2010年 05月 17日
佐野の「大根そば」
 爽やかな日曜日、野暮用があって再び佐野へ。

b0004675_14393990.jpg 午後1時半ごろ昼飯にすっかと思い、ちっと暑ちぃんで、なんかさっぱりしたもんを・・・と思ったんで、行ぎにこないだ「ケンミンSHOW」で取り上げられてた「大根そば」の幟が立ってるんに気づいてた「手打ちそば 杉田」さんへ寄ってみることにしたで。(後で知ったことなんだけんど、このお店、こなそん時に紹介されてた店だったんだってね。道理で混んでる訳だぃな。その回は見てたんだけんど、どの店だったかはすっかり失念してたんさ。)店の幟には「佐野名物」とあるで。


 「大根そば」を注文。来る人来る人皆「大根そば」を注文してらぃね。・・・しばらく待ったけんど、ついに大根そば、キター!

b0004675_11574976.jpg
大根そば

 そばの上に細く切った大根がのってらぃね。大根をそばにのっける店と、大根をそばと一緒に茹でる店もあるんみて。群馬じゃ、そば+大根おろしの店は多いけんど、細く切った大根をのっける店はあんまねぇやぃなぁ。さっぱりしててうんめぇね。ケンミンSHOWでは「佐野の蕎麦屋の約半数で『大根そば』のメニューがある」「昔、貧しい時代にお腹いっぱい食べたいということで始まった」とかゆってたんを覚えてるけど、今の時代はメタボ予防にヘルシーでいんじゃねんかねぇ。この地域で半数の店のメニューにあるってことは、十分浸透してるってことだぃな。

 それにしても佐野って、このブログに載っけただけでも、ラーメンに、いもフライに、カンロに、耳うどんに、桜あんぱんに、そしてこの大根そば。そして「みんな違って、みんないぃー」しね。地域に根差した多様で豊かな食文化があるんは、実に素晴らしいことだと思うで

 おろさずシャキシャキ食感、郷土料理「大根そば」 (Excite Bit コネタ)

b0004675_14401269.jpg手打ちそば 杉田
佐野市赤坂町953-11
(お昼時は禁煙なんもGJ!)


[PR]

by dr_suzuki | 2010-05-17 14:47 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/13317172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 掬ってみれば無数の刹那 at 2010-05-17 19:21
タイトル : 大根そば もちろん、おろしそばではありません
そばの上に千切りダイコンが載っているのが「大根そば」です。 大根の上にはさらにワカメがトッピングされており、器には揚げ玉が。 なるほど、これは食べやすい? ウソ、大根とそばの柔らかさが違うので、箸でややつかみにくい。 しかし! 満腹感というか、食べた後に身体を重く感じる度合いは、 いくぶん、にらそばよりも軽い感じがします。 ヂアスターゼのおかげでせうか?  おろさずシャキシャキ食感、郷土料理「大根そば」 (Excite)  そういえば今までなかったかも…。...... more
Commented by HOOP at 2010-05-17 23:07
佐野市の名物にするという下野新聞の記事に違和感を持ちました。
というのは、佐野市近辺に限った文化ではないと思うからです。

群馬にはないのですか?
Commented by dr_suzuki at 2010-05-17 23:24
▼HOOPさん
館林だとそうゆう店もあるって話だけんど、桐生や太田ではみかけねぇやぃね。大根はみな「おろし」になってらぃね。
まぁ名物なんてゆったもん勝ちみてぇなもんだしね。
ポテト入り焼きそばだって栃木市だけじゃなくて、足利・桐生だってあるもんね。
Commented by とおりすがりのザスパサポ at 2010-05-18 23:07 x
桐生でもいかだ屋で出してますね。大根そば。
ちょっと水っぽいのが玉にきずな感じですけど、夏はこれって感じです。
Commented by dr_suzuki at 2010-05-19 07:54
▼とおりすがりのザスパサポさん
情報あんがと~!
間の島あたりはあんま行ったことねんで、行ぐことがあったら偵察してみるで。


<< 「道の駅おおた(仮称)」建設予...      「THE まんじゅうガイドブッ... >>