2005年 08月 15日
ぐんま昆虫の森 (桐生市;旧新里村)
b0004675_17253472.jpg
b0004675_18445489.jpgb0004675_1845520.jpgb0004675_18451447.jpg
b0004675_1852258.jpgb0004675_18462578.jpgb0004675_18463619.jpg
アゲハ
昆虫観察館/冨士山沼ゾーン/カブトムシ
茅葺(かやぶ)きの民家/カイコ/お花畑のミツバチ

 三束雨さんには先を越されちゃったけど、オレも「ぐんま昆虫の森」へ行ってきたよ。
 新里村に昆虫の森ができるって聞いてからはや幾年。移設した古民家は落雷で焼けちまうは、土地が係争沙汰にはなるは、まさに「虫がわく」ぐれぇなげぇ月日がたったぃね。そーこーしているうちに新里村も桐生市と合併されちまったぃね。
 入場料は小中学生は無料、高校生・大学生は200円、大人は400円。オレは群馬の田舎育ち(太田市強戸)なんで、子どもの頃は虫なんてまわりに「や」になるほどいたんで、群馬の子供もわざわざパークに来て虫と遊ぶんか・・・とちっと複雑。ここは虫は採ってもいいけど持ち帰りは禁止だで。ここすげぇ広くて飯食うところはねぇって事前情報だったんで、おにぎりをコンビニで買っていったんだけど、入場口のすぐのところに自販機が2台ある(が、売れ行きがいーんで全然冷えてねぇor売り切れ。しかも長蛇の列。)んだけんど、ここを逃すと、観察館のなかの(暴利的金額の)飲み物&アイスを除くと、飲み物が売っているところは、こんな広大な土地の中に、お花畑のそばの作業所しかねぇで(←しかもここも常時じゃねぇみてぇ) 三束雨さんも触れているけど、今日みてぇな暑ぃ日だと、ちっちぇぇ子供なんか確実に脱水症状を起こすで。次、ここ行ぐんべってヤツは、水筒持参か、近くのコンビニでペットボトル飲料を購入して水分を十分に持って来ること! ここで「「虫の息」でした」じゃ、シャレなんねぇで>群馬県のお役人!
 まだ見切り発車の開業なんか、所々は立ち入り禁止だし、「里山の風景を保存」どころか「乱開発でぼっこわされた里山」の風景って感じだぃね。太田のこどもの国の奥りの方がよっぽど「里山」的な感じがすっけどね。植林された木々が生い茂るまでは何年かかるんかねぇ・・・

 ここの最大の見ものは「茅葺(かやぶ)きの民家」の「蚕」だんべね。オレは妙になつかしいもんがいっぺぇだったけど、今の子供は見るものみんな新しいものだんべな。オレんちは農家じゃなかったけど、子どもの頃は、農家だった友人K君の家でよく蚕をみさしてもらったんだぃねぇ。回転まぶしも、蚕の匂いもすげぇ懐かしいなぁ。
b0004675_1726723.jpg

 今までどんなもんができるんかと期待していただけに、今日行ってみての感想は、「群馬県はほんとハコモノ好きだねぇ・・・・・こんなけの施設を作るんに、どーしてあんなに長ぇ時間がかかったん?」ってところかな。子供をもつ親としても、納税者としても、昔里山で遊んだ元少年としても、ちょっと残念だぃね。

 ぐんま昆虫の森 (ちず丸リンク)

b0004675_17271888.jpg
b0004675_17273879.jpg

[PR]

by dr_suzuki | 2005-08-15 19:33 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/3304810
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Bandit's Rain at 2005-08-15 19:53
タイトル : ぐんま昆虫の森
「親と子の正しい夏休みの過ごし方」。 この夏、群馬県民ならばここを訪ねるのが最も優等生的模範解答でしょう。 8月1日に全面開園した「虫好きにはタマラナイ、虫嫌いにはタエラレナイ」テーマパーク、 お父さんもそろそろお盆休みに入り、平日にも関わらず駐車場はほぼ満車でした。 大人400円、学生200円、中学生以下は無料という、なかなかヨロシイ料金を払い、 渡された園内マップと見比べながら辺りを見渡しますが、とにかく広くて全貌を掴むことができません。 恐らくぐんまフラワーパークの2倍程度はある広さ...... more
Tracked from 日々精進(カメ日記改) at 2005-09-11 16:47
タイトル : 昆虫の森
近所なので、夏が終わる前に行ってみようかと言う事で 午前中に行ってきました。 駐車場には、他県の車ナンバーもあって、なかなか人気が高いかな? 入り口では、3~4歳の男の子3人が、もう虫取り、虫かごで 園内に入る前に初めていました。もうやるきまんまんです。園内に入って 捕まえても、持ち帰りはできない。。。キャッチあんどリリース方式です。 かなり広い園内雑木林は、そのまま手つかずの自然があり、 里山のかやぶき屋根の住宅があり、なかなか感じはいい。(一度落雷で 焼失しているらしい)。...... more
Commented by sanzokuame at 2005-08-15 20:09
クロアゲハは「沖縄にいってきたで」からの一枚かと思いました。^^

それにしても「水分供給施設不足」と「日除け不足」、このまんまじゃ絶対ヤバイですよね。
雷が来ても逃げ込めるとこ少ないし、今度は入園者が落雷で・・・なんてなったら本当に洒落んなんないし。
水道付きの東屋を所々に作るべきですね。
Commented by dr_suzuki at 2005-08-15 21:08
途中雨が降ってきたんだけど、待避所も無い。給水所も無い。オレ、「役人ども!おめぇら夏の暑い日にきちんと園内くまなくまわってチェックしてから開園したんだんべな?」って思ったよ。■「かやぶきの民家」の北側にテント張ってここからも入場できたみてぇだけど、年寄りの人が「ここから入れるんだったら、南からこんな苦労しなくてよかったのに・・・」ってゆってましたよ。(結構高低差キツイからねぇ)園内で配られた地図やHPでは北からの入り口のこと何も触れられてないもんな。この民家に郷愁を感じる人多いだろうし、ここへのアプローチは年寄りにもわかりやすく優しくしたほうがいーと思うで。■AED(自動電気的除細動装置)とか配備してるんだんべか?園内で万が一倒れてたら、広すぎて確実に死ぬね。園内で悲惨な事故が起きないことを祈るで。もっとも「誰か死なないと役人は動かない」もんかもしれねぇけど。■ちなみに携帯も通じない場所もあるで。
Commented by さりー★kaneshige at 2005-08-16 17:03 x
はじめましてー。群馬県人でーす。
群馬弁講座、大好きでときどき遊びに来ていたり人に紹介していたのですが、今日はつながらないです(T_T)

で、はじめてこのブログにたどりつきました。
群馬県人だけど、私こんなになまってないよーっ。
っていうか今長野県人だしネ♪
Commented by dr_suzuki at 2005-08-16 17:31
WEBサーバの障害で、昨日深夜よりアクセス不能になっております。すぐ直るかと思ってたけど、まだ直ってないですね。


<< 「桑くれ籠」      J2 第26節 vs 水戸ホー... >>