「ほっ」と。キャンペーン
2014年 07月 27日
-あついぞ!熊谷- BURNING MAN RACE’14 【リレーマラソン(3時間)】
b0004675_12164123.jpg
『-あついぞ!熊谷- BURNING MAN RACE’14』に参戦!
ブログ「上州東毛 無軌道庵」&「Bandit's Rain」開設10周年共同記念企画


 来る7月29日で、この拙ブログ「上州東毛 無軌道庵」もお陰様で無事開設10周年を迎える。内容も多種雑多でマニアック、ヲタク全開極まりないものばかりだが、まぁよくも飽きずに10年も続けられたと思う。

 せっかくなので年明けから7月中に何か10周年記念企画ネタができないものかと練っていた。いろいろ考えたてはみたのだが、ディープなネタで一人で突っ走って、誰もついてこられない独善企画になってしまっても、お目汚しの極みであろうし・・・何かネタになるようなものはないかとネットを彷徨っていたら・・・見つけた!『-あついぞ!熊谷- BURNING MAN RACE』!!真夏にあの熊谷を走るリレーマラソン(3時間)だって!これはすごい!修行感Max!酔狂の極み!こりゃもう10周年記念企画ネタとして申し分なし!(笑)

 しかしこの3時間のサンセット・リレーマラソン、個人の部はなく「3人以上のチーム」でしか参加は許されてない。ならばさっそく太田の職場の駅伝チームの面々に協力を打診(世間ではこれをパワハラともいう)。するとフジミの男・つの君が出場を受諾!やるな、さすが漢だぜ!参加条件の3人目のメンバーを物色。でも男だけで男子部門に参加すると、みな速いだろうからビリになってしまう危険性が濃厚。何より暑い熊谷でガチバトルはつらい(´Д`)(既にヘタレ)でも男女混合チームなら、中には親睦チームもあるだろうから、ビリになる危険性が減るのではないかと・・・なので、誰か女性をメンバーにして男女混成部門に参戦すんべということで、ここはデビュー戦となったたてばやし駅伝の後に、いくつかのレースに参加して、すっかりランナー化を遂げているネタ好きなashikomaさん(女性・永遠の25歳)に白羽の矢を立て、頼み込む。「・・・まぁネタとしてはおもしろそうなんで走ってもいいですけど、熊谷の猛暑の中走るんですから、この貸しは大きいですよ~!」 ハイ、えぇもちろんいろいろおごらせていただきますので、ここはどうかひとつ・・・と懇願し、何とか了承を得た。

 よし!これで3人!男女混成チームで BURNING MAN RACE’14 /サンセット・リレーマラソンに参戦できるぞ!

と・こ・ろ・が!

 桜の花が咲いた頃、つの君が「歩きガラケー」でまさかの負傷(彼の名誉のためこれ以上の詳細は書けない:笑)、これが思いのほか重症で年内のレース参加はドクターストップがかかってしまった。オイオイ全然フジミじゃねぇだろ(´Д`) サンセット・リレーマラソンは前述の如く3名以上でのチームでの参加が条件なので、つの君の代わりを誰か一人みつけなくてはならない。何人かの心当たりの男女に打診してみたが、「7月下旬の熊谷のマラソン」は罰ゲームにも近い響き、誰も首を縦にふってくれる者はいなかった。

 うーむ、せっかくの10周年企画はボツか・・・待てよ?・・・あの男はどうだ?そう、同じく10周年を迎えるあの人気ブログ「Bandit's Rain」の管理人、食い改め、今春マラソン大会デビューを果たした三束雨@藤岡さんである。数年前のオレのごとく、今やランニングにすっかり心酔しちゃってるし、ひょっとしたら今の彼ならOKしてくれるのでは? 企画と経緯を伝えてみると・・・「おもしろそうですね!やりましょう!」と、二つ返事でまさかの快諾!!(゚∀゚)マジですか!

 ここで三束雨さんから、昨年、熊谷でのこのサンセット・リレーマラソンに既に参戦した経験があり、フルマラソンも完走数回のランナー・tacaさん(女性・永遠の26歳)を紹介され、経験豊富な参謀役として、チームに加入してもらうことになった。これで男女2名ずつの4人でのチーム結成!3人で走るより次に出走するまでの時間も延びるので、十分休めるであろうし。これは何よりの補強である。チーム名は「なっからグンマー」に決定!・・・Facebookで打ち合わせ。チームでおそろいで「ぐんまちゃん」のTシャツを着ることになったのはいいとしても、なぜか「ぐんまちゃん」のかぶりモノをしようという、まさかの方向に話が展開・・・夏の熊谷でかぶりモノなんかしたら、自殺行為だんべ!? (´Д`)


b0004675_9114548.jpg チーム顔合わせとして、6月中旬に境町のCAFE ROSSYで4人でお茶会を開催。初対面となるtacaさんに「『医療人のための群馬弁講座』読んでましたよ~ もちろん『無軌道庵』も~」とホメ殺しされた。三束雨さんから「ぐんまちゃん」のかぶりモノを手渡される。本当にやるの?マジですか(´Д`) 他の3名はノリノリだし。この「ぐんまちゃん」のかぶりモノで走るとどんなに暑いのだろう?でも試しにかぶって夜に家の周りで練習したら、こりゃ職務質問受けること必至だしな~(笑)

 RUNNETで大会にエントリー完了。ここに「無軌道庵」と「Bandit's Rain」コラボ、10周年共同記念企画の発動!それにしても10年前にオレたち2人が、マラソン大会(しかも灼熱の熊谷で)に共同参戦するとは、いったい誰が想像したであろうか? そう、人は変われるのだ!

b0004675_1217665.jpg 迎えた7月26日、朝からNHKは「気温が上がり熱中症の危険があります。午後は激しい運動は控えて下さい」と連呼している(´Д`)  仕事を半休をもらい、15時にザスパのホームゲームも行われる、あの熊谷市スポーツ文化公園陸上競技場に集合。2月の大雪で破壊されたくまがやドームが痛々しい・・・熊谷の最高気温は36.1℃を記録。あぁ・・・おーか暑すぎ(´Д`) わかっていたこととはいえ、こんな中で走るのは、もう酔狂の極みだ。それなのにこんな猛暑の中、午前中から自転車部門に出場している猛者たち恐るべし。

 サンセット・リレーマラソンは3時間耐久レース。タスキはホームストレートで受け渡し、競技場のまわりの1周1.5kmのコースをひたすらチームでリレーで周回する。タスキを渡せれば、チーム内で出走順序は問われない。ウチのチームは走順は原則オレ→三束雨さん→tacaさん→ashikomaさん:体調不良者があれば、臨機応変に変更ということに。熱中症に注意して、安全に次のランナーにタスキを渡そう。メインスタンド下の片隅に陣を張る。すぐ近くには冷房の効いた部屋、エスケープゾーンがあるのだ(笑)今回のゼッケンナンバーは・・・またもやまさかの「213」!!もう「213」って、きっとオレの人生の運命のナンバーなんだろうな。


b0004675_12164437.jpg 「ぐんまちゃん」のかぶりモノをかぶってみる・・・やっぱ暑すぎだろ(´Д`) なにより、いいオトナが第1走者としてこの姿でスタートラインに立つなんて、自分で考えてたネタ以上の完全羞恥プレイである(´Д`) 周りの人に「こんな暑いのにたいへんですね・・・」と憐憫の声をかけられる始末。 16:30、サンセット・リレーマラソンスタート!レッツバーニング!
 さすが第一走者は猛者ぞろい、みな速すぎ。オレもがんばってキロ4分で突っ込んだ。途中であまりの暑さに、かぶった「ぐんまちゃん」をコース端に投げ捨てたい反グンマー的衝動に駆られる(笑)後半ペースちょっと落ちて、6分半で戻ってきたが、既に全身汗びっしょりである。エスケープゾーンに逃げ、PETボトルで十分給水しながら次の出番を待つ。2~4周目はさすがに「ぐんまちゃん」ではなく、ランニングキャップで走った(笑)今、思い起こすと2周めが一番つらかったように思う。


b0004675_1217465.jpg 3周目が終わって、給水所に行っていたら、ashikomaさんとtacaさんがレースのMCの方に「ああ!ここに『ぐんまちゃん』がいますー!」とかインタビューされていた。この後、この2人は「ぐんまちゃん」をかぶって走っていると、ところどころで声援を受けまくったという。ではオレもと5周目から再び「ぐんまちゃん」をかぶってみた。tacaさんが「ぐんまちゃん」のあご紐を後ろで結び「さかなクン」のキャップのようにすると暑くないよというのでやってみたら、おお!確かにあんまり暑くなんない!(笑)この方法でオレも三束雨さんも再びかぶってみたのだが・・・「ぐんまちゃん」をかぶるオヤジはただただ怪しくみえるだけなのか、全く声援はもらえなかった(笑)


b0004675_1217283.jpg 日没、辺りは暗くなってきた。少し風は出てきたが依然蒸し暑い。たった1.5kmだからと思ってタカをくくっていたが、熊谷の暑さに困憊し、各人とも予想以上の疲労感が漂う。オレは19時過ぎに「ぐんまちゃん」をかぶって最後の力を振り絞り6周目を終え、三束雨さんにタスキを託す。19:30時点で打ち切りなので次のtacaさんで最後か。tacaさんが出走したらMCに「ぐんまちゃん!がんばって!」と声をかけられてる(笑) 終了時間数分前だけど6周目を走りきったtacaさんをチームでハイタッチで迎えて、チームで23周でフィナーレとした。がんばりました!楽しかった!バーニングマン・レースはなんだかオトナの大運動会のようで、最後は参加者みんな盛り上がってたね。GOOD BURNING!!!
 最初3人で出ようとしてたけど、4人で本当によかった。3人だったら確実に途中でリタイアしたか、ビリだったと思う。(このレースは5人で参加したほうが十分休息できて、疲労感も抜けて、体調不良者もカバーできて周回を多く稼げると思うね。)


b0004675_1217045.jpg 帰りは「熊谷温泉 湯楽の里」に寄って、汗を流し、食事処で互いの健闘を讃え、打ち上げ~!キ◯ンフリーがうまいぜ!
 熊谷名物の「雪くま」(かき氷:画像はオレの食べた「山桃」)も食べて、体の芯から冷やしてきましたよ。


b0004675_12165927.jpg
記念品の数々・・・「るるぶ熊谷」も入ってた

 いやぁ、それにしてもなかなか充実した、一生の思い出に残る楽しい10周年記念コラボ企画でしたよ。こんな酔狂な企画につきあってくれた三束雨さん、tacaさん、そしてashikomaさんには本当に感謝してます。ありがとう!

 
【RUNリザルト】 男女混成の部 83位/88チーム (23周 2:58:14 平均11.61 km/h)

バーニングマン・レース (公式) 

ブログ「上州東毛 無軌道庵」&「Bandit's Rain2」を、どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。

[PR]

by dr_suzuki | 2014-07-27 12:57 | 群馬を離れて | Trackback(1) | Comments(12)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/23036922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Bandit's.. at 2014-07-27 17:13
タイトル : - あついぞ!熊谷 - BURNING MAN RACE..
ブログ「上州東毛 無軌道庵」&「Bandit's Rain」開設10周年共同記念企画 純粋な記事としては2月以来の投稿・・・ このブログの存在すら忘れ去られようとしておりますが、私は元気です。 昨年10月以降、かつての私には到底想像もできない「ダイエット」などというものを始めまして・・・ 初めはウォークキングから、3ヶ月経った頃からランニングに移行して。 そして、今年の4月にはマラソンデビューなんかもしちゃったりして。 元はどんだけあったんだい!は言いっこなしで、-20kgの減量達...... more
Commented by ashikoma at 2014-07-28 23:28 x
お疲れ様でした。本当に暑かったです。メンバーが熱中症にならなくて良かったです。もう夏に熊谷は走りません!!(笑)お風呂は良かったです。さて、何をおごってもらいますかね!?
Commented by dr_suzuki at 2014-07-28 23:36
▼ashikomaさん
お疲れさまでした!いやぁ4人でよかったよね。3人だったらきっと暑くて試合放棄だった(笑)
あ、お礼におごりますおごります!
Commented by 花婆 at 2014-07-29 00:35 x
「上州東毛 無軌道庵」開設10周年おめでとうございます。
10周年記念企画・・・すばらしい事をやり遂げましたね~拍手です。
読んでいるだけでも息苦しくなるような過酷な試合でしたね。
皆様本当にお疲れさまでした。

「上州東毛 無軌道庵」がいつまでも続きますように・・・・
Commented by taca at 2014-07-29 20:36 x
今回はお仲間に入れていただき、ありがとうございました!
楽しかったですねー!!

参加賞に「るるぶ」があったんですね。知らなかった(笑)
Commented by dr_suzuki at 2014-07-29 21:59
▼花さん
いやぁ、熊谷おそるべし!の暑さ(笑)
立派な10周年記念企画になった?と思ってらぃね。
Commented by dr_suzuki at 2014-07-29 22:01
▼tacaさん
ご加勢いただき本当にあんがと。暑くてつらかったけど、思い返すとおもしろかったんね。でも今、じゃまた来年もやる?と聞かれると返答に窮する(笑)
Commented by つの at 2014-07-30 16:03 x
暑い中お疲れさまでした。なかなかリレーマラソン充実していたそうでなによりです。自分はしばらく怪我を治すことに専念となりますが、ブログの記事をみて、励みになりました。
Commented by dr_suzuki at 2014-07-30 16:25
▼つのくん
ゆっくり癒してもらって、来年は走ってもらうんべぇか。
歩きガラケー注意!!
Commented by osato9115 at 2014-07-31 08:12
ホント、灼熱地獄の中お疲れ様でした(^^)
レースも打ち上げも楽しそうでしたね♪
10周年のネタで終わることなく?来年、再来年と参加し続けることを期待しています(笑)
Commented by dr_suzuki at 2014-07-31 08:45
▼Osatoさん
わかった。来年は11周年記念で、君をゲストランナーに迎えっから、頼むで(笑)
Commented by ぐらんどばん at 2014-08-31 23:38 x
遅くなりましたが、リレーマラソンお疲れさまでした。
すずき@東毛さんが出場されているとは!
自分も出てたんですよ、バーニングマン。
しかもレース後に湯楽の里にうちらも行きましたし、かき氷のアレも食べました!
いやぁ、ニアミスしてたんでしょうねぇ。
ご挨拶したかったです。
Commented by dr_suzuki at 2014-08-31 23:51
▼ぐらんどばんさん
いやぁニアミス(笑) こちらこそお会いできたらよろしくです。
バーニングマンは今思い出すと楽しかったぃなぁ。走ってる時は暑くてつらかったけんどね。


<< 「上州東毛 無軌道庵」、おかげ...      両毛の「キリスト看板」 >>