2011年 11月 13日
J2 第35節 vs FC岐阜
b0004675_1232697.gifFC岐阜 0-1 ザスパ草津

 久々の勝利~!

 現地からの情報やTwitterの情報を総合すっと、相変らずの試合運びらしいんだけんど、勝ったことに大きな意味があるんじゃねんきゃ?
 これで勝ち星は全くのイーブンになったし、何より栃木と最後の直接対決でひっくり返ぇせる勝点2差になったしなぁ。
 次は僅差で位の札幌。タジクの芝に負けず劣らずの敷島で上位イジメをしてやんべぇ・・・ってイジメちゃうと同期の徳島がJ1に近づくんも痛し痒しだぃなぁ(笑)

 次のホーム戦は参戦予定さね!

 現在10位 (13勝9分13敗;勝点48、得失点差-6)

 【J2:第35節 岐阜 vs 草津】レポート:勝ちゲームを拾えない脆さ。差となった『気持ちの格差』。(11.11.14) (J'sGOAL)
[PR]

by dr_suzuki | 2011-11-13 17:59 | ザスパ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/16854590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ざすっぱ at 2011-11-15 09:59 x
さえない勝利でした。でも勝ちは勝ち。札幌戦はいい試合を見たいものです。徳島は島田選手も出られないぐらい、充実しています。先に行ってしまう可能性が大きいようです。JFL時代に大塚製薬がスポンサーで赤字が無かったので戦力を充実できました。ザスパは今年、選手を売り飛ばして赤字の穴埋めをしました。借金が重くのしかかっているのでJ昇格はなかなか難しそうです。
Commented by dr_suzuki at 2011-11-15 12:09
▼ざすっぱ先生
徳島で干されてる島田を、また入れてほしいやぃなぁ。
10番も空いてるんだし。


<< 善昌寺の新田義貞公首塚 (桐生...      冠掛の松 (太田市新田木崎町) >>