2016年 02月 01日
蝋梅咲く雷電神社 (邑楽郡板倉町) 【ロウバイ】
b0004675_16335622.jpg
蝋梅咲く雷電神社 (邑楽郡板倉町)

 寒さの緩んだ1月31日、ロウバイが咲いてるってゆー邑楽郡板倉町の雷電神社に久々に行ってみたで。
 1月18日付の上毛新聞によれば、暖冬のため雷電神社のロウバイがはぁ見頃だっつー話。でも上毛新聞の「花が見頃」の記事はアテになんねぇことも多いしなぁ。

 2004年以来、約11年半ぶりの雷電神社。このブログの東毛漫遊カテゴリの一番古りぃ記事さね。行ってみっと、境内にはロウバイの甘い香り。社殿を囲むようにいっぺぇロウバイが植わってるんだけんど、確かにちっと見頃を過ぎた感じかなー。中には今が盛りのもあるんだけんど。
b0004675_1634169.jpg
b0004675_16335963.jpg
b0004675_1634472.jpg
b0004675_16341444.jpg
雷電神社とゆえば
社殿を囲む数々の彩色の彫刻がまぁずお見事!

b0004675_16341044.jpg
うなぎをつかまえる子供たち
水郷・板倉を表す逸品!

b0004675_1634786.jpg
なまずさん
なでると地震を除けて自信が湧き出るっつーご利益だそうだぃね

 帰ぇりに、数年前に354号バイパス沿いに移った「うおとし」(旧・魚俊)で、なまずセット(なまずの天丼・たたき揚げ・なまず薄造り)を食ったで。全然クセもドロ臭さもなくって、なまずって言われなきゃ、なまずってわかんねぇやぃ!美味かったで。新店舗は分煙になってて良かったぃねぇ。
b0004675_16341188.jpg
なまずセット(なまずの天丼・たたき揚げ・なまず薄造り) @ うおとし


 雷電神社ホームページ (公式) 2016年2月1日アクセス
[PR]

by dr_suzuki | 2016-02-01 16:43 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/25318510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ざすっぱ at 2016-02-02 11:38 x
群馬には雷電神社が多くあるんですが、ここが総本宮なんですね。ホームページを見たらすぐに雷に打たれました。中を見ると「板倉の雷電神社の歴史は古く、1400年をさかのぼります。主な御祭神(ごさいじん)は、天地に轟き、火と水の大いなる働きをつかさどりたもう、火雷大神(ほのいかづちのおおかみ)・大雷大神(おおいかづちのおおかみ)・別雷大神(わけいかづちのおおかみ)です。また、併せて、学問の神、管原道真公がおまつりされております。推古天皇の御代、聖徳太子が天の神の声を聞いて、伊奈良(いなら)の沼に浮かぶ小島に祠(ほこら)を設け、天の神をお祀(まつ)りしたのが最初とされています。」館林徳川綱吉の庇護を受けたので、三つ葉の葵が神社につけてあるそうです。うちの近所の雷電神社はたいしたことないですね。
Commented by dr_suzuki at 2016-02-02 12:30
▼ざすっぱ先生
へー!そんな由緒なんきゃ。
先生も一度行ってみてくんなぃ!
Commented by kanizirushi at 2016-02-03 09:16
久しぶりに来たら昨日見てきたところでビックリ。
節分の準備でロープ張られてた…
Commented by dr_suzuki at 2016-02-03 13:40
▼ねこさん
いやぁ思考回路がまぁず似てるんね(笑)
Commented by quinoa64 at 2016-02-04 06:43
神社前の小林屋では「いつものやつ」で通じるようになりました。
こっち方面勤めも長くなったもんです(私)
Commented by dr_suzuki at 2016-02-04 07:10
▼きのあさん
こっちのほーまで来てるんかぃ!まぁず遠くて大変だんべ!(同情)


<< 第62回 桐生市堀マラソン大会...      【Nike+】 2016年1月の記録 >>