2009年 08月 28日
反町館跡 (太田市新田反町町)
b0004675_226836.jpg
新田義貞居住伝説地・反町館跡・照明寺本堂(太田市新田反町町)・・・改修工事中orz

 以前、藤の花の頃、ここには来たことはあるんだけんど、改めて新田義貞の居館跡とゆう「反町館跡」見物に仕事訪問してみたで。

 国指定史跡・新田荘遺跡の一つの14世紀初頭に築城されたっつー反町館。現在の正式名称は瑠璃山妙光院照明寺。毎年1月4日には厄除けの縁日で賑わうんさね。

 館跡に入ぇる東側には、広い堀。
 今回改めて周囲を回ってみると、見事に四方に堀が巡らされてたぃね。(水は濁ってるけんど)
b0004675_2212263.jpg
東の堀

b0004675_22121636.jpg
北の堀

 南側には土塁がよく残ってらぃね。門の所に「新田義貞公古城跡」と碑が建ってらぃね。
b0004675_2213342.jpg
南側の土塁

b0004675_22132172.jpg 現在は館跡とゆわれるところに照明寺が建立。本堂には大中黒の幕・・・だけんど本堂は現在改修工事中だったぃね。あいかわらず頭がテカテカの洗心童子がいた。


b0004675_22135664.jpg 西の堂の脇から(塀越しにっきゃ見えねぇけんど)本堂の裏手には義貞が鎌倉攻めを思案中、池の蛙の鳴き声がおーかうるせぇんで、一喝したら蛙が鳴きやんじまったつー言い伝えがある「鳴かずの池」と呼ばれている池があるんだけんど・・・水が干上がってて?水らしぃもんは見えず。

b0004675_221442100.jpg
「鳴かずの池」?


 北の土塁の上には祠(祭神不明)があるんさね。しかしここは薮っ蚊がいっぺぇorz
b0004675_22153821.jpg
北の土塁の上の石祠

 こっから北に1kmほど行った生品神社で鎌倉幕府倒幕の挙兵をした義貞は、再びこの居城に戻ってくることはなかったんだぃねぇ。
 説明板によると、後に大舘氏や新田義興、矢内氏の居城となったりっつーいい伝えもあるみてぇだぃね。詳しくは案内板の画像でどうぞ!
b0004675_22165212.jpg

 境内散策中、無人だった鐘つき堂から「ゴ~ン!」りぃ鐘が鳴ったんさ。毎時00分には機械じかけで無人で鐘がつかれるだそうだぃね・・・

b0004675_23314267.gif 反町薬師 (ちず丸リンク)

 本堂改修の作業中で、境内全景は「絵」にならねんで撮影しなかったぃね。いつか撮り直しに行ぐんべぇ。





b0004675_22225631.gif▼追記
「おおたんの史跡探検スタンプラリー」(2010)のスタンプ



[PR]

by dr_suzuki | 2009-08-28 22:20 | 東毛(+両毛)漫遊 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://mukidouan.exblog.jp/tb/11820485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2009 J2: 第36節 v...      群馬県立館林美術館へ >>