2010年 08月 19日
木崎宿色地蔵 (太田市新田木崎町)
b0004675_7335986.jpg
木崎宿色地蔵 (太田市新田木崎町)


 某日朝、通勤途中にまたも遠回りしてスタンプラリー対象の木崎宿色地蔵に行ってみたで。

 今年の「おおたんの史跡探検スタンプラリー」の中で、最も異色なポイントはここじゃねぇん?郷土史にちったぁ明りぃと自負するオレでも知らなかったで。スタンプラリーがなかったら訪れることもなかったぃなぁと思わぃね。・・・確かに県道より奥まってて、ちっとわかりづれぇ所にあるんで、スタンプラリーやってる子供たちもポイントをめっける楽しさもあるんだとは思うんだけんど。

b0004675_7341280.jpg
現地案内板


 『木崎音頭』をネットで検索すっと、以前謳われてたという猥雑かつ悲しいその歌詞や、貧困のため飯盛女として働かざるを得なかった女性たちの哀話を綴ったページをおーか見ることがでぎらぃね。

 歴史には常に光と影があって、その影の部分を知るっつーんも、それもまた勉強になるんじゃねーきゃとは思うんさ・・・だけんど、夏休みにスタンプラリーに興じる年端もゆかねぇ良い子の小学生に「ねぇねぇ『飯盛女』ってなんなん?」って聞かれたら、大人は説明する言葉にきっと窮しちゃうんべなぁ。

 お地蔵様は茅葺の堂に入ぇってるんで、お祈りした後、失敬してガラス越しに地蔵様の画像を撮らせてもらったぃね。(画像の一部を修正したで)
b0004675_734235.jpg


 木崎宿色地蔵 (このあたり;ちず丸リンク)

b0004675_21543692.gif これでスタンプラリーは15ポイント。賞品獲得の権利17ポイントまであと2つ!


 (スタンプラリー;この日は了)
[PR]

by dr_suzuki | 2010-08-19 07:36 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/13798605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< J2 第23節 vs 大分トリニータ      総持寺 (太田市世良田町) >>