2010年 11月 21日
桐生ゑびす講 2010
b0004675_10211033.jpg
b0004675_10213228.jpgb0004675_10214024.jpgb0004675_10222540.jpg
b0004675_10224487.jpgb0004675_1023594.jpgb0004675_10225151.jpg
桐生ゑびす講・桐生西宮神社(桐生市本宮町2丁目)に参拝者の列
えびす講ポスター/大人気の「ちんちん焼」/参道
参道前(昔は人の行き来もままならなかったそうだけんど・・・)/参道前のおたからの店/からくり人形

 毎年11月19日、20日に開催される桐生西宮神社の秋季大祭「ゑびす講」。この日の頃から一気に寒くなって、昔の桐生だとこの日を境に炬燵を出し、奉公人が足袋を履くのを許されたんだそうだぃね。「ゑ」の字を目にするんも、この「ゑびす」ぐれぇになっちまったなぁ。(以下「えびす」と表記)

 桐生(及び東毛)じゃ、「えびす講」のことは「えびすこ」と短く呼ばれてらぃね。でも「ねずみ講」のことは「ねずみこ」とはゆわれてねんだけんどなぁ(笑)

 20日夜、家族で実に数年ぶりに桐生えびす講に行ってみたで。11月も下旬とは思えねぇほどの暖ったけぇ夜。前来た時から比べっと、本町通りの露店や「おたから」の店もまぁず少なくなっちゃたんじゃねん?参道の「ちんちん焼」は長蛇の列で、そこん所は異様に混んでるんだけんどね(笑;毎年桐生人になから人気があると聞かぃね)

 せっかくなんでデジカメを持ってってみたんだけんど・・・いちよー載せてはみっけどオレのPENT○Xのデジカメは、夜はまぁず感度不足+手ブレでダメダメだぃなぁ。

b0004675_10254855.jpg
b0004675_1026486.jpg
b0004675_10255696.jpg


 関東一社 桐生西宮神社 (公式) 

【参考文献】
 『IKIAINAGARA』 桐生タイムス社 2010
[PR]

by dr_suzuki | 2010-11-21 23:20 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/14450388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ざすっぱ at 2010-11-23 05:57 x
桐生ゑびす講はすごいですね。昔一度見に行きましたが、からくり人形は見逃しました。戦災にあわなかったので、桐生が華やかだった頃の立派ななものが残っているのですね。縁起物売っているのを「おたからの店」というんですか。知りませんでした。桐生の女性が、平気で「ちんちん焼き」というのも昔吃驚しました。ソーセージかなと思ったら、カステラでした。(笑)群馬の伝統的文化は桐生の町に色濃く残されていますね。
Commented by ふく at 2010-11-23 09:53 x
子供の頃、祖父に手を繋いでもらって行ってました!人がイッパイで露店をゆっくり見たことが無いのが本音^^記憶に有るのは熊の手のお店が綺麗だったのと、神社のお参りくらいです。
Commented by dr_suzuki at 2010-11-24 09:05
▼ざすっぱ先生
この辺では熊手とかを「おたから」ってゆいます。「ちんちん焼」は昼間行がねぇと買えねんだんべなー。
Commented by dr_suzuki at 2010-11-24 09:06
▼ふくさん
以前から比べっとだいぶ店も減っちまったぃなぁ。北小の通りも今年はまっさか寂しかったで。
Commented by coasiscider at 2010-11-26 01:42 x
>北小の通りも今年はまっさか寂しかったで。

今年は天気もよく、金、土曜と曜日にも恵まれて、去年よか人出はあったみたいなんですけどねぇ・・・香具師の出店はほんと減っちまいました。昔は鉄板のわたあめ屋に飴細工にべっこう飴に金太郎飴に、ちと季節はずれだけんど、あんず飴(みんな飴屋ばっかしww)とか七味とうがらしにぶっきりチョコとか、とにかくいろんな種類の屋台があの通りに軒を並べてたんですよね・・・いろんな匂いが漂う中に、夕方から交通規制解除の夜11時まで、それこそ押すな押すなと参拝客ががごったがえしたもんでした。が、今はそんな事もなくサクサク神社まで着けちゃうほど。

屋台の人気にも変化があって
昔:お好み焼き、たこ焼き→今:ドネルケバブ、タイラーメン
まあ世につれて好みの変化は仕方ないけど、これからどーなるんだか・・・w
Commented by dr_suzuki at 2010-11-26 18:36
▼coasisciderさん
ドネルケバブの店、まっさか多かったんねー。
タイラーメン食おうとしたら、直前で終了で食えなかったで。
それにしても自称B級の挑戦的なメニューの屋台が多かった気が・・・
Commented by snow_air at 2010-12-02 12:30
コメントしたつもりがしてなかった(汗
えびす講いいですねぇ。子供の頃、おじいちゃんに連れて入ってもらいました~。
印象的だったのが、軍服を着て腕やら足が無い人が居た事・・・
えびす講だけは戦後が残っていた気がします。
Commented by dr_suzuki at 2010-12-02 23:21
▼snowさん
昔のえびす講の話をする人は、必ずその「傷痍軍人」と「見世物小屋」の話をするんねぇ・・・
Commented by snow_air at 2010-12-03 01:43
私が行ってたのが小学校の時だけだったので、すごく印象が残ってますね。
「傷痍軍人」と言うんですね。Wikiで調べちゃいました・・
暗い夜店の横に、軍服を着て座っている人・・・
凄く怖かったのを覚えて居ます。
Commented by dr_suzuki at 2010-12-04 09:54
▼snowさん
いろんな意味で「昭和」が遠くなっちゃったんだんべねぇ。


<< 2010 J2: 第36節 v...      J2 第35節 vs ヴァンフ... >>