「ほっ」と。キャンペーン
2011年 05月 28日
B29爆撃機墜落地点 (邑楽郡邑楽町秋妻)
b0004675_1331431.jpg
B29爆撃機墜落地点 (邑楽郡邑楽町秋妻);赤目印が墜落地点

 久々の「東毛の戦争遺跡」を訪ねて。

 しばらく前、上毛新聞に地元の人たちが邑楽町・秋妻地区に「B29爆撃機墜落地点」の看板を建立したっつー記事が載ってたぃね。浅学ながら、邑楽にB29が墜落してたなんて知らなかったんさ。で、館林の帰りにちっと寄ってみたで。

b0004675_13323626.jpg 122号の「大根村」の信号を足利方面へ。(この大根村交差点を拡幅してぜひ右折車線を作ってほしいと122号を通るたんびに思う)県道152号足利赤岩線を足利方面に北上してぐと、右手に右のような案内看板が立ってるで。(ナビでは秋妻公民館に行き先を設定して最後の交差点を左(西)に曲がればいーんさね:このあたり(Yahoo!ロコ))


 詳しくは説明看板を見てもらうとすっか。
b0004675_133158100.jpg
現地説明板

b0004675_13322418.jpg
概念図拡大

 時は1945(昭和20)年2月10日のこと。中島飛行機太田工場を狙って飛んできたB29の2機体が墜落。イオンモール太田でその基台の跡が展示されてる高射砲じゃB29まで届かねんべ?と思ったら、空中接触での墜落なんだね。いきなしB29が落ちてきたんで、ここいらの人はまぁずびっくらこいたんべなぁ。説明板の画像からは墜落したB29の機体には女性の絵も描かれてたんもわからぃね。その後足利の集落に爆撃があって多くの無辜の民間人が犠牲なったんは痛ましい限りだぃね。

 今はそんなことがあったなんて全くわかんねぇ、あたり一面の麦秋の風景。東毛に残る貴重な戦争遺跡として長く後世にまで伝えてほしいもんだぃね。
[PR]

by dr_suzuki | 2011-05-28 13:36 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/15640651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねこさん@かに印 at 2011-05-28 23:40 x
またまたレアなネタですね…。
B29が落っこちたのは知っていましたが看板ができたのですね。
位置特定が出来ていなかったので早速行って参ります。
Commented by dr_suzuki at 2011-05-29 17:10
▼ねこさん@かに印さん
任務完了でしょうか?日本のためにご苦労様でした。
・・・東毛の戦争遺跡ネタはもう尽きかけてるんで・・・またどっかネタを発掘してみらぃね。
Commented by ねこさん@かに印 at 2011-05-29 17:32 x
報告遅れました。
任務完了でございます。
福島エリアの活動でした。そのうち某局の報道で活動状況が流れるのでは…。

戦跡はすくないですからね~。
足尾なんかどうでしょか?
通洞のあたり、変電所跡に迷彩塗装の跡とかありますよ
足尾は奥が深いですからね
Commented by dr_suzuki at 2011-05-29 18:53
▼ねこさん@かに印さん
足尾は確かに奥が深けぇとは思うんだけんど、あそこは今は東毛でも両毛でもねぇエリア扱いだかんねー。(昔は足尾は桐生管内の郵便番号だったそうだけんど)オレのブログの守備範囲じゃねぇ気もするんで・・・
Commented by ねこさん@かに印 at 2011-05-29 19:12 x
なるほど。文字通り足尾は毛のない「不毛」ですからね。

となると、中島絡みですかね…。
中島新邸に興味がありますが、入れませぬ。
Commented by dr_suzuki at 2011-05-30 08:47
▼ねこさん@かに印さん
シャレ、うまいねー(笑)
中島新邸がテコ入れされ公開されたら訪問してみっかね。


<< 東今泉のルピナス (太田市東今...      多々良沼公園 (館林市松沼町)... >>