2011年 08月 27日
恵林寺の矢場氏墓石群 (太田市矢場町)
b0004675_12273057.jpg
恵林寺の矢場氏墓石群 (太田市矢場町;太田市指定重要文化財)

 「おおたんの史跡探検スタンプラリー」は22カ所中、17カ所のスタンプをゲットすると賞品がもらえるんさ。全部巡るほど、はぁ時間もねんで17カ所でやめることとし、17個目のターゲットに今年のスタンプラリーで入れ替わりで加えられた「恵林寺の矢場氏墓石群」にすることにしたで。太田市とゆっても旧山田郡界隈はオレは全く詳しくねんで、ちょうどいいやぃね。

 ゲリラ大雷雨が上がって、仕事の帰ぇりに遠回りして恵林寺へ。おおたんネットで「恵林寺は場所がわかりづらい」って情報を仕入れてたんで、予めカーナビに設定・・・県道128号から矢場交差点を左折して県道256号へ・・・しっかしカーナビは直前で「目的地付近です」と告げ案内を勝手に停止orz (どーしてここからがカンジンな時にいつもカーナビは案内をやめるん!?) 近くのセブンイレブンで史跡スタンプラリーの幟が立ってたけど、あそこで聞けばいいんかな・・・と思いつつ、次の信号を左折して公園(矢場公園)の脇を曲がったら、恵林寺の裏口にうまい具合に出たで。

 恵林寺を散策。風格ある山門。境内にある二社。古りぃ石仏多数。立派な本堂・・・この地域の古刹であるんがよくわからぃね。雨上がりなんで、誰もいねぇし・・・(蚊がいねんでラッキー)

b0004675_12281862.jpgb0004675_12324726.jpgb0004675_12285878.jpg

b0004675_12291517.jpgb0004675_12292699.jpgb0004675_12295172.jpg
山門/六地蔵/境内の2社
本堂/青面金剛(宝暦(1751-1763)年号)/二十二夜待講・如意輪観音

b0004675_72259100.jpg 青面金剛を表す梵字『ウーン』が、石塔中央に大きく彫られてるもんもあったで。(梵字庚申塔;珍しいんだぃね)


b0004675_20181065.gif スタンプは・・・案内板が出てたんで、無事墓石群前に到着。これで17個目のスタンプを無事ゲット!


b0004675_12274978.jpg
五輪塔多数

b0004675_1228649.jpg
現地説明板

 矢場地区は、1960年に旧矢場川村が分村合併して、太田市と足利市に分村・編入合併したんさねぇ。(旧矢場川村役場は現在の足利市新宿町にあったそうだぃね) オレは矢場地区はこれまでも縁遠かったし、戦国時代はオレの興味の守備範囲外なんで、スタンプラリーでもなかったら来ることはなかったんべなぁ。まぁ勉強になったからよかったかな。

 これで今年の夏のオヤジの宿題は終了(笑) 来週にはスタンプラリー帳を提出してくんべぇ。

 恵林寺の矢場氏墓石群 (太田市ホームページ)

 恵林寺 (ちず丸リンク)
[PR]

by dr_suzuki | 2011-08-27 12:41 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/16182973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< J2 第26節 vs 横浜FC      セーブオンの「ザスパアイス」 >>