2013年 02月 10日
第59回 桐生市堀マラソン大会 【ハーフマラソン:21.0975km】
b0004675_15313970.jpg
第59回堀マラソン開会式 オレには一生縁のない(笑)表彰楯が並ぶ


 今年も堀マラソンの季節がやってきた。これで2008年から6年連続の出場である。今年も堀マラソン栄光の白ゼッケンであるハーフマラソンにエントリー。これで3年連続。昨年は悲願の2時間切りを果たしたので、今年も自己ベストを狙おうとしていたが、昨年10月の上州太田スバルマラソンでも直面した「ハーフ18kmの壁」。18kmになると両膝が痛み出してしまうのである。まぁ長い距離を走る練習をしていないのが原因なのはわかってるんだけど、寒い夜に20km走とかするのツライしね。じゃあ一念発起して日曜にロング走しようかと思ってると、赤城颪が猛り狂ったりして、すぐ心が折れて、5~6kmでやめちゃう始末さね。

 今回は、去年同様、ライバルのだ~るさんやI先生も不参加だし、今回の目標は「ハーフ・自己ベスト更新」に設定。大会が近づくと、長い距離で練習できないので(ヘタレで「しない」のほうが正しい表現か)この分ではハーフでは好記録を望めないので、エントリーしたのをだんだん後悔しはじめた。自分でエントリーしたのだから自業自得なんだけど、毎回ハーフマラソンの数日前からなんだかユーウツになるんだよねぇ。
 
b0004675_1534831.jpg 雪でハーフが10kmに短縮を密かに期待してた(笑)大会当日。風もなく冷え込みもそれほどでもない、絶好のマラソン日和じゃねーきゃ!今回は上毛電鉄で西桐生駅へ行き、徒歩で会場へ。今まで未舗装だった図書館東の駐車場がキレイに舗装され、ここが屋台村が出ていたのはいいことだと思うね。cocopapaさん、アルディさん、医局長など知り合いの方々に挨拶していると、そこで衝撃の事実を知らされる!

 「去年までのコースは実は少し短かったんだって。GPSウオッチで計測した人が、大会側に問い合わせて、今回は測り直したんだそうだ。そこに掲示が出ていたよ。」

 ハーフは折り返し地点が200m以上先まで伸びるらしいorz 去年2時間切りして喜んでたけど、実際は短かったのか。(まぁ仮に前回と500m差があったとしてもかかる時間は2分半ぐらいだろうから、2時間を切ってることは間違いないとは思うんだけど)よし!今回は正真正銘の2時間切り、できれば自己ベスト更新をせねばならん!ちょっとハーフ挑戦に気が滅入っていたんだけど、この一件で俄然やる気が出てきたぞ(笑)

 今年の賞品のTシャツも昨年と同じ書家のものですかな。控えめなデザインだけど、これなら普段の練習着にもなるし「いいね!」いやぁ来年の節目60回大会のデザインが、今から楽しみですねぇ。首には寒さ&汗対策のため、ザスパタオルマフラーを纏ってみた。

 9時スタート。本町通りを北上。上りはひたすらガマンで行こう。いやぁ今日は風がないから、いいね。そして何より寒くない!寒いと思って上は重ね着したんだけど、若干裏目に出たかな。桐女を過ぎて、梅田の坂へ。いやぁあいかわらずキツイなぁ。転倒に注意してひたすら上る。二渡神社の前の道を進む。今までの折り返し点を通り過ぎ、道は細く民家もなくなる。やあぁ確かに遠くなってる。折り返し点はまだか!?昨年の折り返し点を知る者にとってはツライね。やっと折り返しに。タイムは57分台。自重したつもりだったのに去年より速いペースだった。さぁ次はひたすら下りだ。後ろに重心をかけないように慎重に下る。が、15kmでまたも一瞬つまづく!・・・が体勢を持ち直して転倒せずに済んだ。ハーフのお約束、毎回の転倒芸をせずにすんだことに安堵した。加速した下り坂でコケたら、「血だら真っ赤」でもう立ち直れないだろうし(笑)

b0004675_2291354.jpg 桐女を越え、工学部までの直線、ここでいつも膝が悲鳴をあげるんだが・・・16kmの関門も突破。そして壁の18km地点到達。右腸脛靭帯にちょっと違和感が。やっぱり来たか。いつもの展開だと、ふくらはぎが攣るだろう。少し歩いてみてもう一度走り出す。こんなことを3度繰り返す。(この直線を走り切ることができればもっと良い記録になるのだが・・・今後の課題だね)幸いにも今回は左膝が痛くならない。ふくらはぎもどうやら攣りそうな気配もない。


b0004675_22254458.jpg 工学部を過ぎ、本町2丁目で職場の方々の声援を頂戴する。ここでエナジージェルを補給し、ゴールを目指す。このまま行けば自己ベストは確実。1時間55分も切れるかもしれん!


 ひたすら歩を進めるが、右膝が痛む。ペースを上げられない。樹徳の前を通って、最後の直線!ゴール脇に電光時計がみえる・・・あぁ無情にも55分をカウントアップ。55分切れなかったかー、悔しいorz


 結果は1時間55分09秒自己ベスト。うーん、やっぱり55分切りたかったなぁ。まぁ距離が昨年より約400m延びたのに約1分半も縮められ、正真正銘の2時間切り達成なのだから良しとしようか。今回は転倒芸や脚が攣るなどの事件もなく、無事に完走しました。ブログのネタとしては平凡な展開でつまらなかったかもしれないけどね(笑)ヘタレ事件を期待した読者の皆様、残念でした!

 さぁ明日からはseventh stage! 自己ベスト更新を目指して、また精進しようじゃねーきゃ!

b0004675_12231539.jpg


第59回桐生市堀マラソン
男子・ハーフマラソンの部
1時間55分09秒 650位 (←自己ベストでも所詮はこんな順位(笑)さね)
[PR]

by dr_suzuki | 2013-02-10 15:44 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/19974107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぐらんどばん at 2013-02-11 00:23 x
堀マラソン、お疲れ様でした!
自己ベストも更新されて素晴らしいレースになったようですね。
おめでとうございます。
すずきさんにご挨拶したかったのですが、もしかするとお仲間といろいろ巡られているかもと思い、事前コメントはせずに当日を迎えてしまいました。
自分も今回ハーフを走りました。「ばん」とキャップと背中にゼッケンつけて走っていたのですが、見かけたりしましたかねぇ。

Commented by dr_suzuki at 2013-02-11 14:19
▼ぐらんどばんさん
お疲れさんでした。風がなくって本当によかったぃ。
ぐらんどばんさんとはレベルが違うんで、背中のモノを拝むんは不可能。もし見られるとしたら、折り返してのすれ違いっきゃねんで、今度ぁぜひ前面にデカデカと「ばん」と掲示しておいてくんなぃ・・・って、オレ来年も出るんか、ハーフ?


<< 早春の吾妻公園・水仙咲く (...      賀茂神社「御篝神事」 >>