2011年 09月 21日
長昌寺A号・B号古墳 (みどり市笠懸町西鹿田)
b0004675_19504417.jpg
長昌寺A号古墳 (みどり市笠懸町西鹿田):みどり市指定史跡

 (18日午後)家に帰ってきても何にもすることがなく・・・そのまんま無為に休日の午後を過ごすんはもったいねぇ気がしたんで、青面金剛と二十二夜塔を探しに、家のクロスバイク(限りなくママチャリ(笑))で炎天下の中繰り出すことにした。石仏探しは、自動車より自転車の方がいろんな意味でいーんだぃね。(石仏のある路傍には車を停められねぇことが多々あるし、車だと速すぎてよくわかんねぇんさね)

 笠懸町内で、目的のいくつか石仏の画像をデジカメに収め、今度ぁ炎天下の中、西鹿田(さいしかだ)の長昌寺へ行ってみた。ここには長昌寺A号・B号古墳ってゆうのがあって、庚申塚(庚申塔がいっぺぇある)になってるって噂だぃね。

 ちょっとヒルクライムっぽくなってるじゃねーきゃ、西鹿田。こりゃ体力がいるぜ。それにしても群馬の県道は本当に自動車のための道路で、自転車向きじゃねぇことがよくわかるな。・・・長昌寺に到着。汗びっしょり。おーっ!石仏多数!

b0004675_1951180.jpgb0004675_1951819.jpgb0004675_19511523.jpg
b0004675_19515738.jpgb0004675_19521193.jpgb0004675_19521857.jpg
長昌寺本堂/石仏多数~!/この辺りには珍しい道祖神
A号古墳の墳頂の五輪塔/巳待塔(珍しい)/こんな円柱の青面金剛文字塔もある


b0004675_19524063.jpg
長昌寺A号古墳 ・別名開山塚百庚申塚

b0004675_19525427.jpg
長昌寺B号古墳 ・歴代住職の墓所になってる


 で、石仏は、まぁずいっぺぇあったんだけんど・・・目的の青面金剛像の庚申塔も如意輪観音の二十二夜塔もねぇし・・・

b0004675_1954752.jpg 気力が残っているうちに次のポイントへ。次は鹿田山中腹の清泉寺(右)、完全ヒルクライム状態になって、はぁ疲れまくり。・・・下って阿左美地区の寺院・他を巡って、結局計2時半も自転車で石仏探索行脚。まぁデュアスロンの練習したと思えばいいか(笑) 史跡探検に使える、いい自転車がほしいやぃなぁ。


 まぁ、この日の石仏探検の成果は、ライフワークとなってるGoogleMapの東毛の「青面金剛」東毛の「二十二夜塔・如意輪観音」をみてくんなぃ!
[PR]

by dr_suzuki | 2011-09-21 19:56 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/16321503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< J2 第29節 vs 大分トリニータ      生粉打ちそば 狸庵 ほりこし ... >>