2010年 02月 01日
コロリンシュウマイ (桐生市相生町)
 昨年末、群馬県東部県民局などが主催で「東毛ご当地グルメグランプリ~スイーツ&B級グルメ~」ってゆーのをやったんさね。B級グルメ部門は、太田の岩崎屋の焼きそばや、桐生の志多美屋のソースかつどんを抑えて、桐生市の「コロリンシュウマイ」が堂々の2位!・・・よく考えてみっと、ウワサでは良く聞くんだけんど、オレは実際に食ったことがねぇんさね。桐生出身のカミさんは子供のころから食ってたんだそうだけんど。なんで、桐生に行ったついでに「コロリンシュウマイ」を買いにいってみたで。
b0004675_10164563.jpg

 桐生市相生町へ。その名も「コロリンシュウマイ」さんに到着。看板に堂々と「桐生名物」と表示されてるし。「コロリンシュウマイは、北海道産の男爵馬鈴薯、玉ねぎ、馬鈴薯でんぷんを主原料に作った、とってもおいしいシュウマイです!」のキャッチにますます期待が高まるで。

 店に入ぇってみた。シュウマイは5個単位で売られてるみてぇだぃね。しかも5個で110円也、この不景気のご時世に実に良心的な値段だぃね。オレと同じく初挑戦の子供たちも含めて、家族で食ってみるんで、どんなもんかと強気(笑)に30個注文してみたんさね。店のおばちゃんに「早く食べないと固くなってしまいますからね」とゆわれちゃった。曇った窓の向こうでおばちゃんが蒸したての「シュウマイ」をひとつひとつソースにくぐらせてるんがみえらぃね。でも袋に包まれて渡されてちまったんで、その実態(笑)が良くわからねぇまんま、店を後にしたんさね。

 早く食べねぇとっつーことなんで、車でちっとのカミさんの実家に寄って食うことにした。包みを開けてみっと・・・



b0004675_1065733.jpg

 これは・・・いったい・・・・確かに大きさはいわゆる巷で売っている「シュウマイ」と同じようなもんだけんど、そのモノは巷の「シュウマイ」とは全く違がわぃね。何よりシュウマイなんに肉らしいもんが見えねぇし・・・

b0004675_10171472.jpg 付属の青ノリをかけて食ってみたで。・・・なんだかもちもちした食感。
 ソースの味も良く浸みてるし、肉入ってねぇんだけんど何だか肉っぽい味もすらぃね。こりゃ意外にイケるじゃねーきゃ。さすがB級グルメ部門2位の逸品、30個は瞬く間に完食。腹もちもよさげだで(笑)小腹が空いた時はいんじゃねぇん?これはこれでアリなんじゃねぇきゃ。

 「コロリンシュウマイ」は今でも軽トラの屋台で引き売りしてるらしくって、桐生の人は、皆知ってるらしいんさね。(オレは桐生の街で見かけたことはねんだけんど。)

 それにしても桐生って、ソースカツ丼、子供洋食、(栃木市や太田市に先に名物にされちゃったけど)ポテト入りやきそば、そしてこのコロリンシュウマイと、ソースの文化なんだねぇ。桐生はその辺をまっと前面に出してうまく町おこしの宣伝すりゃいんにね・・・いくつもの独特のローカルフーズがあるんにまぁずもったぃねぇやぃなぁ。

コロリンシュウマイ
桐生市相生町5-204-23
AM10~PM7 月曜定休
0277-53-8617
※いもフライも1本60円と良心的お値段!

コロリンシュウマイ (ちず丸リンク)

桐生名物!コロリンシュウマイ (公式)

@nifty:デイリーポータルZ:コロリンシュウマイを追いかけて
[PR]

by dr_suzuki | 2010-02-01 10:36 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/12765419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by quinoa at 2010-02-02 00:50 x
うーん、申し訳ないですがこれはパスです。
伊勢崎の神社コロッケに一票。
Commented by dr_suzuki at 2010-02-02 22:19
▼quinoaさん
まぁシュウマイだと思うとねー。全く違う食いモンだしね。
でも第2位だから、それなりの支持者はいるんでしょうなー。


<< 雪の日の車窓から      【Nike+】 2010年1月... >>