2011年 03月 09日
今年も餃子の街・宇都宮へ
b0004675_19174961.jpg

b0004675_19181113.jpgb0004675_19182794.jpgb0004675_19183724.jpg
b0004675_1919341.jpgb0004675_19191252.jpgb0004675_19192173.jpg
b0004675_19195190.jpgb0004675_1920332.jpgb0004675_19201835.jpg
b0004675_19204313.jpgb0004675_1920541.jpgb0004675_1921715.jpg
なんだかなぁの気分で打ち上げ@宇都宮みんみん駅東口店
栃木駅で東武宇都宮線へ/まもなく東武宇都宮/オール東武で東武宇都宮駅まできたで!
荘厳な松が峰教会/栃木SCタペストリー/栃木SC幟・揮毫は県知事!
二荒山神社鳥居/餃子像/宇都宮駅に係留されてた訓練車
試合後・・・宇都宮みんみん駅東口店/水餃子も/小山駅で両毛線乗り換え

 栃木駅で乗り換え、東武宇都宮線で東武宇都宮駅へ。
 10時18分に東武宇都宮駅に到着。乗り鉄企画「オール東武で宇都宮にゴー!」は約3時間で決着・・・で、駅近くの餃子屋に寄ろうとしたら、軒並み開店時間は11時。11時半にはJR宇都宮駅東口のシャトルバスに乗りてぇんで、餃子は試合の後にってことにして、ますは荘厳な大谷石造りの聖堂の松が峰教会へ三束雨さんをご案内。
 その後、レモン牛乳をコンビニで買いこみ、餃子像を拝み?、シャトルバスでグリスタへ。去年とおんなじコースを辿っちまったぃな。まぁ13時キックオフだと時間もあんまなかったししょうがねぇか。驚いたんは宇都宮の町中に栃木SCのタペストリーや幟が翻ってたことさね。官民一体で栃木SCを応援してて、敵ながらアッパレだぃねぇ。

 意気軒昂にグリスタに乗り込んだんだけんど・・・点差以上の完敗を喫して、シャトルバスでそそくさとグリスタを後にしたぃね。ライバル栃木にいろんな意味で完膚なきまでに叩きのめされた感があって、なんだかなぁの気分で、はぁ観光をする気もなく、三束雨さんと東口にできてた「宇都宮みんみん」でビール&餃子でささやかな打ち上げ。(そういや今年初めて酒呑んだぃ)

 みんみんでおみやげに餃子買って、帰りは素直に何のひねりもなくJR宇都宮線→両毛線で帰宅。

 来年の宇都宮遠征はぜひ闊歩して帰ぇりてぇや・・・って、栃木SC、このまんま調子づいてJ1行っちゃダメだで!(笑)

 (3月6日アウェイ宇都宮遠征;了)

 餃子 宇都宮みんみん(公式)
 松が峰教会 (公式)
[PR]

by dr_suzuki | 2011-03-09 19:34 | 群馬を離れて | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/15029649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マスターK at 2011-03-10 12:03 x
ご無沙汰してます、マスターKです。
やっぱアウエーって楽しいですよね!(勝てばさらにですが…)
私もようやく群馬に帰ってきましたので、今週末のホーム開幕戦に参戦させていただきます!!
Commented by dr_suzuki at 2011-03-10 15:01
▼マスターKさん
どうもです。今週末は仕事で行げねんさねー。
そういやオレがアウェイに行った試合で勝ったのって、たった1回だけっきゃねぇやorz
Commented by ざすっぱ at 2011-03-17 14:57 x
盛岡での高校の同級生以下の話が伝えられました。
同級生Aです。14日、同級生Bさんが当院を受診されました。以前からご夫妻で通院してくださっています。津波の生々しい話を聞いてビックリしました。テレビの情報を聞いてすぐ、取るものもとりあえず家を出て、山の方に向かったそうです。隣の奥さんはのんびり、洗濯物を取り込んでいたそうですが、避難するように声をかけて、ご近所のおじいちゃんとおばあちゃんを連れて逃げました。途中で知り合いの車に二人をお願いしたそうですが、車は途中で流されてしまったそうです。彼女は必死に走り、崖を上り、何とか高台に登り、助かったと言ってました。警報のサイレンが鳴らなかったので、のんびりしていた人も多かったようです。家を見て来ると引き返した人にも、ダメだよと声をかけたそうですが、その方も行方がわからないそうです。避難所にいたBさんを同級生C君が探し出し、盛岡まで知人に車に乗せてもらって,帰ってきました。帰ろうと思ってもなかなか帰れない状況の中、よく帰れたと思います。
ここ(診察室)に居るのが、夢見たいと言っていました。家も、家財も全て流されてしまいました。現在は、盛岡の家に帰っています。
Commented by dr_suzuki at 2011-03-22 18:51
▼ざすっぱ先生
本当にひどい大惨事が起こってしまいました。
Aさんに心からのお見舞いを申し上げます。


<< 「わけ合えば」      東武鉄道・板倉東洋大前駅 (邑... >>