[PR]

by dr_suzuki | 2007-12-18 18:22 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/7836554
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 鹿島山 (太田市吉沢町)      成塚稲荷古墳 (太田市成塚町) >>